下剋上受験 主題歌

下剋上受験のあらすじは?

 

中卒で働き始めた主人公の桜井信一(阿部サダヲ)は同じく中卒の元ヤンキーだった妻・香夏子(深田恭子)と小学5年生の一人娘・佳織(山田美紅羽)の3人で幸せに暮らしていました。

 

ところが、勉強が大の苦手である佳織が学校で受けたテストのあまりにもひどい結果を見た信一は、娘の佳織には将来、勉強ができないことで自分たちのような苦労はさせたくないと思い、突然、最難関中学受験をすることを決めてしまいます。

 

しかも、佳織は塾には通わせず、中卒の信一が自分で勉強を教えると言い出します。

 

このときの佳織の偏差値は41と、中学受験をするなんて夢のまた夢といったレベルでした。

 

そんな親子が5年生の夏から受験までの1年半を必死で駆け抜けます。

 

父は独自の方法で佳織に勉強を教え合格に導こうと必死に頑張りますが、佳織はその期待に応えることができるののでしょうか。

 

そして、佳織は希望する難関中学に見事合格することが出来るのでしょうか。

 

ちょうど受験シーズンに放送されるので、桜井親子が中学受験に向けて必死に頑張る姿が受験生やその家族へのエールになるかもしれませんね。

 

下剋上受験の主題歌について

 

2017年1月スタートの新ドラマ『下剋上受験』の主題歌が決まったようです。

 

12月6日に公式ホームページで正式に発表されていました。

 

主題歌を歌うのは斉藤和義さんです。

 

曲のタイトルは『遺伝』だそうですよ。

 

なんともインパクトの強いタイトルですね。

 

中卒の父である桜井信一と娘の佳織は確かに親子なので遺伝的関係はありますが、佳織も偏差値が低く、決して勉強は得意ではないという部分が遺伝しているように一見思えますが、2人の難関中学合格に対する熱い気持ちと真剣に取り組む姿に「遺伝」という部分が通じるのでしょうか。

 

主題歌の『遺伝』はドラマのテーマである親子の愛情をテーマにした曲だそうです。

 

信一と佳織の壮大な難関中学受験合格への道は、2人の強い絆と深い愛情なくしては成り立ちません。

 

そんなドラマの土台になっている部分が歌詞にも書かれているのかもしれませんね。

 

信一と佳織が二人三脚で受験勉強をする中で、2人が対立したり、分かり和えたりするようなドラマが盛り上がりをみせるシーンでも斉藤和義さんの『遺伝』が流れてくるといいなと思います。

 

早くドラマの中で斉藤和義さんの『遺伝』を聞いてみたいですね。

 

私が斉藤和義さんの曲を初めて知ったのは1997年発売の『歌うたいのバラッド』でした。

 

有線放送で何度も何度も流れていて、ちょっと切ない歌詞だけどすごくいい曲だなと思っていました。

SPONSOREDLINK

 

しかし、歌番組などにはあまり露出されていなかったのか、ご本人をテレビで拝見したのはずっと後になってからでした。

 

2006年には結婚情報誌ゼクシィのCMソングに『ウエディングソング』が起用されたことは、幅広い世代に斉藤和義さんの歌が知れ渡たるきっかけになったのではないでしょうか。

 

『ウエディングソング』はギター1本で弾き語るしっとりとした曲で、聴いているだけで涙が溢れてきそうになるほど心に染みる歌詞も印象的でしたね。

 

その後、多くのCMで斉藤和義さんの曲を耳にするようになり、2011年放送の松嶋菜々子さん主演ドラマ『家政婦のミタ』では斉藤和義さんが歌う『やさしくなりたい』が主題歌に起用されて大ヒットしました。

 

『やさしくなりたい』は先の『歌うたいのバラッド』や『ウエディングソング』とは違い、非常に力強い曲で歌詞にはメッセージ性を感じましたね。

 

長いミュージシャン人生の中でしっとりと聞かせる曲から力強くテンポのいい曲まで幅広く手掛けている斉藤和義さんですが、ドラマ『下剋上受験』は親子の愛情をテーマに作られているということで、おそらく力強い方の曲調で仕上がっているのではないでしょうか。

 

また、いつも斉藤和義さんが書かれる曲は歌詞が本当に素晴らしいと思います。

 

胸に突き刺さるようなキャッチな言葉やフレーズで心をグッと掴まれます。

 

今回の主題歌『遺伝』も単に愛というテーマだけではなく、何か私たちに訴えかけるようなメッセージ性が込められているかもしれません。

 

番組プロデューサーの渡辺良介さんは「斉藤和義さんの『遺伝』には娘が幸せになることを願う父の深い愛を表しています」とおっしゃっています。

 

さらに、「努力は裏切らないということを教えてくれる歌でもあり、エールになるような歌です」ともコメントされています。

 

最近はキレイで可愛い感じの曲が多い中、『遺伝』は魂のこもった曲に仕上がっていそうで、非常に楽しみです。

 

なお、『遺伝』は2017年2月22日(水)にリリースされる予定です。

 

さらに、2017年5月からは4年半ぶりに全国ツアーも開催されるそうですよ。

 

『下剋上受験』の主題歌を歌うのが斉藤和義さんであると分かり、さらにCDの発売日とツアー日程が明らかになったので、あとはドラマで主題歌が流れるのを待つだけですね。

 

きっと今回も斉藤和義さんらしい素晴らしい曲だと思います。

 

楽しみですね。

【下剋上受験の関連記事】

『下克上受験』ドラマのエキストラ情報は?

下克上受験のあらすじとキャストについて

下克上受験のあらすじと原作は?

下剋上受験のロケ地について

下剋上受験の主題歌について

下剋上受験の子役の山田 美紅羽ちゃんの演技力は?

下剋上受験は実話だった!最終回ネタバレと進学先は?

 

 

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share