SPONSOREDLINK

日差しが強くなる季節になると紫外線が気になりますよね。

今日は、紫外線の基礎知識、日焼け止めの帽子とその効果についてまとめました。

SPONSOR LINK



SPONSOREDLINK

紫外線の基礎知識

紫外線とは、太陽から放出されている成分の一つです。

この紫外線は、春夏秋冬1年中降り注いでいます。

紫外線を浴びすぎると、様々な影響があります。

・日焼け

・シミやシワが出来る

・皮膚がん

・紫外線アレルギー

夏になると紫外線を浴びる事で日焼けをすると、健康的に見えたりしますが、実は肌や健康に害を及ぼす危険性があるのです。

 

紫外線はいつが強い?

紫外線は太陽がある限り、雨でも曇りでも降っているのです。

では紫外線が強い季節はいつなのでしょうか?

紫外線対策帽子

http://www.naturalweb.co.jp/uvcare/uvseason.html引用

5月6月7月8月とピークに強いようですね。

一日では何時が一番紫外線が強いのでしょうか?

紫外線対策

http://www.naturalweb.co.jp/uvcare/uvseason.html引用

夏も冬も11時12時が一番紫外線の強い時間のようです。

昼間にお出かけする際は、しっかりと紫外線対策をして出かけましょう。

UVカットのカーディガンもおススメです。着るだけで日焼け防止にもなりますし、涼しくなる作用もあります。

UVカットのカーディガンの効果と着こなし術

 

日焼け防止、紫外線対策の帽子の効果

紫外線対策に日焼け防止の帽子をおススメします。

手足の紫外線対策はもちろんですが、一番気になるのは顔ですよね。

シミやシワができないように、顔の紫外線対策はしっかりとしたいですね。

日焼け止め帽子は、かぶっている時と、かぶっていない時の差は大きいようです。

約80%~90%の紫外線を防止できると言われています。

SPONSOR LINK



日焼け防止 帽子の選び方

日焼け防止の帽子はどのようにして選ぶのでしょうか?

つばの広い帽子を選ぶ

日焼け防止の帽子

日焼け防止の帽子はつばが広いほど顔が隠れますので、顔がすっぽり隠せる帽子を選びましょう。

SPONSOREDLINK

日焼け防止帽子

帽子にリボンなどのついているお洒落な帽子もあるようです。

帽子にボリュームがあると小顔に見える効果があるようです。

 

紫外線対策、日焼け防止は黒が効果的

紫外線対策に最も効果のある色は黒です!

最近では、紫外線対策や日焼け防止の帽子は様々な色の種類がありますよね。

暖かい季節だから、白や淡い色を選びたくなりますよね。

しかし、紫外線対策には黒が一番効果的のようです!

他の色は、茶色、青、など、色の濃い色が日焼け防止になるようです。

 

日焼け防止、紫外線カットの帽子、男性用

日焼け止め帽子男性用

男性も紫外線対策はした方が良いです!

男性は女性と違ってお肌の手入れを、してない人がほとんどです。

むき出しの肌のまま外出する男性は、紫外線を直接浴びているのです。

そのため、肌が乾燥したり、シミやしわが出来てしまったりします。

肌の手入れや、いちいち日焼け止めクリームを塗るのが面倒くさいと思う男性の方は、日焼け防止の帽子をおススメします。

日焼け防止用でも、お洒落の帽子もたくさんありますので、今年の夏はお洒落な帽子で紫外線対策をしましょう。

 

男性用の紫外線対策帽子

男性用紫外線防止の帽子

麦わら帽子のような素材が素敵ですよね!カジュアルな恰好にぴったりです。

紫外線対策男性

素材が布やポリエステルの帽子もおススメします。

特にポリエステルは紫外線を十分カットしてくれるので、効果的です。

今年の夏はしっかりと紫外線対策をして、日焼け防止をしましょう。
SPONSOR LINK



SPONSOREDLINK