レンタルの恋 主題歌

レンタルの恋のあらすじは?

“レンタル彼女”って知っていますか?

 

“レンタル彼女”とは本当の彼女のように一緒にデートをして疑似恋愛を体験されてくれる“彼女”をレンタルできるという、ちょっと変わったサービスなのです。

 

主人公の高杉レミ(剛力彩芽)は、お客様のいかなる要望にも完璧に応える最高のレンタル彼女をしています。

 

どこにでもいる普通の大学生・山田公介(太賀)は彼女がいませんでした。

 

そんな公介がレンタル彼女を利用することになり、レミと出会ってしまいます。

 

完璧なレンタル彼女のレミに恋に落ちてしまった公介は、レミに夢中になります。

 

しかし、公介の幼馴染で、公介のことが好きな道端すみれ(岸井ゆきの)は、ニセモノの彼女に夢中になる公介が気がかりでなりません。

 

レミに夢中の公介は、レミの心を自分へ向かせることが出来るのでしょうか。

 

それとも、すみれの気持ちに気づいて、本当の彼女と巡り合うことが出来るのでしょうか。

 

マンガのようなポップでキュートなストーリー展開にハラハラしながらも、時にはキュンとさせられる恋の物語が始まります。

 

レンタルの恋の主題歌はどんな曲?

 

『レンタルの恋』の主題歌は、赤い公園が歌う「闇夜に提灯」に決定しています。

 

「闇夜に提灯」はドラマ『レンタルの恋』のために書き下ろされた曲だそうです。

 

主演の剛力彩芽さんは赤い公園が歌う『レンタルの恋』の主題歌「闇夜に提灯」を聞いて、「ハードな感じがして、とてもカッコいい曲だ!」と絶賛されていました。

 

赤い公園は女性4人で構成されたガールズロックバンドです。

 

2012年にシングル曲「のぞき穴」でメジャーデビューしています。

 

赤い公園はなんとデビュー4日後に、さいたまスーパーアリーナで行われたEMI ROCKSに出演するという偉業をないし遂げていました。

 

その後、年に1~2曲のペースでシングルをリリースしていますが、いずれもドラマの主題歌やエンディングテーマ曲としてタイアップを受けています。

 

赤い公園は音楽業界でも注目のガールズロックバンドと言えるのではないでしょうか。

 

赤い公園のバンドメンバーはヴォーカル・佐藤千明さん、ギター・津野米咲さん、ベース・藤本ひかりさん、ドラム・歌川菜穂さんの4人です。

 

高校の軽音楽部に所属していた仲間でバンドを結成したのが始まりだそうです。

 

途中、結成当時のメンバーの入れ替えがあり、今の4人になったそうです。

 

『レンタルの恋』の主題歌「闇夜に提灯」の作詞・作曲は共にギターの津野米咲さんが担当しています。

 

さらに、津野米咲さんは演出までも担当しているというマルチな才能を見せています。

 

津野米咲さんは2013年6月にリリースされたSMAPのシングル曲「Joy!!」の作詞・作曲を担当されているそうですよ。

 

『レンタルの恋』の主題歌「闇夜に提灯」がどんな曲なのかとても気になりますね。

 

『レンタルの恋』の予告動画のバックでも流れていますが、ドラマの流れが面白そうで気になるため、なかなか主題歌の「闇夜に提灯」をゆっくりと聞けませんよね。

 

そこで、探してみたところ、ミュージックビデオが見つかったので紹介したいと思います!

 

曲の全編は聞けませんが、十分「闇夜に提灯」のイメージがつかめるビデオでしたね。

 

すごくセンセーショナルな曲の始まりだと思いませんか?

 

出だしから、心をグッと掴まれるようなパンチのある曲ですよね。

 

主演の剛力彩芽さんが「すごくカッコいい曲だ」というのが非常によく分かります。

 

ヴォーカルの佐藤千明さんの歌声とミュージックビデオの提灯をイメージした演出のライティングに、どこかレトロっぽさも感じます。

 

曲のタイトルと歌詞に出てくる「闇夜に提灯」の“提灯”は主人公の高杉レミを指しているそうですよ。

 

「闇夜に提灯」を聞いたファンからは「イントロが最高にカッコイイ」「曲が出るごとに、ドキッとさせられるインパクトがある」「絶対売れると思う!」など、期待を寄せる声が続々と集まっています。

 

主題歌の発売日は?

 

あまりのカッコよさに、赤い公園の「闇夜に提灯」のCDが欲しくなりますね。

 

赤い公園の「闇夜に提灯」はいつ発売されるのでしょうか。

 

赤い公園のオフィシャルサイトによると、「闇夜に提灯」は2月15日に発売することが決定していました。
闇夜に提灯 (初回限定盤 CD+DVD) [ 赤い公園 ]

 

なお、初回限定版はCD+DVDのセットで1,890円(税込)となっていて、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 Live映像」や赤い公園ドキュメンタリー映像「情熱公園」(10分~15分程度)が収録されています。

 

これは価格も内容も非常に魅力的ですね。

 

通常版は1,260円(税込)となっており、特典はないもののさらにお求め安くなっています。

 

赤い公園は、『レンタルの恋』の主題歌「闇夜に提灯」を2月に発売した後、4月、6月にもシングル発売を予定しています。

 

2017年は赤い公園に注目が集まる年となり、その勢いは留まるところを知らないといった感じになりそうですね。

 

【レンタルの恋】

レンタルの恋の主題歌をチェック!

レンタルの恋のあらすじと原作は?

レンタルの恋のエキストラ情報は?

レンタルの恋のロケ地について

レンタルの恋のキャストは?

 

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Share