コードブルー3 動画 9話

コードブルー3の9話は、9月11日(月)放送です。見逃してしまった方もこちらで見逃し配信を見る方法を紹介しますので安心してください。

 

こちらのサイトでコードブルーの動画を無料で視聴する事が出来ますよ!

⇒FODプレミアム(31日間無料)新規入会はこちら



最初の1ヵ月は、無料トライアル期間なので完全無料で利用する事ができます。

無料期間中に解約しても一切料金がかかりませんので安心してください!

 

コードブルー3・9話の予告動画

【コードブルーの動画視聴】

コードブルー3動画1話

コードブルー3動画2話

コードブルー3動画3話

コードブルー3動画4話

コードブルー3動画5話

コードブルー3動画6話

コードブルー3動画7話

コードブルー3動画8話

コードブルー3動画9話

コードブルー3・9話のあらすじ

1時間あると何が起きるか。ときに人生すら変わる…。
急患3人が初療室に運び込まれた。一人は両角孝平(成田瑛基)、33歳の車椅子ラグビー選手。ハーフタイムのウォーミングアップ中、車椅子ごと階段から落ちたらしい。

 

さらに熱傷の患者、高所転落の患者の3人が運び込まれるが、藍沢耕作(山下智久)始め救命の皆が力を合わせ迅速な対応を行った結果、3人とも命を落とすことなくICUへ移動させられた。橘啓輔(椎名桔平)は数ヶ月前を思い返しながら白石恵(新垣結衣)が引っ張る救命がいいチームになってきたと語る。

 

医局では名取颯馬(有岡大貴)の父、将馬(山田明郷)が待っていた。父の目的とは?

 

三井環奈(りょう)は息子、優輔(歸山竜成)が最近「疲れた」という言葉を口にするようになったと夫、橘に報告。3年間、優輔の心臓移植を待ち続けてきたがもう限界と悟った橘は海外での移植を提案、三井も同様の考えだった。そんな時に移植ネットワークから連絡が入る。

 

そして翔北救命救急センターに消防からドクターヘリ要請が入る。千葉新都市地下鉄開通前の線路内にて崩落事故が発生、負傷者多数、子どもも含まれているという。
皆がそれぞれに今後の人生を左右するような決断を迫られる1時間を描く。

引用:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/story/index09.html

コードブルー3・9話の見どころ

 

コードブルー3・9話の展開予想

コードブルー第9話の予告では橘が白石に「お前が引っ張ってくれたからいいチームになってきた!」と言います。
その橘の言葉に白石はとても嬉しそうな表情でしたね。
確かに緋山と藍沢が来てから救命の雰囲気がよくなり、キャリアのある同期がいるだけで白石も安心でしょうね。
新人フェローもみるみる成長していってますし、これからもずっとこのチームを見届けたいなぁって思ってましたが第9話で急展開を迎えます。
脳外科の西条が「トロント大にはお前を推薦する事にした!辞退とか本気じゃないだろうな?」と話をしていました。
誰と話しているのか詳細はわからないですが、辞退というキーワードを連想するとおそらく藍沢に話してるのかなぁと思いました。
もしかしたら新海が奏の手術の執刀医でメスを入れた事を西条に正直に話したのかもしれませんね。
白石は藍沢をずっと見つめていました。
白石自身いつかこの瞬間が来る事を待っていたと思いますが、とうとう来てしまいましたね。
このまま藍沢がトロント大に行ってしまうのか注目です。
一方で橘は緋山に「周産期医療センターに戻ってきて欲しい!」と声を掛けていました。
突然の事に緋山は動揺している表情でしたね。
藍沢に続いて緋山まで救命からいなくなってしまうとなると、かなりピンチになりますね。
そして冴島は藤川に「いつまでフェロードクターをするの?」と意味深な言葉をかけていました。
もしかしたら同期の藍沢や緋山たちの活躍を見て冴島自身、藤川の将来について不安に感じてるのかもしれませんね。
一方、「天国ってあるのかな?」と橘の息子が三井にボソッと話かけていました。
三井もそんな事を突然言われてどう返していいのかわからない様子でしたね。
私も自分の子供にそんな事言われたらどう答えるのかなぁ?って思います。
また臓器が見つかるかわからないんですよ!と緋山が橘に言うとわかってるよ!と怒鳴っていましたね。
この様子を予想すると周産期医療センターに戻ってきて欲しいと橘が緋山に言ったということは、三井が救命に仕事復帰するのかな?って思いました。
緋山は三井に今息子と一緒にいる事を最優先してほしいと橘に話してるのかなぁ?と予想しました。
第9話の放送が見逃せませんね。
するとドクターヘリ要請で地下鉄開通前の線路内にて崩落事故発生し負傷者多数の様子です。
地下鉄の崩落事故というのはかなり危険ですね。
藍沢たちフェローが行って二次災害が起こる可能性もあります。
無事に助ける事が出来るよう祈ってます。
第9話では15分拡大の放送なのでとても楽しみにしています。

コードブルー3・9話の動画視聴はこちら



コードブルーの動画は、FODフジテレビオンデマンドで無料で視聴する事ができます。

最初の1ヵ月は無料トライアルですので、一切料金はかかりません。31日以降は料金が発生しますのでお気を付けください。

無料トライアル中に解約する事も可能です。

私も一度、無料期間中に解約をしましたが、一切お金はかかりませんでした!

⇒FODの詳細はこちら

FODでは過去にフジテレビで放送されたドラマや、お笑い番組、映画などが全部見放題ですよ。

⇒FODプレミアム(31日間無料)新規入会はこちら



コードブルー3・9話のネタバレ

第9話は緋山が電話で緒方に電話をしていました。
「いつものとこで大丈夫?」と話していて電話を切ると、声が違う!と白石が緋山に突っ込んでましたね。
緋山先生幸せそうと白石は少し羨ましそうでした。
緒方と付き合っているのか白石は緋山に問いかけると、付き合ってはないみたいでした。
しかし、緋山は話の流れで「彼氏でもいなきゃやってらんない!」と思わず口を滑らせてしまいます。
上手くいってるみたいでほんとよかったですね。
一方優輔が環奈に「天国ってある?僕は行ける?」と質問していました。
どう答えてよいのか悩む環奈でしたが、その後優輔が「僕もう疲れたよ、、」と母に話します。
もし自分の子どもからそんな言葉を言われたらショックですよね。
環奈は夫の橘に優輔から言われた言葉について相談します。
しかし救命から連絡がきて橘はすぐに向かってしまうのでした。
救命では白石の指導のもと3人の患者の処置を行います。
脳外科からは人手が足りず久々に西条が救命に来ましたね。
救命に西条先生がいたのはとても懐かしかったです。
その後橘と白石はエレベーターで会話をします。
橘は「藍沢や緋山がまだ救命に来た頃と今日は全く同じ状況だった。3人中2人が亡くなったけど、今日は3人の患者の命を救う事が出来た。リーダーの白石のおかげで救命はいいチームになった」と話していました。
白石はみんなのおかげと答えてましたが白石自身橘の言葉は嬉しかったでしょうね。
名取の父親が突然、名取に会いに来ていましたね。
すると父親は名取に「突然病院に戻れ!」と話します。
私はいつかそうなるのかなぁ?って思っていましたが、ついにこの日がきちゃいましたね。
藤川は3名の患者が助かっている様子を2階から眺めていました。
すると冴島が「ほっとするよね。けど、、いつまでフライトドクターを続けるの?」と藤川に問いかけます。
冴島は灰谷先生を見て思ったみたいですね。
救命は常に危険な状況でも立ち向かっていかなければいけない使命があり、妻として不安ですよね。
緋山と緒方は待ち合わせをして会っていると、緋山のもとに一本の電話がきます。
緋山は以前働いていた周産期医療センターで医局長として戻ってこないかと言われたみたいです。
橘と環奈はこれからの事について話し合います。
海外での移植?私も同じ事考えてたと橘の意見に環奈は参道していました。
すると移植受け入れの連絡があり、橘たちは急いで優輔のもとに向かいます。
すると優輔は「父さん、母さんごめんね心臓はいらない。移植は受けない!」と移植を断ったのです。
理由を聞くと話したくないみたいですね。
なんとか橘は移植を受けたくない理由を聞き出す事が出来ました。
理由は優輔が以前将来の夢を書いたことがあり、そこにはお父さんみたいなお医者さんになりたいと書いたみたいです。
優輔は「お父さんが大好きだから。自分が移植になってお父さんが変わった、、
子どもの死亡記事を探すようになった。僕が死ねば元のお父さんに戻れる。だから僕は移植を受けない!」と話します。
橘はこれ以上説得する事が出来ませんでした。
一体どうなるんでしょうね。
一方、西条先生は藍沢にトロント大を推薦しようと思うと伝えます。
なぜ新海ではなく藍沢に推薦した理由が知りたいですよね。
藍沢はどう答えるのか気になります。
そして緋山は白石に周産期医療センターに戻ってきてほしいと言われた事を正直に話します。
白石は笑顔で緋山におめでとうって言ってましたね。
白石は藍沢にトロント大の話を聞くと藍沢は「俺は行かない。救命に残る!」と答えます。
その話を聞いていた藤川は白石に「藍沢らしくないよな?灰谷の本格復帰は出来てないしなぁ、、現場に無線連絡出来なくなったらしい。PTSDみたいだよな?」と思わず灰谷の事を口に出してしまったのです。
灰谷が本格復帰したと思っていた白石は藤川の話を聞いてとても驚いてましたね。
その後藤川は「はるかは俺にフライトドクターを辞めてほしいみたいなんだ」
と白石に伝えます。
白石にとって仲間が自分の夢に向かって突き進むのは嬉しいけど、正直つらいですよね。
白石は灰谷に事情を聴きに行きます。
すると灰谷は「ヘリ担当から外して下さい!」と答えます。
灰谷はこの先フライトドクターを続けていくのかちゃんと考えたいんだと話してましたね。
一方、橘は移植を受け入れるかどうかの連絡があと10分となった所で、緋山とエレベーターで会います。
緋山は移植が決まった事を知っておりおめでとうございます!と橘に話します。
しかし、橘は息子が移植を受けないと言われ迷っていました。
すると緋山は「以前移植問題の時患者が怖くてどうしようもない時、逃げるな!オペをしろ!と私以上に信頼してくれました。優輔君もいつか理解する。いつかその時がくる!」と橘に思いを伝えてましたね。
この緋山の言葉にはかなり胸が熱くなりました。
緋山の言われた言葉に橘は目が覚めて「お父さん待って!お父さん!」と
橘と環奈は無理やり息子と一緒にヘリに乗り飛び立ちます。
橘は優輔に「嫌われたっていい!ゆうすけが生きていてくれたらそれでいい!」と正直に思いを伝えてましたね。
優輔も泣いていて、移植について反対してなかったので安心しました。
その頃循環器の井上は緋山のもとに行き「救命の若いやつに背中を押された」と橘が言ってたことを話します。
井上先生は緋山にお礼を言ってましたね。緋山もホットしていました。
その話を聞いていた名取は緋山に周産期医療センターに戻る事について話します。
すると名取は「緋山先生は正しく評価されるべき人だと思います!俺は名取総合病院に戻ります。名取の針刺し事故で父親に迷惑かけちゃったから、、緋山先生がいないならここに未練はないです。」と緋山にカミングアウトしていました。
すると緋山は名取に「医者続けなさいよ!思った以上に医者に向いてる!」と答えます。
名取はこのまま自分の父親が経営する病院に帰ってしまうのか気になりますね。
その後緋山は緒方と会い話をします。
すると緒方は緋山に「この1週間緋山先生と会って楽しかった。けど緋山先生は24時間患者の事を考える人だし、仮に自分と付き合ってもいつかダメになってしまう、、もう会うのはよそう」と言います。
お互い両思いなのに残念ですね。上手くいってほしかったなぁって思いました。
一方、白石は藍沢に奏の事でトロント大を諦めて欲しくない事を伝えます。
すると藍沢は白石に自分の心配をしろ!と言って去ろうとすると白石は「同情で残られるのは嫌!たとえ残って近くにいても遠くなる!9年前のあなたは自分の意思を常に貫き通していたしそこに私たちは憧れた!」と藍沢に伝え、「あなたはトロント大にいくべきだと思う!」と仲間のエールを送ります。
白石の言葉が藍沢にどう聞こえたのか注目ですね。
するとドクターヘリ要請で地下鉄開通前で崩落事故が発生しました。
地下鉄の現場にいち早く向かった藍沢は白石に連絡中、再び崩落事故に巻きこまれてしまいました。
テレビで見ていてえっ?!ってなりましたよね。
私の大好きなチームはバラバラになってしまったと白石が言っていましたが、果たしてどうなってしまうのか次週最終回で明らかとなります。

こちらのサイトでコードブルーの動画を無料で視聴する事が出来ますよ!

⇒FODプレミアム(31日間無料)新規入会はこちら



最初の1ヵ月は、無料トライアル期間なので完全無料で利用する事ができます。

無料期間中に解約しても一切料金がかかりませんので安心してください!

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share