下剋上受験 実話

ドラマ下剋上受験は実話のストーリーなんですよ!

 

原作の本は、

 

「下克上受験 両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した」

 

というタイトルの本です。
⇒ 下剋上受験 [ 桜井信一 ]

 

私は実話の原作本を読んでしまったので、最終回がどうなるかわかってしまいましたー!

 

今回は、下剋上受験の最終回のネタバレと進学先の学校はどこなのか?について書いていきます。

 

まだネタバレを知りたくないという方は、閲覧しないようにしてください!

下剋上受験あらすじ

中卒の父と偏差値41の娘が、塾にも行かずに最難関中学を目指した奇跡の実話を描くホームコメディードラマです!

 

夏のある日、中卒の父信一(阿部サダヲ)は、小学5年生の娘、佳織に無料だからと言って受けさせた模試の結果が届きます、

 

しかし、あまりの成績の低さに信一は絶句します。

 

佳織には中卒の自分とは同じような人生を歩ませたくないと思い、中学受験を提案します。

 

自らも仕事をこなしながら、娘と同じ問題を解き一緒に勉強し、受験がどれだけ大変なものなのかを二人三脚で体感していきます、

 

両親役の阿部サダヲさんと、深田恭子さんと、250人の中から選ばれた子役の、山田美紅羽ちゃんのアドリブも交えたコミカルなドラマです!

下剋上受験の最終回ネタバレ

ここからはネタバレになりますので閲覧注意です!

 

原作の最終回はこのような結果になりました!

 

友達との関係を一切断ち、親子でクリスマスも盆も正月も無く受験勉強に打ち込みやがて娘(桜井佳織)は小学6年生の冬を迎えたが、

 

受験のために1ヶ月学校を休ませたいと父親が担任に頼むと、蓄膿症が悪化したことにしてくれて佳織は受験勉強の追い込みに入る。

 

佳織に過去問題をやらせると本命桜蔭中学校の過去問題は半分程度しかできず、他の中学校の過去問題をやらせると合格圏内であったが、父親は初志を貫徹して桜蔭中学校への受験を諦めない。

 

佳織は桜蔭中学校の問題は難しすぎると言い出し、合格圏内にある他の中学校へ受験したいと言い出しはじめるのでした。。

 

先生は蓄膿が悪化したということにしてくれたが、友達にはずる休みがばれているだろうし友達との付き合いも断っていたのでもう近所の公立中学などへは行くことはできない。

 

何が何でも桜蔭中学に合格しなければならないというのに佳織は他の合格圏内の中学校に行きたいと言う。

 

父親は「受験に失敗したら、誰も知り合いのいない所へ引っ越すから桜蔭中学校を受験してくれ」と娘を説得し、桜陰中学校に受験することを決意させる。

 

こうして、娘は1年5ヶ月の親塾を経て受験したが結果は不合格だった。

 

娘に変な期待をさせたことを父親は謝罪するが、娘は何かを悟ったようでスッキリと晴れ晴れとした前向きな態度であった。

 

下剋上受験、進学先はどこ?

結局、本命の桜蔭中学校へは不合格であったが、偏差値70程の有名私立中学校(豊島岡女子学園)に合格し、進学しました。

 

豊島岡女子学園とは女子御三家(桜蔭中学校、女子学園、雙葉中学校)と肩を並べるほどの新学校であり、唯一高校から受験できる進学校として名高い学校であります。

 

卒業生の進学実績は東京大学をはじめ、早稲田、慶応などの有名大学への進学率が高いことでも知られています。

 

父親は娘を有名私立中学に合格させた実績を見込まれ、

 

知人から子供の家庭教師を頼まれたが自分が中卒であることを理由に理由に断り、

 

娘は高校受験に向けて一人で勉強しているが父親は中学受験の失敗から高校3年生になったら親塾ではなく、一般の塾に通わせようと思っていた。

 

受験に反対していた母親は娘を有名私立中学校に入れた教育ママとして鼻を高くしており、父親の両親つまり

 

祖父母は共に中卒であり女の子に学問はいらないという考えを改めなかったが、

 

優秀な孫がいるということをひどく自慢していたということです。

SPONSOREDLINK

 

下剋上受験のキャストと相関図

下剋上受験 実話

 

桜井信一役 - 安部サダヲ

下剋上受験 実話

不動産会社で働く、中卒の父、40歳。母の治療費を稼ぐために中卒で就職をした。

 

明るくポジティブな性格。自分が学歴の壁にぶつかった為、娘には同じ思いをさせまいと、中学受験を決意します。

 

桜井香夏子役 - 深田恭子

下剋上受験 進学先

中卒の母、専業主婦、元ヤンの33歳です。

 

家族に対するあこがれが強く、家族との時間をなにより大切にしている。

 

エリートになれば幸せなのか?と幸せの意味を問う。

 

桜井佳織役 - 山田美紅羽

下剋上受験 進学先

信一と香夏子の娘、小学五年生の10歳。マイペースで芯が強い。

 

父親と一緒に憧れの中学を目指して、過酷な勉強に必死で食らいつきます。

 

徳川直康役 - 要潤

下剋上受験

大手2代目ゼネコン社長40歳。妻と離婚して娘を育てている。同級生の信一とは、受験生の親として交流をしている。

 

楢崎哲也役 - 風間俊介

下剋上受験

信一を慕う職場の後輩。有名私立大出身のエリートで、中学受験経験者である事から、信一の家族を応援している。

 

桜井一夫役 - 小林薫

下剋上受験 ネタバレ

中卒で職人気質の大工。男手一つで信一を育てた。香夏子と佳織を溺愛するが、信一との間に確執がある。

 

このようなキャストで、実話の下剋上受験を演じていきます!

 

【下剋上受験の関連記事】

下剋上受験1話の動画見逃し視聴はこちら!

下剋上受験、深田恭子の衣装をチェック!

『下克上受験』ドラマのエキストラ情報は?

下克上受験のあらすじとキャストについて

下克上受験のあらすじと原作は?

下剋上受験のロケ地について

下剋上受験の主題歌について

下剋上受験の子役の山田 美紅羽ちゃんの演技力は?

下剋上受験は実話だった!最終回ネタバレと進学先は?

 

 

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share