奪い愛、冬 動画

奪い愛、冬の1話が放送されましたね!ドロドロした恋愛ドラマに発展する予感がするドラマです!

 

奪い愛、冬の1話を見逃してしまった方も安心してください!

 

こちらのサイトで奪い愛、冬の動画が見れますよ♪

 

U-NEXT

U-NEXTでは、無料トライアルに申し込むと、新作のドラマでも1話分は確実に無料視聴する事が出来ます。

 

奪い愛、冬1話の予告動画

【奪い愛、冬の動画視聴はこちら】

奪い愛、冬1話の動画

奪い愛、冬2話の動画

奪い愛、冬1話のあらすじ

デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締めていた。

 

そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザイン・コンペに参戦することになる。意気込むあまり緊張する光を励まそうと、オリエンテーション会場に向かうエレベーターの中でキスをする康太。だがその瞬間、ふいに開いた扉の向こうに視線を移した光は、ある一点から目が離せなくなってしまう。そこにいたのはライバル会社のデザイナー・森山信(大谷亮平)――旧姓・尾田。彼こそは、かつて光が死ぬほど愛した男、そして…3年前に突然、好きな人がいると告げ、姿を消してしまった男だった!

 

康太の存在に癒され、とっくに記憶の彼方へ飛んでいったはずなのに…。せきを切ったように、止めどなくあふれ出す信との思い出。だが、そんな事実を康太に告げられるわけもなく、光はただひとり激しく動揺する…。しかも、その日を境に、幸せで輝いていた光の人生に、どんよりと影が差し始める。一人息子の康太を溺愛する美佐(榊原郁恵)は、光のことが気に入らず、身辺を調査。一方、信の妻・蘭(水野美紀)は、最愛の夫に変な虫がつかないよう、鋭く目を光らせ…!

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/ubaiai/story/0001/

 

奪い愛、冬1話の予想

1話からすでに複雑な恋愛が始まりそうです!婚約直後に元カレの信が現れ動揺する光。そして、信を狂気的に愛する妻の蘭(水野美紀)。

 

そして、光と康太を別れさせようとする光の後輩・・・恋愛模様がかなり複雑です!

 

光は何故、信と出会った事で動揺したのでしょうか?2人は付き合っていた頃は、恋人でもあり同僚でもありました。

 

光は仕事でも、恋でも信に影響を与えられる事が多かったようです。かなり思い出深い恋人だったようですね!

 

◆奪い愛、冬の製作発表の時、水野さんお腹、結構大きくなってた。水野さんの妊娠もストーリーに絡ませてくるのかな? 

 

◆妻の妊娠が発覚、道ならぬ恋のドラマでは障害として定番。
しかし演者がほんまに妊娠してるって聞いたことないなw

 

倉科さん、やっぱ綺麗だな!
かわいいねー、微妙にマイナーなのが不思議なぐらい!
朝ドラ平均視聴率最低女優としての記録に残る女優 !

 

◆あれ、奪い愛、冬に、稲垣吾郎出るって何かで見たけど違うのか
大谷亮平がやるんだね
全体的に地味だなー

 

◆奪い愛、冬のキャスト濃いね
ドロドロして笑わせてほしい!

奪い愛、冬のあらすじとキャストと相関図

 

◆奪い愛、冬の基本情報

脚本:鈴木おさむ(過去作/ONE PIECE FILM Z)
原作:なし
作品概要:
「不機嫌な果実」スタッフが再集結した泥沼恋愛ドラマ。
婚約者と元カレとの間で揺れ動く主人公を中心に、
元カレの妻、婚約者に密かな恋心寄せる同僚など
入り乱れる奪い愛が展開される。

奪い愛、冬のあらすじと原作は?

 

不倫相手は誰がやるんだ?
それによっては、「これだったら婚約者の方がいいに決まってるだろwww」
ってそっぽ向かれるぞ。

 

嫉妬に狂った翔平の怪演が見どころですよ。

それはオトリだよ。ミスリードを狙ってる。
死ぬほど愛した男の妻に嫉妬を抑えられない倉科が羅羅ちゃんママ化、
えげつない嫌がらせを始めるんだよ。間違いないと思うよ。

 

◆頑張ってほしいけど、不安だわ~
この枠だと、どのくらいの視聴率なら
合格点なのか? 

 

翔平くん、相手役なのに不倫相手に行くって
ストーリーがよくわからないよね
オリジナル脚本ならではの展開なのかな?
嫉妬に狂う役ってのも面白いけど、
そろそろ翔平くんを幸せにしてやって
欲しいよ~

 

倉科と国仲の区別つかんし
三浦翔平誰?って感じだけど
この枠のドラマ攻めてて面白いから見る

 

◆竹野内の狂ったファンが倉科叩きまくってかわいそうなレベル
たぶんここにも押し寄せてきそう

 

◆三浦にも、三浦の事が大好きなストーカー女がいる設定なんだろ。
そいつがハードに心を病んでる基地外で、倉科にとんでもない攻撃を加えたりすんでしょ?

 

◆二人ともそれなりに知名度あると思うけどな
倉科さんは朝ドラ出てたし、翔平は
JK女子には知名度ある。ジジババには
ないけど。深夜枠だからそんなに予算はないよ
元カレに誰が来るかだね

 

◆JKだけじゃないわ。
翔平は10~30歳くらいまでの女子は
たいがい知ってるはず。ジュノンボーイ
だから

 

◆金曜ナイトドラマ 「奪い」 1月20日よる11時15分スタート ノンストップドロキュン劇場

 

◆激しすぎて止まらないのドロキュン劇場がいよいよ今夜スタートです! 恋人・康太(三浦翔平)からプロポーズされ、幸せいっぱいの光(倉科カナ)。 ところが目の前に、かつて死ぬほど愛した男・信(大谷亮平)が現れます!.

 

 

奪い愛、冬の動画視聴はこちらで出来きます!

こちらのサイトで奪い愛、冬の動画が見れますよ♪

 

U-NEXT無料トライアルに申し込む

U-NEXは登録から31日間はトライアル期間で利用が出来ます♪

 

奪い愛、冬は1話324円の課金が必要ですが、31日間無料トライアル期間中に登録をすると、600円分のポイントが貰えるので、実質1話は完全無料で見る事ができます!2話目は差額48円で見る事が出来ます!

 

U-NEXTでは、他にも人気のドラマや映画が見放題で楽しめます♪

 

しかも、トライアルの間に解約する事も出来るから安心です♪

 

私もトライアル期間に解約をしましたが、一切料金はかかりませんでした!解約の手続きも簡単でしたよ♪

 

⇒U-NEXT解約の方法

 

U-NEXT無料トライアルに申し込む

※申し込みの際にクレジットカードの登録が必要になります!

 

奪い愛、冬1話のネタバレ

海辺のシーンで池内光(倉科カナ)と奥川康太(三浦翔平)は2人見つめ合います。じれったい康太の姿に光はせかします。

 

康太に結婚して下さいとプロポーズされ、光は笑顔ではいと答えます。冒頭ではプロポーズから始まりとても可愛らしい2人からスタートしましたね。

 

とても幸せそうな光ですがかつて心の底から愛した男性がいました。その男性は突然、好きな人がいると言い残し去っていた森山信(大谷亮平)です。

 

光の顔から消えた笑顔を取り戻してくれたのが、その後出会った康太だったのです。

 

2人は同じ会社デザイン会社・アッパーワークスに勤めていて社内恋愛中で、デザイナーの光とアシスタントの康太という関係性です。

 

同い歳の2人でしたが中途入社の康太より、キャリア的には光の方が先輩だったのです。

 

光の部屋をら訪れた康太ですが仕事が忙しくて散らかった部屋も康太にとっては好きな光の自分にしか見せないからいいのだと言います。

SPONSOREDLINK

 

私はこの時見ていて康太はもしかして束縛が強い人?って思っちゃいました。2人のラブラブぶりがとても絵になっていて可愛らしかったです。見ているこっちが恥ずかしくなりました。

 

翌朝、光が目覚めるとそこには康太が朝食を用意していたのです。ビタミン不足な光のたために作るなんてほんと素敵ですよね。光は康太にとても愛されてますね。

 

光は、私は幸せ者だと言って康太に抱きつきます。

 

康太は光の母親・池内麻紀(キムラ緑子)に『光さんと結婚させて下さい』と結婚の許可をもらいます。光の父は亡くなり、光は母子家庭で育っていました。

 

父親が借金を残していたため、光は母のことを考え毎月仕送りをしていた。麻紀は『お母さん、嬉しい。あのとき、信さんがいなくなって以来、もう笑えないんじゃないかと思っていたから』と言い放ちます。

 

ほんと麻紀さんからしたら娘の結婚はほんと嬉しいですよね。親として娘には幸せになってもらいたいですね。

 

そして光と康太は康太の実家を訪れます。康太の母親は料理研究家の奥川美佐(榊原郁恵)でとても 息子のことを溺愛していましたね。

 

美佐は光がデザイナーの仕事ということもあり、光に康太の似顔絵を描いて欲しいと依頼します。初対面でしたがかなり迫力のあるお義母でしたね。

 

ある会社のロゴ制作の仕事がきて光は絶対にこの仕事を取ってみせるとウルトラデザインとのプレゼンに意気込みます。

 

部屋の奥で怪しげに会話する光の後輩である豊野秀子(秋元才加)と上司の武田玄(三宅弘城)。

 

武田は光のことを、秀子は康太のことを狙っていたようです。とても怪しいですし何が起きるかわからないですね。

 

先方の会社を訪れた光と康太でしたがエレベーターに乗り込んだ康太が光にキスすると、突然ドアが開き、信が乗り込んできます。

 

信は光にとって、信は初めて付き合った彼氏で、デザインを教えてもらった男性でもありました。久々の再会が男とキスしているのは非常に気まずいですよね。光もかなり動揺してめしたね。

 

会社を出た先で康太は突然光のことを抱きしめます。何か康太は悟ったのでしょうか。とても気になりました。

 

康太は光をとあるマンションの一部屋に連れてきます。康太はマンションを購入したみたいで、光の母親の部屋まで用意されていたのです。

 

康太に抱きつく光はとても嬉しそうでしたね。私はてっきり康太の母親だと思っちゃいました。優しい康太で見ていてキュンとしました。

 

信は自宅で妻の森山蘭(水野真紀)と夕食を食べています。2人は福岡に住んでいましたが信の仕事の都合で3ヶ月間東京勤務することになり蘭も一緒に来たみたいです。

 

光はクライアントのもとを訪れ、信が『アッパーワークの池内光、彼女が1番のライバルになると思います』と語っていたことを知りました。

 

正直ビックリしますよね。私が光の立場だとしてもかなり動揺してどうしていいかわからなくなります。ほんとの所光は嬉しかったでしょうね。

 

秀子は康太に『競合相手のデザイナー会ったよね?結婚して名前が変わったんだよね〜そう、尾田信。光さんの元彼なんだよね』と話します。

 

そして秀子は元彼が競合相手になって本気出せるかなと更なる追い討ちを康太にかけます。見ていて汚い女だなぁって思いましたが、康太は明らかに動揺してましたね。

 

好きな男のためなら何でもしそうな秀子の存在はとても怖いですが今後の展開がとても楽しみです。

 

光は信のもとを訪れて、信に『私の期待値上げていただいてありがとうございました。でもこれからはそんな情、一切いりませんから。それからもうひとつお礼が。私、結婚します。この間いた康太さんと。信が去ってくれたおかげで康太との出会えました』と伝えます。

 

光にとって忘れようとしていた相手が突然あらわれましたが、康太との幸せを考えて勇気を振り絞ったと思います。光の行動に同感しながら見ていました。

 

信が自宅に帰宅すると蘭は今日ネットで面白い話を見たと言います。

 

そして蘭は『ある国でね不倫した人の下半身を土に埋めるんだって?それでみんなで石投げるの。周りには出店も出て、石投げをみんなで楽しむのだと楽しそうに信に話します。

 

いきなりの行動に信はどうしたのかと聞くと蘭は『不安なんだよ。東京出てきて信に悪い虫がつかないか』と信に伝えます。蘭が足がうずくと苦しみ出し、信は必死に蘭の足をさすります。

 

このシーンはちょっと怖かったです。とくに蘭の話さないからね、っていうセリフはほんと怖かったです。

 

光と康太は再度康太の実家を訪れます。頼まれていた康太の似顔絵を美佐に渡します。すると美佐は光の身辺調査を行っており、光が母子家庭であることや光の母が営む定食屋の経営が苦しいことなどを知っていたのです。

 

この美佐の行動には一瞬凍りつきました。結婚相手の母親に調査されたりするのはさすがに嫌ですよね。

 

美佐は『前はこんな子じゃなかったのに。なんか取り憑いてるんじゃないの?』と言います。 康太のあまりの激怒ぶりに驚いた美佐は光の身辺調査結果と光の書いてきた康太の似顔絵も一緒にシュレッダーにかけます。

 

康太は母の美佐に何してんだよ光がせっかく描いてくれたのにいいのに。と言いますが光はまた描けばいいからと言うのを待っていたかのように美佐はケロっと表情を変えてそうよねって言ってましたね。この時のシーンは正直怖かったです。

 

すると突然美佐が呼んだ康太の元カノの尾上礼香(ダレガノ明美)がやってきます。

 

母親の美佐は康太に礼香ちゃんと結婚して欲しかったのだと光の前で言います。美佐は康太と光の結婚は反対なんですね。

 

遠回しに元カノを呼ぶとかほんと信じられなかったです。康太は光を連れ、実家を出ます。康太は光を海に連れて行きいきなり海に飛び込みます。

 

康太は今自分たちの前に光の元彼が現れたのは自分の弱さなのだと言ってましたね。康太も元彼の存在に嫉妬してたんでしょうね。

 

残業する康太に秀子が話しかけます。すると秀子は康太に光ぎデスクの1番上の引き出しに鍵かけてる事を伝え、秀子は光のデスクの鍵を落ちていたと差し出します。

 

机と中には好きな男の写真が入ってと言ってましたが秀子はどこまで光の事を知ってるんですかね。女の嫉妬ってほんと恐ろしいなぁとこの時感じました。

 

一方で蘭は過去の写真をスクリーンで振り返ります。結婚した後1枚だけ残っていた信と光の2ショット写真を見ていると蘭は『こいつが近づいてきたら、私こいつを削除しちゃうかも』と杖で叩きながら言い放ちます。

 

このシーンはほんと怖かったです。この時はまだ蘭は信と光は出会ってない事を知るんですね。

 

光は『私、結婚する〜!さよなら今までの私!』橋の上で叫んでいると、信が現れた。光が思わず近寄らないでと言い、逃げようとすると立てかけてあった工事現場の建材が倒れてきます。

 

かばうように信が光に覆いかぶさり、信が光に顔を近づけます。光は信を突き飛ばしました。ほんと急展開でしたね。とんだハプニングでしたが思わずキュンキュンしちゃいました。

 

一方で会社では残業を続ける康太は秀子の話を聞いたせいで光の引き出しの中身が気になって仕方がない状態でした。

 

康太はついに鍵で光の引き出しを開けてしまいます。机の中をあさりまくる康太の表情は嫉妬心のかたまりでしたね。

 

机の中には赤い光の手帳がありそこには康太と光の2ショット写真が挟まれていました。私はもしかして光と信の写真が?って思いましたが康太と光の写真でほんとよかったです。

 

康太は『ごめん光何やってんだよ』と自己嫌悪に陥る康太をスマホで秀子はいい感じって言いながら動画を撮影してましたね。

 

秀子のストーカ気質な行動はますます恐ろしいかったです。信が帰宅すると蘭はドライフラワーを作っていました。

 

蘭は綺麗な花を逆さに吊るすと花の命を絶って、その先に美しさがあるのが好きなのだと言ってましたが、きっと光の存在は蘭にとって殺したくなる存在なんですね。

 

第2話の展開が怖いですが見てみたくなります。

 

信がシャワーに入っている間に、蘭は信の服をコロコロすると長い髪の毛を発見します。蘭は『見いつけた!』って言ってましたが光の存在だと思ったんでしょうか?

 

この時はあまりよくわからなかったです。一方光は信にかばってもらったあの瞬間、信さんに唇を重ねたかったのだ。だから、私は自分が嫌いだと光は泣きながら歩き続けて第1話は終了しました。

 

第1話ではいろんな展開が巻き起されて見ていてビックリする瞬間がたくさんありましたが見ていてとても興味深かったです。

 

なんと6角関係というのには驚きですが第2話の展開が非常に気になります。来週第2話がとても楽しみです。

 

こちらのサイトで奪い愛、冬の動画が見れますよ♪

 

U-NEXT

 

U-NEXTでは

 

31日間はトライアル期間で利用できます

 

しかも、トライアルの間に解約する事も出来るから安心です

 

【奪い愛、冬の記事】

奪い愛、冬 成宮寛貴が降板?真相は?

奪い愛、冬のエキストラ情報は?

奪い愛、冬のロケ地について

奪い愛、冬のあらすじとキャストと相関図はこれ!

奪い愛、冬のあらすじと原作は?

奪い愛、冬の主題歌について

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share