アライフ 動画

キムタク主演の医療ドラマ、アライフA LIFEの2話が放送されました!

 

見逃してしまった方も安心してください!

 

こちらのサイトでA LIFEアライフの最新話が放送日より1週間無料で見られます

 

TBSオンデマンド2週間無料見放題

 

無料期間2週間以内に解約すと一切料金はかかりませんので安心してくださいね♪

 

 

A LIFE〜愛しき人〜アライフ2話の予告動画

A LIFEの動画視聴はこちら!

A LIFEアライフ1話動画

A LIFEアライフ2話動画

A LIFEアライフ3話動画

A LIFE〜愛しき人〜アライフ2話のあらすじ

壮大(浅野忠信)に頼まれ、深冬(竹内結子)の手術をするため壇上記念病院に残ることにした沖田(木村拓哉)。深冬の病状の深刻さに、沖田は考え込む。

 

ある日井川(松山ケンイチ)は、森本(平泉成)という和菓子職人の患者を担当することに。院長(柄本明)が頼んだ患者だと知った井川は、張り切って大動脈瘤の手術のイメージトレーニングを繰り返す。森本への手術の説明時に後遺症の可能性について詰め寄られた井川は大丈夫、と断言。そして手術の日を迎えるが…。

引用;http://www.tbs.co.jp/ALIFE/story/

 

A LIFE〜愛しき人〜アライフ2話の予想

これまでの医療ドラマでは、神の手を持つ外科医や、絶対に、失敗しない外科医など、現実離れした天才的な才能を持つ、スーパードクターたちが主役の華々しいストーリーが目立ちました。

 

しかし「A LIFE〜愛しき人〜」の主人公・沖田は、”天才”ではありません。ここまで這い上がってこれたのは計り知れない努力のたまものなのです。

 

おそらくドラマ設定で2流・3流の大学をでて、論文も書いておらず、どちらかと言えば「あたたかい気持ちで迎えてあげましょう」と鼻で笑われる存在です。

 

そんな沖田を小馬鹿にしていた井川は「井川先生はコネですもんね〜」と言われるほど。努力型の沖田とは、正反対の外科医です。沖田が副院長の幼馴染とわかった瞬間興味を持ち、どうにか近づこうとするんですね。

 

きっとはじめは出世のための企みから興味をもった井川ですが、沖田の”命にまっすぐ向き合う”そんな医師としてのあり方にだんだんと惹かれていくと思われます。

 

リスクは背負いたくない、コネが大事。そんな井川は、出世第一な今までの先輩医師たちの中にはいなかったタイプの沖田に刺激され変わっていくのではないでしょうか。

 

さて、やはりここで気になるのが沖田と深冬との恋の行方ですよね。かつての恋人とはいえ、今は壮大の妻である深冬は沖田と話すときはよそよそしく言葉遣いで話しています。

 

壮大に気を使ってのことでしょうか?それとも自分のざわつく気持ちを抑えるためでしょうか?

 

沖田は深冬との思い出にひたるシーンがありますから、だんだんと2人の距離が近づくのは予想にされますね!

 

一方、井川はオペナースの柴田に好意を寄せていて、そんな柴田は沖田に惹かれはじめています。それは医師として惹かれているのか、男性として惹かれているのか、それによって展開が、楽しみですね。

 

三角関係?はたまた四角関係でしょうか?シリアスな医療シーンの迫力もさることながら、沖田をとりまく恋の行方にもハラハラします。

 

壮大と、愛人関係である、美人顧問弁護士の榊原実梨(菜々緒)も、もしかしたら沖田に詰め寄って来る!なんてこともあるかもしれませんね!

 

真面目な深冬のことですから、いくら沖田に惹かれても進んでドロ沼に落ちていくことはないでしょうね。まず、壮大と榊原の関係が深冬にバレて、夫婦関係に亀裂がはいるんじゃないでしょうか。

 

そのまえに頭のオペですね。ヒロインだからここで死ぬなんてことはなさそうですが、沖田の手によって救われるのでしょうか。無事、オペが成功したら一気に想いは深まりますよね!

 

何ごとも完璧にこなす壮大ですが、沖田が壇上記念病院に戻ってきたことによって今後、シアトルに行くように仕向けた思惑や本性が明かされだんだんと崩れていく姿が目に浮かびます。

 

さて次週はどんな展開になるのでしょうか!

 

A LIFE〜愛しき人〜アライフ2話の動画を見るには

こちらのサイトでA LIFEアライフの最新話が、放送日から1週間無料で配信されています♪

 

TBSオンデマンド2週間無料見放題

 

無料期間の2週間以内に解約する事も出来るから安心です♪

 

私も2週間の無料期間中に解約をしましたが、一切料金はかかりませんでした!解約の手続きも簡単でしたよ♪

 

TBSオンデマンド2週間無料見放題

 

※申し込みの際にクレジットカードの登録が必要になります!

 

【A LIFE愛しき人の記事】

A LIFE愛しき人のあらすじと原作、脚本家は?

A LIFEの主題歌について

A LIFEのエキストラ情報は?

A LIFE愛しき人のロケ地について

A LIFE愛しき人のキャストをチェック!

 

A LIFEアライフ2話のネタバレ

腫瘍が見つかった深冬。

 

家族のオペはできないだろう、お前が切るしかないと壮大に頼まれ、沖田は病院に残ることとなりました。

 

「ここは先生みたいな人がくるところじゃないといったのに…

 

でも、歓迎します、先生のオペがまた見れるから。」

 

と柴田は嬉しそうにしていました。

そこへ、タイミングをうかがって入ってきた井川は、沖田に論文を書かないのかと聞きました。

 

偉い人にこびを売ることなど興味ないふたり。医師としてもあり方もよく似ていますね。

 

柴田は呆れた様子で「論文書いて偉い人に、ほめてもらえばいいんしゃない?」と立ち去ります。

 

その時、副院長である壮大が、院長から頼まれた患者さんを羽村に頼みに来ました。

 

VIP?宮内庁御用達?などと話しているのをすかさずキャッチした井川、手柄をあげるべく、名乗りでて、担当医となりました。

 

深冬のオペは難しいオペのようです。腫瘍が脳幹の中脳部にあるからどうやってするのがベストか沖田でさえも頭を悩まします。

 

今はまだ自覚症状のない深冬ですが、このまま腫瘍が大きくなれば危険な状態になるのは時間の問題!何もしなければ半年の命となります。壮大は、深冬にはお前から話してくれないかと沖田に、頼みます。

 

「自分の口からは言えそうにない。主治医はお前だ」

 

え?そこは頼っちゃっていいんでしょうか。

 

井川はVIPの患者をまかさらちゃってさ〜と柴田に自慢するも、自分から名乗りでたんでしょ?と見透かされます。さすが、クールな柴田!よく分かってます!

 

その患者は森本という、和菓子職人です。

 

壮大は「井川先生は院長が、満天橋大学病院から連れてきた若きエースですからね。」と紹介します。

 

不安がる森本に「大丈夫です。」とつい言ってしまった井川は、壮大と目を合わします。

 

それは医療トラブルを避けるため、「大丈夫です」など、けっして安易な発言はしないように…と言われたばかりだったからです。

 

…嫌な予感がしますね!

 

いつまでたっても半人前なんだよ父の言葉を思い出す沖田、職人か…と

森本と父親を重ねます。

 

森本は和菓子職人70才、既往は10年前交通事故による左肺 胸郭損傷、車の炎上で頸部に熱傷。2ヶ月前より声のかすれかあり。

 

…って平泉成さん!!もともとかすれ声だし!

 

声かすれ要員?ちょっとストーリーとは、ズレて笑っちゃいました!

 

井川は、たんたんとオペの説明をするが専門用語が並び分からない森本は、後遺症はどうか?答えを急ぎます。

 

左手にシビレが出る可性はあるが右手にはシビレは医学的にはありえませんときっぱり。

 

「絶対に?」

 

「はい。」

 

つい返事するも、断言してはいけないとハッと気づき、「医学に絶対はない」と逃げ道を作りました。

 

…これってドラマ的に、もう失敗するフラグ立っちゃってますよね!

 

森本はよなよな、手がなまるからと和菓子をつくる練習をします。根っからの職人さんですね。

 

別のオペ室では深冬が子どものオペをしていますが難航しています。!このままつづけたら術中死もありえる状態となりましたが、何か方法があるはずと沖田を呼びます。

 

すぐに、駆けつけサポートする沖田。ふたりはとても息が合っています。深冬は達成感に満ち溢れているようです。

 

3日で退院できて声のかすれも戻る…オペは成功です。

 

満足気な井川は次の論文も書くぞーっと命を助けた喜びよりも自分のステータスが上がる喜びのほうが大きいようです。

 

しかし、退院後、森本は右手がシビレると言い出しました。

 

ほらー!やっぱり、そうきますよね!

 

「俺にとって右手は命とおんなじなんだよ」

 

声は治ってません(笑)

 

手術の影響ではないと納得しない森田のことをクレーマー呼ばわりする井川。

 

医者失格だと言われてしまいます。

 

自殺未遂をして運ばれてきた森本。その、息子が大丈夫と、言ったじゃないか!訴えてやると怒鳴り込んできます。

 

壮大は院長の責任問題だといいます。

 

オペで治るのに、病院を守るために医療ミスを認めるわけに行かない。

 

和解の話を進める中、医療ミス、自殺未遂と記事が出てしまいます。

 

院長に責任を押し付けてやめさせようとしているようです。

 

絶対に救う。俺なら切れる。沖田は言い切ります。

 

責任は私が取ると院長の許可が降りました。今度こそオペは無事成功です。

 

井川は命さえ助ければ救った気でいた、先生をこえてみせると意気込みます。

 

その晩。院長家族だけの快気祝いに、なぜか呼ばれた沖田でした…。

 

A LIFEアライフを視聴したい方はこちらをどうぞ♪

 

TBSオンデマンド2週間無料見放題

 

 

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share