A LIFEの主題歌

木村拓哉さんが主演を務める、A LIFEアライフ〜愛しき人〜が始まりましたね!

 

1話を見逃してしまった方も安心してください!

 

こちらのサイトでA LIFEアライフの最新話が放送日より1週間無料で見られます

 

TBSオンデマンド2週間無料見放題

 

無料期間2週間以内に解約すと一切料金はかかりませんので安心してくださいね♪

 

 

A LIFE〜愛しき人〜アライフ1話の予告動画

番組宣伝で放送されていました!白衣姿のキムタクがかっこいいですよね~!

A LIFEの動画視聴はこちら!

A LIFEアライフ1話動画

A LIFEアライフ2話動画

A LIFE〜愛しき人〜アライフ1話のあらすじ

外科医・沖田一光(木村拓哉)がアメリカ・シアトルから東京にある壇上記念病院へ10年ぶりに戻ってきた。

 

院長・壇上虎之介(柄本明)が心臓疾患で倒れ、虎之介からその手術を任されたのだ。しかし虎之介の娘で小児外科医の壇上深冬(竹内結子)とその夫で副院長の壇上壮大(浅野忠信)は、沖田を壇上記念病院に再び迎え入れることに戸惑っていた。

 

深冬はかつて沖田と交際しており、壮大は沖田と幼馴染だったのだ。沖田がアメリカへ渡ったあと、壮大は脳外科医でありながら秀でた経営手腕を虎之介に見込まれ、深冬と結婚。経営の合理化を進め、壇上記念病院での確固たる地位を築いていたが、最近では経営方針を巡って虎之介と対立していた。

 

虎之介を診察した沖田は、第一外科部長の羽村圭吾(及川光博)が反対するにも関わらず、難しい虎之介の手術をやれると言い切る。

 

外科の若手医師・井川颯太(松山ケンイチ)はいきなり現れた沖田に懐疑的、オペナースの柴田由紀(木村文乃)は沖田に興味を持つ。手術当日、祈るように手術室のモニターを見守る深冬。一方で病院の顧問弁護士・榊原実梨(菜々緒)と手術室の様子を見ていた壮大は、この10年で沖田がオペの腕を上げたことを感じていた。沖田が手掛けた虎之介の手術は成功したかに思えたが…。

引用:http://www.tbs.co.jp/ALIFE/story/

 

A LIFE〜愛しき人〜アライフ1話期待の声

◆やっと!!この日を迎えれる喜びが溢れてる! 全力でキャストの皆様・関係者の皆様が作り上げた作品を 全力で受け取りたいと想う!楽しみで楽しみで堪らない気持ちに!

 

◆今日のナビで放送されたことは、木村ファンならとっくに知っていることです。 でも視聴率とかカッコ良さより、大好きで大切にしている物創りの現場における木村さんのこだわり、そこを視点にしてドキュメンタリーにして下さったことに感謝します。

 

https://twitter.com/fijks1/status/820511955127369728

 

手術シーンで木村拓哉は「ここ一度指で触って確認していいですか?」と本物の先生に確認。 「はいはい、熟練の先生も実際にやります」 「本当に勉強されてる」と唸る先生。 これも拓哉くんには当たり前の準備だったのかな。

 

https://twitter.com/lovetaku1113/status/820502713624457217

 

A LIFE推しみたいなので、 年末のアレ以外は 結子さん出る番組ぜんぶやってるわーい

 

A LIFE 楽しみに午後からお仕事頑張りまっぷ!外は寒〜〜〜い

 

A LIFE放送初日に雪とか、まさに 深冬 だよな…って勝手に考えてた…! 深冬で みふゆ って読み方も可愛い

 

A LIFEいよいよ今日、第1話が放送されます。沖田先生の手術シーンは必見!!

 

A LIFE〜愛しき人〜アライフ1話の動画を見るには

こちらのサイトでA LIFEアライフの最新話が、放送日から1週間無料で配信されています♪

 

TBSオンデマンド2週間無料見放題

 

無料期間の2週間以内に解約する事も出来るから安心です♪

 

私も2週間の無料期間中に解約をしましたが、一切料金はかかりませんでした!解約の手続きも簡単でしたよ♪

 

TBSオンデマンド2週間無料見放題

 

※申し込みの際にクレジットカードの登録が必要になります!

 

A LIFE〜愛しき人〜アライフ1話のネタバレ感想

2017年1月15日スタートの医療ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」1話がいよいよ放送されましたね!ネタバレと感想を書いていきます!まだ見ていない人は閲覧注意♪

 

主演の木村拓哉さんは世間を騒がせたSMAP解散後初の主演ドラマとなります。またヒロインの竹内結子さんとアイスホッケーを舞台にしたドラマ「プライド」以降13年ぶりに共演するなど話題を集めています。

 

他にも松山ケンイチさん・浅野忠信さん・木村文乃さん・菜々緒さん・及川光博さんなど豪華なキャストが、勢揃いしています。

 

愛しき人の命をテーマにリアルな医師たちを描いたヒューマンラブストーリーです。物語の舞台は、日本有数の病院の壇上記念病院。

 

院長である壇上虎之助(柄本明)と副院長である義理の息子、壇上壮大(浅野忠信)が意見の食い違いからぶつかりながらも、病院を支えていました。

 

そんなある日、突然、院長が心臓疾患で倒れ意識不明の重体に。なんとか意識は回復したものの、オペは難しく、院長の娘で小児外科医である壇上深冬(竹内結子)はオペの方法を提案するが、医師からは余命半年だと告げられます。

 

意識の戻った院長は「沖田先生に診てもらいたい」と言い出しました。 沖田との名前を聞いて、深冬と壮大の表情はなぜか曇ります。

 

「わざわざシアトルから沖田先生に呼ばなくても。」と反論するも、沖田じゃなきゃダメだと遠くを見据える院長でした。ことなくして、沖田一光(木村拓哉)は10年ぶりに日本に、帰ってきたのです。

 

沖田はかつて、この壇上記念病院で働いていた医師です。壮大の幼馴染であり、なんと深冬の元恋人だったのです。

 

院長を診察した沖田は第一外科部長の羽村圭吾(及川光博)らも反対する難しいオペですが、大丈夫だと断言しました。

 

そして、手術は無事成功。大役を果たし、子どもの頃の思い出を語る沖田と壮大でした。野球部のエースで優秀だった壮大と、補欠で何かと壮大と比べられ人知れず劣等感を抱いていた沖田。親友ではあったものの、2人の間にはひそかにわだかまりがありました。

 

と、安心したのもつかの間、院長の容体が急変し、再び意識不明となってしまいました。

 

そんな院長を助けるため、再びオペの術式を必死で模索する沖田でした。目の前の命を救うべく、決して妥協せず努力する沖田の姿を見てオペナースの柴田由紀(木村文乃)は興味を持ち、手伝います。

 

「大丈夫だ、まだ終わりじゃない。絶対に救う」自信と覚悟をきめて再び院長のオペに、挑みます。

 

オペが始まると深冬はカメラモニターから父である院長と沖田を見つめ成功を祈っています。壮大は不安に思う深冬の手を握り安心させようとするが、オペが終わったとたんオペ室に向かって一目散に、かけだした深冬。自分のことなんて目に入っていない様子の深冬に焦りを感じていました。

 

一方、心臓血管外科医の井川颯太(松山ケンイチ)はどんなに難しいオペにも関わらず、まったく恐れを見せない沖田に疑問を抱いていました。

 

 

6364件ものオペをしてきた沖田。井川に怖くないのかと尋ねられ「怖いってことは準備が足りていないことだからオペしちゃいなよ」と、突然のように答えました。

 

そんな、言葉を聞いて井川は「そんな事誰も教えてくれなかった」と今まで出会ったことない考えかたに驚きをみせつつも、心のどこかで感銘を受けてました。

 

今度こそオペが無事に成功し、シアトルに戻るために、荷物をまとめていたその頃、なんと、深冬の頭に腫瘍があることが判明し、沖田は、壮大から深冬の事をもう何とも思っていないならオペをしてほしいと、頼まれます。

 

沖田は未だに深冬との思い出を大事にしていたが、「なんとも思ってないよ」と、オペを受けることとなりました。

 

そうして、沖田は壮大の抱えるわだかまりに気づかぬまま、壇上記念病院に残ることを決意しました。

 

こちらのサイトでアライフ1話の動画を視聴する事が出来ますよ!

 

TBSオンデマンド2週間無料見放題

 

【A LIFE愛しき人の記事】

A LIFE愛しき人のあらすじと原作、脚本家は?

A LIFEの主題歌について

A LIFEのエキストラ情報は?

A LIFE愛しき人のロケ地について

A LIFE愛しき人のキャストをチェック!

 

 

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share