小さな巨人 動画 9話

6月11日(日)に小さな巨人9話が放送されました!今季のドラマの中でも、かなり視聴率の高いドラマですので楽しみにしている方も多いですよね。

 

こちらのページでは、小さな巨人9話の動画を無料で視聴する方法をご紹介しています。あらすじや、予告動画の紹介、ネタバレも書いていますのでご参考にどうぞ!

 

こちらのサイトで小さな巨人の動画が視聴できますよ!

U-NEXT31日無料トライアルに申し込む



無料期間中に解約する事も出来るから安心です♪

 

小さな巨人9話の予告動画

【小さな巨人の動画視聴はこちら】

>小さな巨人1話の動画

>小さな巨人2話の動画

小さな巨人3話の動画

小さな巨人4話の動画

小さな巨人5話の動画

小さな巨人動画6話

小さな巨人動画7話

小さな巨人動画8話

小さな巨人動画9話

小さな巨人9話のあらすじ

香坂(長谷川博己)ら豊洲署員たちは苦労の末に、元捜査二課の刑事・江口(ユースケ・サンタマリア)を殺害したとして、容疑者・横沢裕一(井上芳雄)の身柄を確保。

 

だが、山田(岡田将生)が横沢とともに姿を消してしまった。香坂は山田と共犯の疑いがあると自宅謹慎を言い渡されてしまう。

 

一方、山田は父親であり内閣官房副長官の勲(高橋英樹)の家に乗り込むが…。

引用:http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/story/

小さな巨人9話の見どころ

小さな巨人9話の展開予想

突然、取り調べ室から姿を、消した横沢と山田…。ふたりは、どこにかに行くのでしょうか?

このまままた自ら出頭したりはしないのでしょうか?

 

味方だと思っていた山田が、横沢に警察の情報を教えていた内通者かもしれません。

 

山田は早明学園の不正な土地売買に自分の父親が関わっていることを知って憤りを感じていますね。昔、教育係としてお世話になっていたときから、唯一父との不仲を知っていた江口は、不正を暴くことができる裏帳簿を、どうしても山田に渡したかったはずです。

 

それが江口との絆だと言っていました。

江口はどこに絆である裏帳簿をかくしているのでしょうか?横沢が持っていた鍵は、ロッカーや机の鍵にしたらすこし大きいんではないでしょうか…。

 

どこかの部屋の鍵ような気がします。山田はその不正の証拠となる裏帳簿を手にしてどうする気なのでしょうか?

 

因縁の父の不正を暴露するのでしょうか?

次週はどうやら山田の父のもとを訪れるようですが、

山田の父、勲はどのような言葉を、かけるのでしょうかる?

 

協力し合ったり、目的のために利用しあったり、香坂にとって山田は、敵なのでしょうか?それとも同じように自分の正義を、貫きたい味方なのでしょうか?

 

また小野田一課長と富永は警察のOBの天下りをあっせんしていたのです。

 

それが世間に公表されれば大変なことになります。

警察組織全体の信頼は、当然がた落ちに。

日本中を揺るがす大問題となます。

 

富永と香坂の父、敦史(木場勝己)はかつての上司と部下です。

 

香坂の父は、捜査一課に勤めていたのに、うだつの上がらない所轄の刑事へと転落したのです。

 

その原因になったと思われる富永。

 

今でも香坂の父を訪ねてくるとはどういった理由があるのでしょうか?

 

富永はまだ、何かを隠しているからでしょうか?それを香坂の父が知っているかもしれないと見張っているのかもしれません。

 

香坂の父が、左遷された17年前に、いったい、なにが、あったのでしょうか?自分の手柄にしたいと富永が香坂の父のことを、圧力をかけたり、裏切ったり、邪魔をしていたと言うことになるかもしれません。

 

次回はいよいよ、セミファイナル!

最大の敵と最終決戦が期待されます。それは小野田一課長のことなのでしょうか?それともまだ黒幕が出てくる可能性だってあります。

 

香坂は、警察組織全体にはびこる闇の真相をさぐるのことができるのでしょうか?

 

次回ははたしてどんな展開になるのか楽しみですね!お見逃しなくです。

小さな巨人9話の動画視聴はこちら

こちらのサイトで小さな巨人の1話~最新話までが無料で2週間、見放題です♪



U-NEXT31日無料トライアルに申し込む



U-NEXTでは、最初の31日間は無料でドラマの視聴が出来ますよ!

無料期間に解約する事も出来ますので安心してください。

私も1度登録して、31日以内に解約をしましたが、一切料金はかかりませんでした!

⇒U-NEXT解約の方法

U-NEXT31日無料トライアルに申し込む



※登録する際にクレジットカードの登録が必要なのでご用意ください!


小さな巨人9話のネタバレ

香坂(長谷川博己)は捜査一課の元同期・藤倉(駿河太郎)らと協力して、現役の警察官殺しとして指名手配されている横沢(井上芳雄)を確保することができました。

 

横沢の身柄は一課で確保するようにとの小野田一課長(香川照之)の指示に背いて、藤倉は自分の正義を貫き、香坂のいる豊洲署に預けたのでした。

 

しかし、取調室にいたはずの横沢は姿を消してしまったのです。その時、横沢を見張っていたはずの山田(岡田将生)と一緒に…。

 

味方だと思っていた山田はなぜ横沢と共に姿をけしたのでしょうか?

 

横沢は殺された警察官の江口と共に早明学園の不正を探っていましたが、江口から自分になにかあったらここに連絡するように!と山田の連絡先を教えていたのでした。そして横沢は山田に不正を暴く証拠となる裏帳簿の原本が隠してある場所の鍵を渡したのです。

 

その裏帳簿には山田の父、内閣官房副長官の名前があったのです。山田の父はかつて警察組織のトップに立ち刑事局長として日本の治安を守るために立派な使命を果たしていました。

 

山田はそんな父に憧れ、父のような立派な人間になるんだと誇りに思っていたのです。しかし、17年前に父の運転担当だった部下が亡くなったのです。まだ幼い山田のことを唯一認めてくれた人でもあり、ショックも大きかったようです。

 

自殺か他殺かよく分からない事件だったのですが、当然、父が真相を突き止めてくれると信じていました。しかし、父が捜査を打ち切って自殺で処理するように部下に指示をしていたを聞いてしまったのです。

 

「死んだ人間はどうでもいい、生きている組織の方が大事だ、すべて隠ぺいしなさい」

 

公にできない真実を知っている人間は秘密を持ったまま死んでくれた方が、都合がよかったのです。

 

正義だと信じて疑わなかった父の姿が一瞬で崩れ落ちました。

 

そして山田の心には父に対する誇りなど消えて、怒りだけが残ったのです。

 

その部下が亡くなったのが17年前…。

政界と早明学園の癒着が始まったのも17年前…。

 

山田はこれは単なる偶然ではないと読んでいます。

父にの直接話を聞くために山田官房副長官の自宅を訪ねました。

 

17年前から数回にわたり、合計3億もの大金が山田官房副長官に支払われています。早明学園が国有地を買収した時期と一致しています。

 

山田官房副長官は学園から金を得る見返りに国に認可を下ろすように便宜を図ったのでした。

 

このことと、部下の死、そして裏帳簿の破れたページ…

何が関わりがあるのでしょうか?

 

山田はこの裏帳簿を公表すると言いましたが、山田官房副長官はやりたければ勝手にやれと微動だにしません。

 

その時です。ノックが鳴り小野田一課長が入ってきました。

山田がここに来ると読んでいて張り込んでいたのです。

 

「官房副長官が受け取ったのはただの政治献金だ。その金で実際に便宜を図ったという事実がないかぎり罪にはならない」

 

というのです。山田は父の悪事を暴くことはできずあろうことか不法侵入として連行されてしまいました。

 

所轄の、刑事たちは組織に刃向かうことになるのを覚悟でさらに捜査を進めていきます。

 

富永専務(梅沢富美男)の他にアリバイのない人物がいました。

 

金崎理事長(和田アキ子)です。事件のあった時間は理事長室にいて事件があったことにまったく気がつながったそうです。香坂は突破口をつかみ、話を聞きに行きました。

 

事件現場のすぐ近くの理事長室にいて、江口さんの命を奪った鉄骨が落ちたその大きな音に気が付かないわけがありません。そうして金崎理事長を任意同行で連行したのです。

 

もう少しで真相にたどり着けます。

しかし、小野田一課長を裏切った渡部(安田顕)はすでにマークされており、証拠となる裏帳簿と横沢は一課に奪われてしまったのです。

 

香坂は裏帳簿のコピーを証拠に小野田一課長を裏切り者だと問いただしますが、破れたページに載っていた名前はなんと香坂父、敦史だったのです。

 

 

一方、山田も思い出したことがあります…。

 

山田官房副長官が部下の死の真相を隠ぺいするように指示したのは、かつて捜査一課で働いていた香坂の父敦史(木場勝己)だったのです。

こちらのサイトで小さな巨人の動画が視聴できますよ!

U-NEXT31日無料トライアルに申し込む



無料期間中に解約する事も出来るから安心です♪

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share