SPONSOREDLINK

ドクターx 4 最終回

ついに最終回が終わってしまいましたね・・・

 

ドクターX4も本当に面白かったです!来年もシリーズ5がやるといいな~

 

では、ドクターx4最終回のネタバレを書いていきたいと思います。

 

【ドクターXネタバレ記事】

・【ネタバレ有】ドクターx 4 9話

・【ネタバレ有】ドクターx 4 8話

・ドクターx 4 7話 ネタバレ

ドクターx 4 6話 ネタバレ

ドクターx 4 5話 ネタバレ

SPONSOREDLINK

 

 

ドクターx4 最終回ネタバレ

 

先週の最後に城之内は倒れ、未知子が救急車を求めるシーンで第10話は終了しました。

 

11話では救急車で運ばれた城之内は、東帝大病院の特別室で入院する事となります。

 

未知子は城之内に「私に切らせて」と言いますが城之内は頑に拒否をします。

 

城之内は自分がステージ4で手術が無理だという事を認識しており、覚悟はできてるから周囲にバレないように協力してくれと未知子にお願いするのです。

 

正直ステージ4まで病気が悪化してるとは思わなかったですし、信頼している晶さんや未知子に今まで言わなかった城之内はすごいしんどかっただろうなぁって感じました。

 

今回王超のヘッドハンティングを受けた目的も娘のためだったのですね。

 

病気を知らせず、王のヘッドハンティングを受けてお金を貯め、娘にお金を残してあげたいということでした。

 

同じ母親として娘のためとはいえ城之内のように私はできるかなぁって考えさせられました。

 

なかなかできない事ですよね。

 

久々に蛭間院長の大名行列が行われるのも見ましたし久保副院長も何やら怪しい動きもあり、東帝病院が一体どうなっちゃうのか後半が気になります。

 

王超の紹介で、ある病気を患った次期大統領候補レオナルド・スコップ(チャールズ・グラバー)と、妊娠中の妻ダイアナ(ジェニー・スキッドモア)が「東帝大」に極秘入院してきました。

 

院長室ではレオナルドとダイアナの前で蛭間院長たち三人の久々のPPAP披露はとても楽しくて笑えました。

 

一方で城之内に好意をもってる北野先生は意外の恋の行方も気になりますよね。

 

レオナルドの手術は北野先生が執刀医として行う事となります。

 

IREナイフによる最新式手術で北野先生は未知子に助手として任命しますが未知子は断ります。

 

けれども第三助手でも良いからと手術に立ち会うことになりました。

 

正直この展開には驚きました。

 

普段なら断る未知子ですもんね。

 

第一助手ではない上に第三助手を引き受ける未知子はきっと城之内の手術と何か関係があると思ったんでしょうね。

 

久保副院長は普段なら断る未知子を勘違いをして声を荒げますが違うのになぁって思いながらみてました。

 

レオナルドの手術が始まります。

 

そこで手術の最中に城ノ内が背中をおさえて苦しみ出します。その姿を未知子は心配そうに見つめます。

 

かなり城之内は痛がっていましたね。今にも倒れるんじゃないかと心配しました。そして手術は無事成功します。

 

その瞬間未知子はIREナイフをそっと隠し持って手術室を出ます。

 

未知子の行動にはビックリしましたが、最新式のIREナイフが目的だったんですね。

 

IREナイフを使って城ノ内の癌を手術するために第三助手として手術に参加したんですね。持ち去るのはあまりよくないですがこれも城之内を助け為の行動だったのには納得しました。

 

その後夕暮れの屋上で未知子は城ノ内に手術の説得を行います。未知子が危険を犯してまで自分の為にここまでする姿を見て城之内は未知子に本心を打ち明けます。

 

「やっぱり、こわかった。おねがいします」と城之内は泣きながら未知子に頼みます。

 

未知子は、「大丈夫、わたし、失敗しないので」と、城ノ内の両方の手を握り締めました。2人の熱い友情に感動しました。無事成功してほしいですよね。

 

ある日の夜に未知子と加地、原の3人で極秘に手術を始めます。晶さんもその様子を見守ります。

 

すると、PVCの低下が止まらなくなり、それ以上続けることが不可能になりました。

 

未知子は仕方なく手術をあきらめました。初めて未知子の悲しんだ姿を見た気がしました。

 

晶さんと「閉じなさい」と言ってましたし、かなり難しい手術だったんですね。

 

電流で心臓が耐えられずインオペをする未知子の後ろ姿は見ててつらかったです

 

城ノ内の病室で未知子は全部の腫瘍を取りきることができなかったと城ノ内に報告していると、黄川田がやってきました。

 

城之内も未知子の辛そうな表情は初めて見る姿だったんですね。同業者で相棒ならいつもと違ったらわかりますよね。

SPONSOREDLINK

 

IREナイフを盗んで、手術を勝手にやったことがばれたようで、院長室に行くと、怒られるのとは逆に、不問に帰すといわれます。

 

ただし条件があり、蛭間院長は王超氏経由の手術が殺到してきているので、それを全部タダでやってもらいたいと言います。

 

未知子はそれを引き受けますが、条件を言います。それは、城ノ内をタダで今年いっぱい特別室にいさせることでした。未知子の御意も新鮮でしたし、条件の内容もさすがでしたね。

 

北野先生もなぜ自分に手術をさせてくれなかったのかと城之内に言いますが未知子が上手いからと言ってましたね。確かにその通りで少し笑っちゃいました。

 

未知子は王超に会いに行き、上海に行ってもいいと言います。

 

契約金を言い値で払うと言われて、未知子は300万円のつもりでしたが、王超は3億円だと思って、断ってしまいます。

 

せっかくのチャンスなのにもったいなかったですね。

 

院長室では、蛭間院長と久保副院長らによって話し合いの中、何十通もの退職願が机の上に並べられている姿を見てなぜここまでの状況にきづかなかったのかと久保副院長は蛭間院長に突き詰めます。

 

久保副院長が出て行くと引き換えに北野先生がやってきて退職願を置いていきます。

 

院長と西園寺、黄川田が土下座しても、「ココにいる理由はナッシング」と言って出て行きます。

 

みんな辞めていってしまいますね。一体東帝病院はどうなるんでしょうね。

 

広報部長の南が副院長に会いに行き、「私と組みませんか」と話ます。

 

南の企みも正直ここでは全くわかりませんでした。

 

未知子と城之内は病院内で会話をします。そこで城之内はやってみたかった事を話します。

 

娘の舞のプリマも見たかったり、オペもたくさんしたかったり、恋をしたかった。。

 

城之内の思いは痛いほど胸に沁みましたね。なんとかして助けてあげてほしいです。

 

するとある晩、城ノ内の娘の舞が晶さんとともに帰ってきてます。

 

晶さんのウミガメさんは久々で懐かしかったです。焼肉でクリスマスパーティーをする4人でした。

 

城之内は舞にがんのことを打ち明けようとしますが中々踏み切れない城之内を見兼ねて、晶さんがとりあえず食べようと言います。

 

ちょっとずつ食べ始めた城ノ内を見て未知子が病院に行こうと言い連れて行きます。

 

きっと城之内の食べてる姿を見て体調がよくなってるのを見てふと感じたのでしょうね。

 

未知子は病院に行き検査をしてみると、ガンが縮小していました。IREナイフで可能な限り焼いたのが良い結果を生んだようです。

 

今なら、追加手術をすればガンを根治するすることができると判断しました。未知子は院長室に行き、蛭間院長にオペ室を借りようとしますがダイアナの無痛分娩とかぶり断られます。

 

しかし久保副院長のおかげでオペ室を使える事ができました。

 

久保副院長が、産気づいた大統領候補夫人を通常分娩にするのでした。

 

久保副院長が助産師資格があるのには驚きましたが久保副院長の判断には今作品で一番カッコよかったです!

 

城之内の手術には加地と原が予定をキャンセルし、駆けつけて城之内の手術が始まりました。

 

しばらくすると、出血が止まらなくなります。そこに北野が登場し、北野の指示で出血を止めることができました。

 

手術は無事成功します。北野先生のおかげでほんと良かったです。腕は確かなんですね。

 

みんなの想いが手術成功へと導いたのですね。

 

教会では晶さんが舞に城之内が病気な事を伝えます。晶さんの説明で舞も重く受け止めずさすがだなぁって感心しながら見てました。

 

晶さんと舞の願いもきっと城之内に伝わったんでしょうね。

 

突然駆けつける加冶や原の友情にも感動でした。

 

「メリークリスマス」を練り込む辺りもドクターXならではの演出でしたね。

 

一方で久保副院長のおかげで大統領候補の赤ちゃんも無事生まれました。

 

この結末にはほんと感動でしたね。

 

久保副院長かっこよかったです。

 

新年が明け、王超の病院が開院しました。北野がスピーチしていると、久保副院長やってきました。

 

なんと院長として雇われたのです。この展開には正直驚きましたが今までの行動と一致して納得しました。

 

一方て東帝大病院では、新年のあいさつを蛭間院長がやっていると、理事長がやってきます。

 

大量に引き抜かれた責任を取らされて知床分院に異動になりました。久保副院長の企みにはさすがでした。

 

蛭間院長には正直可哀想でしたが仕方ないですよね。久保副院長の大掃除はお見事でした。

 

面白い結末でスッキリしました。最後も楽しかったです。

 

無事城之内も手術が成功して病院では城之内と舞ベッドで会話をする姿を見て、ほんとよかったぁって思いましたし、2人の会話を聞いてる未知子の姿も素敵でした。

 

最後のシーンはPPAPの本人登場する辺りはドクターXらしい演出の終わり方でスッキリした終わり方てとてもよかったです。

 

今作も楽しく拝見させていただきました。次回作も早くこないかなぁって思います。

 

来週から見れないのはほんと寂しいです。

 

 

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします