カルテット 動画 9話

こちらのページでは、カルテット9話のあらすじ、予告動画、9話の予想、ネタバレをご紹介します!見逃し配信を無料で見る方法もご紹介していますので、参考にどうぞ♪

 

こちらのサイトでカルテット1話~最新話の動画が無料で2週間見放題ですよ!

 

U-NEXT31日無料トライアルに申し込む

 

無料期間に解約すと一切お金はかかりませんので安心してくださいね♪

 

カルテット9話の予告動画

【カルテットの動画視聴はこちら】

カルテットの動画9話

カルテットの動画8話

カルテットの動画7話

カルテットの動画6話

カルテットの動画5話

カルテットの動画4話

カルテットの動画3話

カルテットの動画2話

カルテットの動画1話

 

カルテット9話のあらすじ

大菅(大倉孝二)から真紀(松たか子)が全くの別人だったと告げられた鏡子(もたいまさこ)。警察が真紀を捜査していると知り、激しく動揺する。

 

一方、真紀らの元に、別荘の査定見積書を持った不動産鑑定士が現れる。売却話が出ていたにも関わらず、真紀、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)に黙っていたことを謝罪する司(松田龍平)。不安に思う3人に対し、司は自分がなんとかするので少し時間をくれと申し出る。

 

別荘問題はあるものの、ドーナツホールの夢を語らい、古くからの友人のような家族のような生活を送る4人。
そんなある日、真紀の元へある人物がたずねてきて……。

「私、早乙女真紀じゃないんです……」真紀は一体何者なのか?

引用;http://www.tbs.co.jp/quartet2017/story/

 

カルテット9話の見どころ

 

カルテット9話の展開予想

気になるカルテット第9話では最終幕前編となってましたね。予告では警察の方が真紀さんのことを疑っているのだと鏡子は真紀に伝えてましたね。予告ではこの女は何者なのかというタイトルでしたがほんと謎ですよね。第8話の終わりに急展開を迎えましたが真実がほんと気になります。

 

あなたも騙された1人なんですよと警察の人は真紀の旦那に話してるのが予告として放送されていました。
さよならカルテットドーナツホールとなってましたがこのままカルテットの4人は解散してしまうのでしょうか?もしそうなってしまうのなら悲しいです。

 

私は早乙女真紀ではありません。本当の私は、、で予告は終了してしまいましたが真紀の本性は一体誰なんでしょうね

 

予告ではカルテット4人で追いかけっこしている姿もありとても楽しそうでしたね。ケーキでお祝いしてましたが誰か誕生日なんでしょうね。第8話では片思いについてとてもつらいお話でしたがキュンキュンしました。

 

最後のシーンで鏡子のもとに警察が現れてから自体は急変しましたね。真紀は何かの事件に何か関わっているのでしょうか?偽名を使うということはもしかしたら誰か殺してしまっているのでしょうかとても不思議ですね。

 

第9話では真紀自身ほんとの事を話す予定ですが一体どんな真実が待ち構えているんでしょうね。全然話が読めないのでほんとわからないです。

 

予告のシーンではこのままカルテットドーナツホールは解散してしまいそうな予感がしてとても嫌ですしカルテットの別荘の売却の話が進んでいけばこのままカルテットのみんなはバラバラの人生に進んでしまうかもしれませんね。

 

家森がすずめに対する片思いやすずめが別府に対する片思いがようやく明らかになったばかりなのにつらすぎます。

 

家森はいつからすずめの事を好きになっていたんでしょうね。そしてすずめにいつ告白するのかとても気になります。とてもミステリアスな家森ですが急に真面目な表情になりドキっとさせられちゃいました。個人的にはすずめと上手くいってほしいなぁと思ってます。

 

真紀は果たして誰なのか第9話ではあまり重くない内容だといいなぁって思います。
カルテットもいよいよ最終回まであと少しとなりましたね。一体どうなってしまうんでしょうね。

 

カルテットの4人の演奏も毎回楽しみにしていましたがそれと同時に家森論は毎週楽しませてくれますよね。身近に家森のような男性がいると正直めんどくさいですがいろんな考え方があるんだなぁと毎回感心しちゃいます。

 

きっと自分が家森に言い返したとしてもさらなる家森論がくるのが予想されますし言葉では叶いませんね。カルテットの別荘もこのまま売却になってしまいそうな予感がしますしみんなの生活もあと少しになっちゃいそうですね。いよいよあと数回でカルテットは終わってしまいますが第9話での真紀の真相が早く知りたいです。来週も目が離せませんね。

 

カルテット9話の動画を見るには

こちらのサイトでカルテットの1話~最新話までが無料で視聴できます!

U-NEXT31日無料トライアルに申し込む

U-NEXTでは、最初の31日間は無料でドラマの視聴が出来ますよ!

 

無料期間に解約する事も出来ますので安心してください。

 

私も1度登録して、31日以内に解約をしましたが、一切料金はかかりませんでした!

 

⇒U-NEXT解約の方法

 

U-NEXT31日無料トライアルに申し込む

※登録する際にクレジットカードの登録が必要なのでご用意ください!

 

【カルテットの関連記事】

カルテットのあらすじとドラマの原作は?

カルテット、ドラマのエキストラ情報は?

松たか子さん主演ドラマ「カルテット」あらすじ、キャスト

最新松たか子さんの髪型をチェック!

カルテットの主題歌について

ドラマ「カルテット」のあらすじとネタバレ

カルテットのロケ地について

 

カルテット9話のネタバレ

真紀は昔自転車泥棒で捕まりますがその時戸籍を売ってる事が判明します。けれども罪にはならないみたいです。

 

真紀の本名は山本あきこというみたいでしたね。母親は病気で亡くし義理の父親の暴力から逃げるために戸籍を買っただけじゃないの?と鏡子は警察の人に問い詰めるのでした。すずめの誕生日は4月3日で真紀は8月10日みたいですね。お互いきっとプレゼントしようとしてるのかなぁって思いました。

 

カルテットの4人は仲良く食事をしますがちょうど隣の家から猫の鳴き声がします。すずめは猫飼いたいなぁっていう話題から飼ったらニモという名前をつけたいとみんな盛り上がってましたね。するといつもの家森劇場が始まります。

 

これは何て言いますか?と家森はホッチキスを持ちます。3人はもちろんホッチキスと言いますが実はステープラーというのだと家森は解説します。
その他にもバンドエイドは商品名ではなく絆創膏なのだという持論にはなるほどって思いました。

 

するとインターホンがなり別府はついにカルテットの別荘を売却する事を話しましたね。
みんなは別荘が無くなっても安いアパート借りてまた集まればいいと言いますが別府はそれでは駄目だとみんなを説得し始めます。

 

ちゃんと社会人として生きないといけないと力説し、『ちゃんとした結果が僕です』と別府は社会人になっても未だにこのままの状態の自分の姿をみんなに説明します。
ちゃんとしてない所が好きなのだと別府は真紀たち3人を褒め、『少し時間を下さい。カルテットの別荘を僕を守ります』と別府はみんなに伝えてましたね。カルテットの別荘には無くなってほしくないですね。

 

鏡子は息子のもとを訪れます。ようやく息子と再会することが出来ましたね。
久々な再会が刑務所なのは残酷でしたが話が出来ててホッとしました。

 

そして鏡子は真紀についての話をするのですが息子は母親が真紀の事を疑っているのかと怒っていましたね。
早乙女真紀として名乗っていましたが旦那にもその真実は伝えていなかったんですね。

 

真紀の母親は真紀と帰宅途中に自転車で跳ねられてましたが真紀をかばう親の気持ちは見ていて胸に突き刺さりました。真紀の義理の父親から暴力を受けていて
その義理の父親も亡くなったみたいですね。義理の父親は心不全で亡くなったそうですが真紀がいなくなった時期と同時だったみたいで警察が真紀の事を疑ってるのを鏡子は息子に話します。

 

ノクターンでは来杉が株が暴落してしまいかなり落ちこんでしまいます。
するとノクターンのオーナーはママは何処に行ったのか来杉に聞いてましたね。来杉は買い物に行ったんじゃないですか?とトーン低めでオーナーに伝えます。一瞬本性が見えましたね。

 

そして来杉はピンときてハイヒールのカカトをワザと折ってましたね。ノクターンのオーナーにハイヒールのカカトを修理してもらいます。金目当てで来杉はオーナーに近づきます。姑息な作戦だなぁって感じました。その時ノクターンのオーナーの奥さんはオーナーのためにサプライズバースデーケーキをこっそり用意します。

 

ちょうどカルテットのメンバーも演奏にノクターンに訪れていたので一緒にバースデーケーキと共にオシャレなメガネをかけてスタンバイをします。
しかし来杉のハイヒールのカカトを修理してあげているオーナーに来杉はお色気でオーナーを誘惑してましたね。

 

ママはその現場を生でみて凍りつきます。私もテレビで見ていて凍りついちゃいました。けれどもオーナーには全く響かず来杉に向かって『君何してんの?
ママ愛してるからやめてくれる?』とオーナーは来杉に言ったりした場面は見ていてスッキリしました。ママもすかさずパパのもとに駆け寄り抱きついてましたね。幸せそうな夫婦で見ていてホッコリしました。

 

用意していたロウソクのついたケーキは燃えちゃってて別府は騒いでましたね。来杉はノクターンを辞めることになったみたいですね。最後まで不思議な子でしたね。

 

カルテットのみんなはそれぞれの道を歩み出しましたね。家森もバイトの面接に行くみたいですしこれからも頑張ってほしいです。

 

すずめは仕事の合間にカルテットの別荘に寄り真紀とすずめは2人で話をし始めます。すずめは昔周りが嘘ばっかりで真紀さんのように正しい人に早く出会ってればと呟きますが真紀は仏雑な気持ちですよね。
真紀の旦那は真紀の詳しい話を聞きますが同時真紀の母親は事故で亡くしましたがぶつかった12歳の男の子も被害者だったという真実は胸が痛かったです。

 

12歳の男の子はその若さで人を殺してしまい賠償金も12年に渡り
別府はカルテットの別荘売却話は失敗したみたいですね。祝賀会が残念会になりましたね。
無事家森は就職が決まったみたいですね。場所は辞めた来杉の代わりでホールに立つみたいでほんとよかったですね。

 

カルテットの別荘に警察が現れます。真紀を任意同行するように伝え明日お仕事が終わったら迎えにくるそうです。

 

山本あきこさんと言われすずめは何かの間違いですと真紀を見つめるとかなり動揺した真紀の姿がいたのです。
カルテットの3人はかなり驚いてましたね。そして真紀は真実を話します。14年前に戸籍を買って逃げた事から完結に話し始めましたね。

 

みんなに嘘をついていたことを話し本当の私は、、と涙ぐむ真紀を見てすずめはもういいと言い始めすずめなりの説得をしていて私もすずめと同じ思いで見ていました。すずめの言うセリフの中で『真紀さんは奏者でしょ?前を向かなきゃ。

 

信じてほしいか、信じてほしくないかそれだけ教えて』の言葉に真紀は『信じてほしい』と泣きながら伝えます。その後別府のオススメ映画を見ながら最後の時を過ごす4人はとても楽しそうでしたね。グッスリ眠る真紀に3人はじっと見つめます。

 

翌朝みんなで仲良く歯を磨いたり家森のウルトラソウルパンツを見ながら盛り上がる姿はやっぱりいいですね。ノクターンでは最後の演奏になりましたがそれぞれとても素晴らしかったです。

 

警察の人もノクターンに登場しいよいよお別れの瞬間でつらいです。真紀はそれぞれにメッセージを伝えますがすずめはもう一度真紀に誕生日はいつか聞きます。すると真紀は6月1日と言いますがほんとみたいですよね。するとすずめは一緒に待ってるねと真紀に伝えます。

 

その後真紀はちょっとお手洗いに行ってきますと伝え真紀らしいお別れの仕方でしたね。
真紀は警察の車に乗り込みますがすぐにラジオを切ってもらいます。真紀は頭の中で思い出したいメロディーがあると伝え真紀らしいですね。

 

いつも御飯を作ってくれてた真紀の代わりにすずめは朝食を作り始めます。
切ないですがすずめはほんとすごい子だなぁって思っちゃいました。次週カルテットは最終回を迎えますがカルテットの4人はどうなるのでしょうね。

 

こちらのサイトでカルテットの1話~最新話までが無料で2週間、見放題です♪

U-NEXT31日無料トライアルに申し込む

 

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share