A LIFE エキストラ

A LIFEあらすじ

 

沖田一光(木村拓哉)はアメリカで経験を積んだ優秀な外科医でした。

 

そんな一光が10年ぶりに檀上記念病院へ戻ってくることになりました。

 

10年前、まだ新人医師だった一光はある事情により檀上記念病院を出ていかざるを得ない状況に追いやられました。

 

しかし、当時の恩師であり、病院長の檀上虎之介(柄本明)が心疾患で倒れ、それを救うために再び戻ってきたのです。

 

檀上記念病院には一光の元恋人で、小児外科医の檀上深冬(竹内結子)がいました。

 

深冬は一光の幼馴染の脳外科医・壮大と結婚してしまっていたのですが、一光との再会で心が揺れます。

 

2人の気持ちは再熱してしまうのでしょうか。

 

さらに、10年前に一光が病院をさるよう仕向けたのは壮大だったということが分かります。

 

ただ、命を救いたいという思いで医師の職を全うする一光と、周りで様々なことを画策する人間たちのドラマを描きます。

 

A LIFEエキストラ募集について

A LIFE エキストラ

期待の新ドラマ『A LIFE』は12月から撮影が開始されていて、すでにエキストラが参加しての撮影も始まっているようですよ。

 

『A LIFE』は病院を舞台にした医療系ドラマになるので、医療従事者か患者役だけでも相当数のエキストラを必要としそうですね。

 

では早速見ていきたいと思います。

 

1月9日に東京都江東区での撮影でエキストラを募集していました。

 

病院内でのシーンの撮影が行われたようで、ドクター、女医、ナースのエキストラが必要だったようです。

 

応募対象となる年齢は特に設定がないということで、推測ですが20代~60代くらいの方なら参加できたのではないでしょうか。

 

これは6:30~14:00ごろに撮影が行われた模様です。

 

早朝から長時間にわたる撮影だったことが伺えます。

 

エキストラで通行人などの役の場合、自前の服で出演することが一般的かと思いますが、この場合、白衣などの衣装は貸していただけたのでしょうね。

 

医師やナースになりきってエキストラに参加できるチャンスは非常に貴重な経験になりそうですね。

 

同じく、1月9日の夕刻には東京都内の撮影でエキストラを募集していました。

 

イタリアンレストランのシーンで、客、店員役のエキストラが必要だったようです。

 

元恋人同士役の木村拓哉さんと竹内結子さんが2人で食事をしているシーンの撮影だったのでしょうか。

 

客の役としてエキストラに参加する場合は、適当なドレスコードの指定があったかもしれませんね。

 

さらに、1月9日の夜にも東京都内の撮影でエキストラを募集していました。

 

こちらはバッティングセンターのシーンだったそうです。

 

都内のどこかのバッティングセンターを貸し切って撮影が行われたのでしょうか。

 

募集していたエキストラは客と店員役だったそうですが、野球経験者は歓迎されたようです。

 

綺麗なバッティングフォームの方が映り込む方が良いでしょうし、バッティングセンター内でカキーンとボールを打つ気持ち良い打撃音が響くのも演出の一つになりそうですね。

 

1月10日は東京都葛飾区での撮影でエキストラを募集していました。

 

朝の通行シーンの撮影だったのですが、なんと自転車に乗れる18歳から30歳の男性という、かなり限定した人物像での募集が行われていました。

 

木村拓哉さん演じる沖田一光が徒歩で通勤している横を自転車で通り抜けていくのでしょうか。

 

同じく、1月10日の午前中は東京都新宿区での撮影でエキストラを募集していました。

 

この時は街中のシーンを撮影したようで、地方からの観光客という設定のエキストラを募集していました。

 

老若男女問わず参加できたようですが、自撮り棒や一番レフカメラ、ガイドブックを持参するようにとありました。

 

かなり、分かりやすい観光客の格好で参加することを求められていたようですね。

 

他にも、ベビーカーを押した親子連れやジョギングスタイルで参加できる人なども同じ撮影シーンで募集されていたところを見ると、かなりごちゃごちゃした人込みでのシーンだった可能性がありそうですね。

エキストラの応募の仕方は?

A LIFE エキストラ

『A LIFE』のエキストラ募集はTBSオフィシャルサイトの「ボランティアエキストラ募集」のページで行われているようです。

 

参加したいエキストラの募集ページに進むと、そこから応募ページに進むことができます

 

応募ページに進んだ後、参加人数や氏名、性別、年齢、住所、連絡先などの詳細を入力してエキストラに応募することが出来ます。

 

ただし、応募した段階ではまだエキストラに参加することはできません。

 

エキストラに参加できる場合のみスタッフから連絡が入り、詳細な日時や場所などの連絡が入ることになっています。

 

1月11日の時点でTBSオフィシャルサイトを確認したところ『A LIFE』のエキストラについては「現在募集はありません」となっていました。

 

しかし、同じ1月スタートの新ドラマ『カルテット』や『レンタルの恋』はサイト上でエキストラを募集しています。

 

『A LIFE』は現在、エキストラの募集を行っていませんが、

 

1月に入ってからの撮影でもエキストラを募集していましたし、今後もドラマの撮影は続くことを考えると、エキストラに参加できるチャンスは十分にあると言えるでしょう。

 

TBSオフィシャルサイトで『A LIFE』エキストラ募集情報をチェックして、応募のチャンスをつかんでくださいね。

ドラマのエキストラについて

A LIFE エキストラ

大好きな俳優さんが出演するドラマのエキストラをやってみたいと思う方は多いと思います。

 

特に、『A LIFE』のような錚々たる顔ぶれのドラマであればなおさらだと思います。

 

その倍率はかなり高いのではないでしょうか。

 

せっかく『A LIFE』のエキストラに当選したのに、連絡が遅かったためエキストラに参加できなかったという方もいらっしゃったようです。

 

スタッフからの連絡はすぐに受けられるように、エキストラ応募後は特に注意して連絡が入っていないか確認することが大切ですね。

 

また、12月某日、『A LIFE』の病院のシーンでエキストラに参加された方の話によると、年配の方が多かったとのことです。

 

応募条件に特に年齢制限等が設けられてない場合でも、ドラマのシーンに合わせて必要な年齢層を限定する場合があるのかもしれませんね。

 

そればかりは応募する側には分からない事情ですので、興味がある場合はとにかく応募する!の精神で臨むのが良さそうですね。

 

【A LIFE愛しき人の記事】

A LIFE愛しき人のあらすじと原作、脚本家は?

A LIFEの主題歌について

A LIFEのエキストラ情報は?

A LIFE愛しき人のロケ地について

A LIFE愛しき人のキャストをチェック!

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします