東京タラレバ娘 1話 動画

コミックが原作のドラマ「東京タラレバ娘」の1話が放送されましたね!

 

こちらのサイトで東京タラレバ娘の1話を無料で見る事ができます♪

 

⇒Hulu 2週間無料トライアル

 

Huluは登録から2週間は無料で利用が出来ます♪

 

トライアル期間中に解約する事も出来るから安心です♪無料期間内に解約をすると、一切料金はかかりません。

 

東京タラレバ娘1話の動画

【東京タラレバ娘の動画視聴はこちら】

東京タラレバ娘5話の動画

東京タラレバ娘4話の動画

東京タラレバ娘3話の動画

東京タラレバ娘2話の動画

東京タラレバ娘1話の動画

 

東京タラレバ娘1話のあらすじ

倫子(吉高由里子)は、30歳・独身・彼氏ナシの売れない脚本家。 高校時代からの親友でネイリストの香(榮倉奈々)、居酒屋の看板娘・小雪(大島優子)と、 日々、“女子会”と称して集まっては好き勝手言い合いながら酒を飲むのが一番の楽しみだ。

ある日、倫子はドラマ制作会社の早坂(鈴木亮平)から「大事な話がある」と食事に誘われる。 8年前、ADでまだまだダサかった早坂に告白され、フッたことのある倫子だったが、今や早坂は立派なプロデューサー。

香と小雪は、「告白どころか今回はプロポーズされるのでは?」と煽り、倫子もまんざらでもなく感じていた。だが、そんな倫子たちの前に金髪のイケメン・KEY(坂口健太郎)が現れる。

KEYは、タラレバ話ばかり繰り広げる倫子たちに対し、何の根拠もないタラレバ話で盛り上がる「タラレバ女!」と言い放つ……!

引用:公式サイト

東京タラレバ娘1話の予想

 3人の女性が登場するお話なので、1話はまずその3人の関係性をメインに描かれた展開になるのではと予想します。

次へつなぐためにも大げさに、コミカルな描写も多めなのかなと感じます。3人の中でも、もちろん主役の吉高さんの登場シーンが多めであり、吉高さんと恋愛模様については、まず1話で多めに登場するかと思います。

視聴者がくいつくような、展開やおもしろさがあってほしいです。辛辣な30代女性が悲しくなるだけの内容だと、あまりほかの世代は盛り上がらないのではと感じます。

コミカルさの中には、このキャラクター馬鹿だな、ちょっと頑張んなさいよと、少し視聴者が「上から」の気持ちで見られるほうが、優越感も得られ、見ている人の気分をよくすると思います。

あんまり華やかな部分や、鼻にかかる女性の言動ばかりが多いと、観てる側は、イライラするし、そういう嫌いな人間を思い出すきっかけにもなるので、常にコミカルさを求めます。

タラレバは本来、恋愛を中心とした話かと思いますが、恋愛面を中心にするよりも、登場人物のキャラクターを持ち味にして、人と人の動きが多く観れるドラマになってほしいと思います。

タラとレバというキャラクターの2人もどういう役割になるかとても期待します。あまり中の(声優さん)を感じさせないで、タラとレバを大事にストーリーが進むといいと思います。

東京タラレバ娘1話の動画を見るには?

こちらのサイトで東京タラレバ娘の1話~放送されたストーリーまでを無料で見る事ができます♪

Hulu 2週間無料トライアル

 

Huluは登録から2週間は無料で利用が出来ます♪トライアル期間中に解約する事も出来るから安心です♪

 

私もトライアル期間中に解約をしましたが、一切料金はかかりませんでした!解約の手続きも簡単でしたよ♪

 

⇒Hulu 2週間無料トライアルに申し込む

 

※申し込みの際にクレジットカードの登録が必要になります!

 

【東京タラレバ娘記事】

東京タラレバ娘、坂口健太郎の衣装をチェック!

東京タラレバ娘、吉高由里子さんの衣装はこちら!

東京タラレバ娘、吉高由里子さんの髪型をチェック!

東京タラレバ娘、榮倉奈々さんの衣装をチェック

東京タラレバ娘公式インスタにドキドキ・・・!

東京タラレバ娘の榮倉奈々さんの髪型がかわいいー!

 

東京タラレバ娘1話ネタバレ

主人公の鎌田倫子(吉高由里子)、山川香(榮倉奈々)、鳥居小雪(大島優子)は同世代の仲良し3人組です。
3人は初詣に行き、『勝手にいい男が現れますように』などといった恋愛の願い事をします。

 

初詣の帰り道東京オリンピックがあと3年後に迫っていると気付きます。

 

昔の3人の回想シーンではそれぞれ『7年後何してるかなぁ。結婚して、子供いるよね。7年もあるんだから、子供2人はいけるか』などといった恋愛話をしていました。

 

私も3人のような恋愛話をしてましたし、自分はまだ若いし結婚も簡単に出来るものだと思ってました。

 

7年経った今でも3人は何も変わらない状態で話しながら歩いていると、金髪のイケメン(坂口健太郎)とぶつかります。

 

妄想シーンは『大丈夫ですか?』と優しい声で心配するイメージが実際は冷たい目をして『大丈夫ですか?』と低めのトーンで声をかけられます。

 

3人は現実に戻り正直冷たい態度でしたが『ご利益あったかも新年早々イケメン拝めるなんて~』とそこまで悪い印象ではなかったですね。

 

確かに目の前にイケメンといきなりぶつかっても3人と同じような対応だと思います。香は倫子に飲もうと誘いますが倫子は家に帰り原稿を作成します。

 

後日監督に言われた通りに倫子は手直しを加えた脚本を提出をします。すると言われた事だけするのではなく、打ち合わせ以上のものを書いてくれないと困ると言われてしまいます。

 

原稿作成もいろいろ大変なんですね。するとプロデューサーの早坂哲朗(鈴木亮平)は倫子のフォローをします。早坂と倫子は以前一緒にADをやっていた頃から知ってる関係でした。

 

早坂さんの優しいキャラクターは見てて癒されました。早坂は倫子に何か伝えようとしますが22歳のマミ(石川恋)が現れて早坂はタイミングを失ってしまいます。

 

マミは倫子に早坂さんは倫子に気があると茶化します。早坂は倫子をチラチラ見ながら挙動不審になっていましたね。絶対気がありますよね。早坂のキャラクターはとても面白かったです。

 

実は、早坂は8年前に倫子に告白したことがあったのです。早坂から2人で食事をしませんかと倫子にメールが来ます。2人で食事の誘いってあまりないですよね。

 

浮かれる倫子の気持ちもわかります。倫子は香と小雪に「第4出動!!」とメールを送ります。これは3人の中での合言葉なんです。

 

第1出動は暇でなんとなく飲みたい時に出動。第2出動は仕事の愚痴を聞いてもらいたい時に出動。第3出動は誰かの悪口をしたい時に出動。第4出動は男関係の話の時に出動みたいです。

 

小雪の父親(金田明夫)の経営する居酒屋「呑んべえ」で3人は集合します。倫子は『昔フった相手から食事に誘われた』と2人に報告します。

 

最初3人で飲む時は女子が好む小洒落たバーに行っていましたが、もっと素早く酔えて気兼ねなく話せる店で飲みたいと香が言い出し、この「呑んべえ」で飲むことにしたのです。するとすっかりハマってしまうのです。

 

確かに酔うまで6000円も掛かるのはもったいないですよね。倫子は突然、皿の上のタラの白子とレバーが、しゃべり出す幻覚を見ます。

 

幻覚シーンタラの声は加藤諒でレバの声はPerfumeのあ~ちゃんなんですよね。とても可愛らしい幻覚で楽しかったです。

 

倫子は8年前とは違う大人のいい女になったコーデでバッチリ決めて勝負に挑みます。胸パットとかオシャレな服装はギャップがあって素敵でしたね。

 

8年前にも同じ場所で食事を取りましたが当時の早坂は難しい横文字に戸惑ってとりあえず、一番安いのをください。などと言った注文していました。

 

倫子がリードした形でしたが8年経った早坂さんは大人の男性に変わってましたね。私も見ていてトキメキました。
2人はとてもいい雰囲気でしたし倫子もかなり楽しそうでした。

 

食事を終えて帰り道にメールに書いてあった「大事な話」を倫子は聞き出します。早坂は倫子に話をし始めます。するとなんと若いマミちゃんの事が好きだったのです。

 

私も聞いててえぇっ?ってなりました。だからマミちゃんと倫子がいる時に挙動不振になったんですね。香と小雪は居酒屋にいましたが倫子が来て『よし、死のう』とヤケになりはじめ香と小雪は倫子を励まします。

 

倫子の暴走っぷりはすごかったですね。机に頭ガンガン叩いてましたし、かなりショックでしたよね。そこで、倫子はマミに彼氏がいることを思い出しこの間、ナンパされた年下大学生と付き合うことにしたと言っていた事を思い出します。

 

これで早坂がフラれると確信した倫子は、テンション復活して飲み始めます。すると、勢い余って後ろに座っていた客にぶつかってしまいます。するとそこにいたのは、あの金髪イケメンだったのです。

 

金髪イケメンはこの店の落ち着いた雰囲気が気に入って通っていたのでした。

 

すると金髪イケメンは

 

『だいたい女子でもないのに女子会なんて。なんの根拠もないタラレバ話で盛り上がれますね。本気出したら、きれいになったら、好きになれればって。そうやって一生、女同士でタラレバつまみに酒飲んでろよっ』

 

金髪イケメンは代金を払い逃げ出します。3人は金髪イケメンの悪口を言い合うます。すると3人は初詣で会った事を思い出します。

 

イケメンの言い事に人ごとじゃないなぁって思いながら聞いてました。確かにたら、とかレバって使ってるかもって共感しました。

 

翌朝倫子は洗面所で『飲みすぎた〜最後の一杯頼まなければ、、』と独り言で倫子はればを使っていることに気づきます。

 

倫子は脚本を書いていてもたら、れば、を使っている事にハッと気づきます。

 

倫子は香の店に行ってネイルをしてもらいますが金色をチョイスすると金髪思い出し2人はムカついてきます。

 

なんか2人とても可愛らしかったですね。相当金髪男の影響は大きかったんでしょうね。金髪男の影響で3人は集合して相席フレンチに行くことにします。

 

受付で相手の希望をアンケートに書きます。3人は席につきますがいくら待っても男性が席につかないのです。

 

店員に尋ねてみると、店員は『今いる男性のお客様は、みんな20代の女性を希望しておりまして』と3人に伝えます。つらい現実ですよね。私も30代なので3人の気持ちは痛いほど伝わってきました。

 

金髪イケメンは「呑んべえ」に来ており金髪イケメンが帰ろうとしているところへ、3人と鉢合わせします。

 

金髪イケメンあんな暴言吐きましたがはよっぽど呑んべえが大好きなんですね。3人はイケメンにあんたのせいで、私たちがオバサン扱いされて無駄に傷ついた。と文句を言いはじめます。

 

すると倫子は植木に倒れこんでしまいます。すると香が金髪イケメンに『あんた男なら、こうゆう時助けなさいよ』と言います。

 

金髪イケメンは『いい年した大人は、自分で立ち上がれるしもう女の子じゃないんだから』と3人ね言い放ちます。
3人は言葉が出ませんでしたね。

 

すると倫子は酷く落ち込んでますが早坂はマミちゃんにフラれるのを想定して倫子は自分から早坂にアプローチをかけることを決意します。

 

翌日、決意を固めた倫子は、打ち合わせを終え早坂と二人になると、話があると切り出します。

 

そして屋上に呼び出し食事に誘います。

 

そこで倫子は『早坂さんのこと、好きになってもいいですか』と早坂さんに伝えようとするとマミが走って駆け寄ります。なんと早坂とマミは付き合う事になったのです。

 

この展開にはほんとビックリしましたね。早坂さんはその場を立ち去ると倫子はマミに彼氏のことを聞いてみると年下の彼氏とは別れたみたいです。

 

今までの行動が恥ずかしくなり穴があったら入りたいと倫子は思います。

 

3人はバッティングセンターで思いっきりバットを振り続けます。

 

中々バットにボールが当たらないですが倫子のバットにやっとボールが命中します。喜ぶ3人の姿を、外から金髪イケメンが覗いています。

 

バッティングセンターから出てくると差し入れに缶ビールが3本置かれています。金髪イケメン優しいですね。差し入れが金髪イケメンっていうのはこの時点では知らない方がよかったりするんでしょうね。

 

たとえ失敗続きで、なかなか答えが見つ立たなきゃ始まらないんだから。

 

その夜、倫子はコンビニに立ち寄り、雑誌の大人の恋特集に目を止めます。雑誌を購入し、家に帰り開いてみるとそこには、あの金髪イケメンの姿があったのです。

 

彼は、人気モデルのKEYだったのです。私自身も倫子と同様目を疑いましたね。第2話の展開がどうなるのか非常に気になりますね。

 

東京タラレバ娘1話の動画こちらのサイトで見る事ができますよ!

 

U-NEXT

 

現在キャンペーンを開催しているので、31日間はトライアル期間で利用できます

 

しかも、31日間以内で解約する事も出来るから安心です

 

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share