母になる 動画 4話

沢尻エリカさん、藤木直人さんが出演されているドラマ「母になる」4話が5月3日に放送されます。ドラマを見逃してしまった方、もう一度見たい方は、母になる4話の動画を無料で視聴する事が出来ますよ!

 

放送が始まって以来、毎週このドラマには泣かされています!沢尻エリカさんの演技が涙をそそりますよね!こちらのサイトでは、母になる4話のあらすじや、次回の予告動画、ネタバレ感想をご紹介しています。

 

見逃し配信を無料で見る方法についてもご紹介していますので、ご参考にどうぞ!

 

こちらのサイトで母になる1話~最新話までを無料で見る事ができます♪

⇒Hulu 2週間無料トライアル

Huluは登録から2週間は完全無料で利用が出来ます♪

母になる4話のあらすじ

麻子(小池栄子)と再会し、捨てられたとショックを受けた広(道枝駿佑)が、結衣(沢尻エリカ)に対してよそよそしく振る舞うようになった。陽一(藤木直人)や里恵(風吹ジュン)には今まで通り明るく接する広の様子に戸惑う結衣。

 

学校からのお知らせのプリントも広から全く渡されていなかったと知った結衣は、自分が作った弁当も、実は食べていないことに気づく。必死のアプローチを試みた結衣に「施設に戻りたい」と本音をぶつける広。しかし 結衣は何も返せずその場をやり過ごしてしまう。心配する陽一にも、相談せずに一人で抱え込んでしまうのだった。

 

一方、木野(中島裕翔)は、広の先輩、今偉(望月歩)から、広が助けてというメッセージを送ってきたと聞かされる。

 

そんな中、莉沙子(板谷由夏)と西原教授(浅野和之)が、莉沙子の海外出張を巡って派手に夫婦喧嘩を始めた。仲裁に入った結衣と陽一だったが、本音でぶつかり合う二人を見てあることに気づいた結衣はある決心をする…。

引用:http://www.ntv.co.jp/haha/story/index.html

母になる4話予告動画

【母になる動画視聴はこちら】

母になる1話の動画

母になる2話の動画

母になる3話の動画

母になる4話の動画

 

母になる4話見どころ

 

 

母になる4話の予想

麻子に突き放され、結衣の待つ家に帰った広。

 

このまま、お母さんを慕う素直ないい子のフリをし続けて、いつかはほんとうのお母さんである結衣の事をお母さんだと認めてくれるのでしょうか?

 

結衣と陽一と広は、失くした家族の時間を取り戻すことはできるのでしょうか?

 

次回予告では

 

「せっかく、お母さんが作ってくれたお弁当、なんで捨てるの?」

と結衣が心を込めて作ったお弁当をゴミ箱に捨てているようでしたね。

 

それでも家に帰ると、

「美味しかったよ、お母さん」と言うのでしょうか?

 

西原太治(浅野和之)と莉沙子(板谷由夏)の娘・繭(藤澤遥)とも再会して同じ中学に通うようですね。

 

9年前によく遊んでいたことなど覚えていないとしても愛想悪すぎな印象でした。麻子に見放され何か、やさぐれている感じなのでしょうか?

 

それとも普通の思春期の男の子にみられる普通の態度だったのでしょうか?

 

まだいい子でいる広しか見ていなかったのでこれから徐々に本心が見えてくるのかと思うと胸がざわつきます。

 

「彼女は2年間刑に服していました」

 

やはり、広のことをほんとうのわが子のように愛してきた麻子が広わ手放し施設に預けたわけは服役していたからのようですね。

 

2年間…?!何をしたのでしょうか?殺人罪なら死刑か無期懲役…。

若しくは5年以上の懲役がつきます。

 

しかし、過剰防衛や情状酌量の余地があると認められた場合には2年6か月に軽減されるかともあるようです。

 

もし、麻子が何が罪を犯したとなると、考えられるのはやはり、愛しいわが子”コウ”を守るためではないでしょうか?

 

生活に困って窃盗?にしては刑期が長いので麻子が犯した罪は殺人なのではないでしょうか?それで情状酌量の余地があると罪が軽くなって執行猶予がついたのではないでしょうか?

 

とにかく、麻子はネットカフェで寝泊まりしているようでしたので、広と離れて2年間、まともな生活はしてこなかったのかもしれません。

 

麻子も麻子で母として、大きな覚悟があるように見えます。

 

麻子は2年前に広を手放した理由をかたくなに隠そうとしますし、必死で生きればなんとかなるような理由でわが子同然の広を手放すとは思えませんね。

 

何か広に身の危険が迫って、わが子を守ろうとして誤って殺してしまったのではないでしょうか?

 

だけど自分が殺人犯だと広に知られたくない…。そんな複雑な母ごころなのではないでしょうか?

 

幼かった3歳の広が連れ去られてから9年間。

 

その間に広と麻子はもちろん、まだ語られていない他の登場人物たちは、いったいどのように過ごしてきたのでしょうか?

今後も胸の痛い展開でしょうが気になりますね。次週もお見逃しなくです。

母になる4話の動画を無料で見る方法

こちらのサイトで母になるの1話~最新話まで無料で見る事ができます♪



Hulu 2週間無料トライアル

Huluは登録から2週間は無料で利用が出来ます♪トライアル期間中に解約する事も出来るから安心です♪

私もトライアル期間中に解約をしましたが、一切料金はかかりませんでした!解約の手続きも簡単でしたよ♪

⇒Hulu 2週間無料トライアルに申し込む

※申し込みの際にクレジットカードの登録が必要になります!


母になる4話の展開が楽しみな視聴者の声

育てのママとの間で揺れ動く親子関係にハラハラ… 40代女性の感想

こう君は本当のお父さん、お母さんに会える事が出来て心を開いているかのように見え本当に喜んで一緒に住める事を喜んでいるように見えましたが育ての親、自分を助けてくれたママが最後の挨拶に現れて二度と会わないと言われて悲しんでいたのだと思いました。
正直に向き合おうとする本当の親子になろうと努力はするとは思いますが育ててくれたママの存在も、こう君にとってはかけがえのない存在なんだろうと思いました。
3話では育てのママを追いかけていきましたがママは突き放しましたがママも本当は、こう君と別れたくないのだと思いました。
第4話は一緒に住む事になりながらも本当の親子と、育てのママとの間で揺れ動く親子関係が、どうなるかが目が離せません。

 

4話では広君がガラリと変わっていたようですが、どうなっちゃうの・・・

心配なのは広君の変わり具合です。育てのママとまた暮らせると思い手紙に書いていた事を忠実に守り作り笑顔をしてきましたが、裏切られてしまいました。

心を閉ざしてしまうのではないかと。ゆいちゃんと陽ちゃんのぎくしゃくした関係もこれからがたのしみです。陽ちゃんが広君の苦しみや痛みを自分のスキルで取り除いてあげるようでたのしみです。

あさこさんの過去もきになります。刑務所ってなんなのでしょうか。110円の人との関係も早くしりたいです。あの人も人には話したくない過去があるようですが、自販機のあと何があったのでしょうか。

広君新しい学校これから何度も親が呼び出されそうな気がします。でも一緒に登校している教授の娘さんに助けられそうな気がします。

 

母になる4話のネタバレ

広(道枝駿佑)は母だと慕う麻子(小池栄子)

に「2年まえにあなたを捨てたお母さんのことなんて忘れなさい!」と言って捨てられてショックを受けていました。

 

涙をぬぐい結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)の待つ家に帰ってきました。

 

新しい学校にも馴染めるか心配していた結衣は、担任の教師から保護者会に出席しなかったことを指摘されます。

 

広は学校から家庭へのお知らせのプリントを結衣に渡していなかったのです。

 

そんなこと気づきもしなかったので驚いた結衣は、広の部屋に入り提出しなければいけないプリントを探していました。しかしプリントは見つかりません。

 

リュックの中も探してみました。そこには麻子からの新しいお母さんに優しくしてあげなさいと書かれたあの手紙と2人で仲良くうつる写真が入っていました。

 

ガラスの写真立てにいれられた3枚の写真…。

 

わざわざ写真立てに入れているので施設にいる時は部屋に飾ったりしていたのかもしれません。

 

結衣が写真を手に取り見ていると、そこに広が帰ってきましたが、広は何も聞きませんでした。

 

そして「着替えるんで」と、そっけない態度で結衣を部屋から出しました。

 

結衣は広に持たせたお弁当を見て、中身はカラなのにお箸が使われた痕跡がないことに気がつきました。

 

その時です、2階から物音がしたので広の部屋に駆け上がって行きました。

 

足元には割れた写真立てが落ちていました。

 

「戻りたい…。俺、施設に戻りたい。」

 

広にそう言われてしまいました。

 

麻子が来て以来、広は結衣にだけそっけない態度になってしまいました。しかし、祖母の里恵(風吹ジュン)や陽一と話すときには”素直で良い子”の広なのです。。

 

結衣は広と話をしたくて部屋に向かいますが、呼びかけには応じません。広は心を閉ざしているようです。

 

そんなある日、大学教授の西原(浅野和之)夫婦は妻の莉沙子が海外出張に行くことでケンカをしていました。西原はトランクを持ち出し洗面所に立てこもっていました。そんな夫婦げんかに呼び出されていた結衣と陽一でした。

 

 

「子どものために自分の人生をすべて捧げることが、できない女だってことぐらい分かってるわよ!あのね、人には向き不向きだってことがあるの!私には向いてないの!」

 

「子どもを産んで産みっぱなしか!この母親失格め!」

 

二人の喧嘩はさらにヒートアップしていました。

 

ひどい、言い過ぎじゃ…と結衣と陽一は止めますが、

 

「言い過ぎてこそ夫婦でしょ?」と2人から反論されてしまいます。

 

結衣と陽一は言いたいことを言い合えていません。結衣は広の態度が自分にだけ冷たいと打ち明けます。お弁当を食べずに捨てていたことも、施設に戻りたいと言ったことも…。

 

陽一にそれはとめなきゃとうながされ、結衣は再び広の部屋に向かいました。話がしたいとめげずに話しかけると広は自分の気持ちと1番遠い記憶の”トト坂”のことを話してくれました。

 

それは海から麻子と暮らす家までの道、漁師たちの通り道でもあり、ときどき魚が落ちていることもある坂のこと。

 

それを麻子と幼い頃の広は”トト坂”とそうよんでいたのでした。

 

 

「あなたのことお母さんと思えません。」

 

やはり、今は麻子のことを母だと慕っているようです。

 

 

実は広を施設に預けてからの2年間、刑に服していたという麻子。

 

新しい生活を送るためのアテがあると井下さなえ(明星真由)という女性を訪ねていました。同時期に服役していたようです。麻子は、出所したらさなえのところで雇ってもらうと約束をしていたのです。しかし間に受けたのかとあっけなく追い払われてしまいます。

 

広の気持ちを優先して、広は施設に戻ることになりました。結衣、陽一、里恵は最後に遊園地に行って楽しく過ごしましました。迎えに来た児童福祉司の木野(中島裕翔)がのどが渇いたという広にジュースを買うため一瞬目を離した隙に広はいなくなってしまいました。

 

なせが広は施設のナウ先輩に連れられて、くらい夜道の中どこかに向かっていたのでした。

こちらのサイトで母になる1話~最新話までを無料で見る事ができます♪

⇒Hulu 2週間無料トライアル

Huluは登録から2週間は完全無料で利用が出来ます♪

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share