コードブルー 3話 動画

コードブルーの3話は、7月31日(月)放送です。見逃してしまった方もこちらで見逃し配信を見る方法を紹介しますので安心してください。

 

こちらのサイトでコードブルーの動画を無料で視聴する事が出来ますよ!

⇒FODプレミアム(31日間無料)新規入会はこちら



最初の1ヵ月は、無料トライアル期間なので完全無料で利用する事ができます。

無料期間中に解約しても一切料金がかかりませんので安心してください!

 

コードブルー3・3話の予告動画

【コードブルーの動画視聴】

コードブルー3動画1話

コードブルー3動画2話

コードブルー3動画3話

コードブルー3・3話のあらすじ

”命とその人が命よりも大事だと思っているもの。どちらかを選ばなければならないときどうすべきなのか?“。藍沢耕作(山下智久)はあらためてこの問題に向き合っていた。
藍沢が脳外科医で出会った患者の天野奏(田鍋梨々花)は将来を期待される14歳の天才ピアニスト。

 

しかし彼女の脳は腫瘍におかされていた。指先の動きなどを司る様々な中枢が入り込んでいる部分に腫瘍を抱えている。今手術をすれば奏の命は守られるが、ピアノを弾けなくなるというリスクが伴う。両親は早期の手術を望むが、拒否し続ける奏に現在の担当医、新海広紀(安藤政信)は頭を悩ませていた。

 

一方、救命には渓流で足を滑らせて転落した男性、緒方博嗣(丸山智己)が運び込まれる。こだわりの料理人として注目を集めている緒方だが、頸椎に脱臼骨折というダメージを受けていた。この状況下にあって自分が仕留めたイワナのことを心配する丸山に緋山美帆子(戸田恵梨香)は興味を持つ。

 

そんな中、森林公園で倒れていた男性救出のためドクターヘリ要請が入り白石恵(新垣結衣)らが救出に向かった。藍沢たちが病院で待機していると、白石からドクターヘリの機内に原因不明の汚染が発生したとの報告が入る。藍沢たちは初療室周辺とヘリポート、緊急外来を立ち入り禁止にするなど異例な事態に備える。藤川一男(浅利陽介)は身重の冴島はるか(比嘉愛未)も汚染されたヘリに同乗していることを思い出し、即座に走り出すのだった。

引用:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/story/index03.html

コードブルー3・3話の見どころ

https://twitter.com/code_blue2017/status/892005538782781441

コードブルー3・3話の展開予想

第3話の予告では、冴島さん!と白石はドクターヘリの機内で冴島が意識を失います。冴島の命はもちろんですが、お腹の赤ちゃんの事も心配ですよね。

 

白石からドクターヘリの機内に原因不明の毒物汚染が発生したと藍沢たちのいる救命に報告があります。
「ドクターヘリにのっている全員が汚染されてる可能性があります。」と藍沢が報告していましたね。

 

その報告を聞いた藤川は、冴島が乗っている事を思い出します。
藤川の気持ちを考えると、コードブルーを見ているこっちまで悲しくなりますよね。
「冴島わかるか?」と橘が酸素吸入器で確認をします。その他に白石や灰谷も搭乗してましたね。

 

毒物の特定を急げ!と藍沢は指示しますが、一体どんな毒物なんでしょうね。
白石たちがドクターヘリ要請で向かった場所で汚染された可能性があります。そしてこれから更に拡大して院内感染にならなければいいですね。

 

白石は座りながら呼吸器をつけてましたが、かなりしんどそうでした。
そして灰谷は無事だったのか気になりますね。
すると藤川が「藍沢どうにかしてくれ!早くしてくれないと間に合わなくなる!」と泣きながら藍沢に助けを求めてました。

 

藍沢も冴島のお腹の中に赤ちゃんがいる事を知っているので、藤川と同じ思いだと思います。
一刻も早く冴島とお腹の赤ちゃんを助けてあげたい気持ちはありますよね。
毒物感染はほんと恐ろしいなぁと予告を見て思いました。

 

冴島の赤ちゃんは無事なの?と次週第3話の放送が待ち遠しいですね。
そして、第2話の終わりに登場した天才ピアニストについても気になります。

 

藍沢のいる救命に度々現れそうな気がしますね。
私の予想では3.5センチの腫瘍があり、手術をすれば命は助かるけど、ピアノは弾けなくなるんじゃないかなぁと思いました。

 

脳は1番大事な臓器だし手などにも影響がいく可能性がありますよね。
第3話の予告には放送されていませんでしたが、これから少女は、一体どうなってしまうのかとても心配です。

 

第2話の放送で、久々に新海と会った藍沢でしたね。
新海とバチバチの言い合いになるのかなぁ?と思いましたが、少女の検査結果の話で終わりました。

 

3.5センチの腫瘍が見つかったと報告を受けた藍沢も、複雑な心境でしたね。
リハビリをして、いつかはピアノが弾けるようになるといいなぁと心から願ってます。

 

第3話もますます目が離せない展開になりそうですね。
冴島が早く回復して、お腹の赤ちゃんも無事な事を願ってます。
来週の放送も楽しみですね。

コードブルー3・3話の動画視聴はこちら



コードブルーの動画は、FODフジテレビオンデマンドで無料で視聴する事ができます。

最初の1ヵ月は無料トライアルですので、一切料金はかかりません。31日以降は料金が発生しますのでお気を付けください。

無料トライアル中に解約する事も可能です。

私も一度、無料期間中に解約をしましたが、一切お金はかかりませんでした!

⇒FODの詳細はこちら

FODでは過去にフジテレビで放送されたドラマや、お笑い番組、映画などが全部見放題ですよ。

⇒FODプレミアム(31日間無料)新規入会はこちら



コードブルー3・3話のネタバレ

白石が朝自宅で支度していると、ほったらかしているおにぎりを緋山が食べていました。
緋山はズボラで大雑把な性格なんですね。

 

一方藤川は冴島に車の中で「結婚しよう、ちゃんとしよう」と言うと、冴島は「ちゃんとって何?」と言い返します。
妊娠してなかったら結婚しようと言わなかったでしょ?と冴島は思ったみたいですね。

 

橘は息子のいる小児科に行き、新聞を持ってきてほしいと頼んまれていたので持って行きました。
優輔は新聞を読んで何か勉強するみたいのようですね。

 

藍沢は天才ピアニストの奏に呼ばれてピアノがある部屋へと行きます。
すると現在奏の両親は新海に説明を受けてる状況でした。藍沢は奏に「3.5センチは危険だ」と自身の身の危険性について話してましたね。

 

一方奏での父親は「手術しちゃって下さい!」と言い、母親は「ピアノは弾けなくなるかもしれないんですよね?」と娘の事を心配していました。
親としては手術して回復してほしいですが、ピアノが弾けなくなってしまうので複雑な心境ですね。

 

新海と藍沢がエレベーターにいると、白石が入ってきます。
すると新海が白石に「うちの藍沢が救命で迷惑かけていませんか?」と聞くと白石は「口が悪くて困ってますが、昔からなんで」と話します。

 

白石らしい返し方でなんだかよかったですね。
すると新海は白石に「今度食事でもどうですか?」と言って立ち去りました。

 

「あれってどういう意味かな?」と白石は藍沢に聞くと「そのままだろ。誘ってるんだ」とボソっと言ってましたね。
見ていてキュンキュンしちゃいました。

 

新人フライトナースの雪村は、緋山にフライトに乗せてほしいと頼みます。すると緋山は冴島がいるなら安心だと言います。
私は1人でも!とかなりプライドの高い新人でしたね。

 

するとミシュラン一つ星の調理師の患者
が運ばれてきました。

 

処置をしていると、ドクターヘリ要請がきて白石たちは向かいます。
場所は森林公園で秋元二郎さんという男性が倒れていました。

 

ヘリに運んだ後白石が脳梗塞と判断して藍沢に伝えます。
すると冴島が突然倒れこみました。原因不明のヘリ内で感染した可能性があります。

 

医者物を浴びた冴島が意識不明の状態みたいですね。
白石は吐き気めまいの症状が現れていますと自身の症状も伝えてましたね。

 

藍沢はすぐに橘に連絡して、ドクターヘリの接触を禁止して患者の誘導を行いました。
白石たちの乗ったヘリは病院に到着し白石や灰谷は体調悪そうでしたが意識はありましたね。

 

冴島は未だ意識不明でした。
藍沢たちは毒物の特定を急ぎますが、その知らせを聞いた藤川は藍沢に「どうにかしてくれ!じゃないと間に合わなくなる!」と訴えていましたね。

 

一体冴島の命はどうなるの?とハラハラドキドキでした。
すると藍沢は白石と灰谷に症状を詳しく聞き出すと、シアンという毒物の可能性が高い事に気がつきます。

 

灰谷は甘酸っぱいと感じ、白石は感じなかったといった証言が決め手のようでしたね。
すると秋元の意識が回復したみたいで、秋元の妻が病院に現れました。

 

秋元は自殺しようとした可能性があるのでした。
名取たちは秋元の事を調べるとかなり有名な教授みたいですね。

 

自殺しようとしたのは秋元チームは開発に敗北したのが原因のようでした。
緋山が担当の患者である緒方さんは調理師として包丁が握れなくなるかもしれないのでした。

 

手指の麻痺の可能性がありリハビリを行う予定のようですが回復するのは難しそうですね。
一方藍沢は奏のいる部屋に行き奏は藍沢にポロっと不安な気持ちについて話します。

 

すると藍沢は「俺にはわからない、、」と言ってとてもつらそうな表情でしたね。
奏は頭が痛くなったそうで早く手術をしろって父親に言われたそうです。

 

奏は手術をするかどうかまだ悩んでるようでしたね。
すると秋元が渡り廊下から飛び降りたみたいでオペ室に運ばれます。

 

すると大量の出血でその場で輸血を縫合します。
すると藍沢たちは『ダメージコントロール』という手術方法を実行します。

 

ダメージコントロールは、手術を一旦中断して24時間ICUで様子見ます。
ご主人の状態に応じて手術を再開するかどうか判断するのでした。

 

身体に影響を受けるためダメージコントロールの方法が最適だと判断したのですね。
手術を中段し、秋元の妻は「夫は生きたい思っているのでしょうか?私にはわかりません、、」と涙ながらに藍沢に向かって問いかけるのでした。

 

確かに私も妻と同じ立場になって考えると同じ事を思ったかもしれませんね。
その後手術を再開する事となり、藍沢たちは慎重に手術を行いました。

 

白石は出血は止まっていて、ホッとしていましたね。

手術は無事終わり、夫の意識が回復するのかどうかこれからのようです。

 

一方冴島は目を開け意識が回復しました。
付き添っていた藤川が「よかった、、」と笑いながらも涙してましたね。

 

ほんとよかったですね。お腹にいる赤ちゃんも無事のようでホッとしました。
「すみませんでした!」と緋山は緒方さんに謝罪していましたね。

 

緋山は人生が左右する大事な話を簡単に話しする場所ではなかったと反省していました。
すると緒方は自分が厨房に立ってる風景が見えると話していましたね。早く知ってた方が復帰も早くなるからと緋山に感謝していました。

 

無事麻痺がなくなり仕事復帰出来るといいですね。

藤川は冴島に素直な思いを打ち明けていました。

 

「俺ははるかといきたい。お腹にいる子と3人で生きていきたい。だから結婚してほしい!」と藤川は冴島にプロポーズをしました。
あれ返事は?と藤川が聞くと冴島は

 

「目を覚ました時に1番に思ったのが赤ちゃん。私とあなたの赤ちゃん」と言ってましたね。
この言葉からも冴島が子どもを産む覚悟が出来ているんだなぁって感じました。

 

とても幸せそうな2人で見ていて安心しました。
白石は「灰谷先生。今日は帰った方がいいよ」とアドバイスしてましたね。すると灰谷は「僕あのとき怖いと思い、僕は臆病者なんです。僕は医者には向いていません。」と言ってました。

 

すると白石は、ダメージコントロールについてのポイントは臆病になる事なのだと灰谷に話します。
藍沢先生にも臆病な一面があるからダメージコントロールの方法を思いついたんだと言ってましたね。

 

白石は臆病は医者の素質なんだと灰谷に伝えた所はとても感動しました。
それを聞いていた藍沢は「患者と冴島の命を救う事に貢献した!」とカッコいい事言ってましたね。

 

向いてないから辞めろって言うのかと思いましたが、とても素敵なアドバイスで灰谷も元気出たんじゃないかなぁって感じました。
藍沢は再び奏の元へ行きます。奏は「私ちゃんと手術する。先生、私やっぱり怖い、、」と同意書を見ながらも葛藤してましたね。

 

命と命より大切なもの、どちらを選ばないといけない時、医者は命を優先すると言ってましたが、苦渋の決断ですよね。ピアニストにとってピアノが弾けなくなるのは命と同じくらい大切なんだと思い、奏のつらそうな表情は見ていて胸が痛かったです。

 

白石と藍沢はエレベーターで奏の話をします。
白石は「難しい選択だよね、、」と言うと藍沢は「彼女が普通の女の子ならこんなに悩む事はなかった、、」と言って藍沢は立ち去っていくのでした。

 

藍沢があんなにつらそうにしているのはテレビで見てても辛かったです。
次週どうなるのか気になりますね。

こちらのサイトでコードブルーの動画を無料で視聴する事が出来ますよ!

⇒FODプレミアム(31日間無料)新規入会はこちら



最初の1ヵ月は、無料トライアル期間なので完全無料で利用する事ができます。

無料期間中に解約しても一切料金がかかりませんので安心してください!

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share