ドクターx 4 動画9話

 

ドクターx 4は、米倉涼子さんのキャラクターが大好きで毎週楽しみにしているドラマです!

 

サバサバさていて、堂々とした所がかっこいい~!と憧れる女子も多いのではないでしょうか?

 

2016年12月8日に放送のドクターx 4 9話のあらすじと予想をチェックしてみましょう!

 

ドクターx 4 9話の動画視聴は、こちらのサイトで見れますよ♪

U-NEXT

31日間トライアル実施中!

 

しかも、31日間以内で解約する事も出来ます

 

※登録にクレジットカードが必要になります!

 

ドクターx4予告動画9話

 

⇒ドクターx4主題歌は?2016

⇒ドクターx視聴率がスゴイことになってるーー!

⇒ドクターx ロケ地

 

ドクターx4 9話のあらすじ予想

長年にわたって「東帝大学病院」のライバル関係にあった「慶林大学病院」が、最新の病院ランキングで1位を獲得。

 

「東帝大」の院長・蛭間重勝(西田敏行)は「打倒、慶林」を合言葉に、医師たちに発破をかける。

 

一方、蛭間の妻・華子(藤真利子)率いる「東帝婦人会」と、「慶林大」院長の妻・鮫島律子(高橋ひとみ)率いる「慶林婦人会」の関係もピリピリ・ムード。

 

「慶林大」に営業をかけようとする神原晶(岸部一徳)に連れられ、両者の親睦会に顔を出した大門未知子(米倉涼子)も、華子と律子の熾烈な嫌味合戦を目の当たりにし、唖然とする。

 

その親睦会の最中に、不測の事態が発生する。 両婦人会の威信をかけた社交ダンス大会で、「慶林婦人会」の代表を務めることになっている九条映美(中山忍)が倒れたのだ。

 

未知子は映美を「東帝大」に救急搬送するが、華子は憎き「慶林大」の外科医夫人を受け入れることに猛反対する。

 

すぐさま「慶林大」に追い返そうとするが、なぜか映美は「東帝大」に残って未知子の手術を受けたいと言うが結局蛭間は「慶林大」に貸しを作る目的で、映美を受け入れることに。

 

ところがその矢先、「東帝大」を震撼させる恐ろしい事実が発覚。それでも未知子は自分がオペをすると主張するが、蛭間はなかなか許可を出そうとせず。という予告でした。

 

9話では未知子は晶さんにに連れられ、東帝大学病院とライバル関係にある慶林大学病院の医師の妻たちが集まる懇親会に出席をします。

 

席上で映美が倒れ未知子は彼女を東帝に搬送する事が9話の話の中で注文ですね。

 

「肺動脈塞栓症」と診断された映美を慶林に送り返すか悩む蛭間だが、彼女を病院の評価を上げるために利用しようと決断します。

 

しかし、未知子の再検査により、映美は塞栓症ではなく、手術が困難な「肺動脈肉腫」と判明する。第9話では蛭間院長が帰ってきますね。

 

今後一番気になるのは蛭間重勝院長と久保東子副院長の対決です。あと数回のドクターXでどんな展開が巻き起こるのか。

 

予想としては、東子副院長が、兄を失脚させた蛭間院長を追い出しに成功するんじゃないかなぁと思います。広報部長・南幾子の行動も気になります。

 

一方で久保は蛭間がどれだけ汚い人間かを伝え、健全な病院経営などを掲げて見方を増やそうとするでしょうね。

 

いろんな汚職問題が出そうな院内で蛭間院長の他に何か問題が起きないかどうか。そしてスーパードクター北野が帰国した本当の理由も気になる所ですね。北野先生はどちら派になるのかどうか。

 

蛭間院長などの汚職を暴き、失脚させることで、東子副院長が新院長に就任は私の予想です。

 

美知子は権力争いに無関心ですが、結果的に蛭間院長を再び失脚させるのか。内科VS外科の争いも気になる所です。

 

今後の展開が気になる中で9話の内容は最も重要視していくような気がしますので来週が待ち遠しいです。

 

前へ | 次へ

ドクターx4の9話動画を見るには?

ドクターx4を見逃してしまった、録画し忘れてしまった方は、こちらのサイトですぐに見れますよ♪

U-NEXT

31日間トライアル実施中!

 

しかも、31日間以内で解約する事も出来ます

 

私も1度登録して、31日以内に解約をしましたよ♪

 

⇒U-NEXT解約の方法

 

見れる作品は、海外ドラマ、映画、アニメ、新作のドラマや映画、海外のドキュメンタリー番組、お笑い番組なども見放題です♪

 

U-NEXT


※登録する際にクレジットカードの登録が必要なのでご用意ください!

 

ドクターx4みんなの声

◆次が9話なのか。相棒もドクターXも進んでいくの早い

 

ドクターXでこにたん観てるけどAbemaでまた9話観る。コメ付きで!

 

◆今日はドクターX見まくろうかな〜! 未知子が言う名言ぽいとこばっかみてる笑 例えば3期の9話の 誰のためのオペなんだよボケ!とかあれめっちゃ好きなんだよな〜笑 あと2期の5話くらいのマジシャンのやつもすき笑 ひろみちこが最後言い合うやつ最高笑

 

ドクターxって医者たらするとバカみたいな話かもしれないけど、患者から見るとこうあってほしいっていう希望が詰まってる。1期9話の「患者にとって医者はあんただけなんだよ」は名言すぎる。患者の立場からしたらほんとそうなんだよなあ。現実はそのことをわかってない医者ばっか。

 

◆ちょ、ドクターX第3弾再放送の最終回やらんのかよ!9話が晶さん倒れたとこで終わってて気になるんですけどー?←本放送を見ていない

 

◆。9話って短い方だけど、このさくさく感が良いんだろうね。もう6回くらいは通して見てるけど、鮮度が落ちない。良作とはこうした作品なんだろうなと実感する

 

ドクターx9話のネタバレ

院長室に全員が呼ばれて、最新の病院ランキングの1位が、ライバルの慶林大学病院なのでなんとかしろと蛭間が声をあげる所から9話が始まりました。

 

久々の蛭間院長の登場は嬉しかったですし今ではなくてはならない存在ですね。

 

婦人会では東帝と慶林の派閥争いがおきます。

 

未知子は晶さんと一緒に慶林大学病院と東帝大病院の婦人会の親睦パーティーに呼ばれていきました。

 

婦人会なだけに雰囲気が重かったですね。高橋ひとみさんの名演技も流石でした。

 

晶さんが婦人の方々にメロンを配る姿はとても新鮮でしたね。

 

晶さんの顔の広さがわかる感じがしました。社交ダンスのエキシビジョンが始まり、ムーンリバーの曲が流れる中、社交ダンスをしていると、その中のひとり慶林大学病院の准教授夫人の九条映美(中山忍)が倒れます。

 

救急車が呼ばれて、未知子が一緒に乗って東帝大学病院に運ばれました。この時は患者が倒れるのを未知子が助ける形として成立しますが、東帝病院に運ばれた事が今後さらなる展開を巻き起こしちゃいますね。

 

すると蛭間の妻である華子(藤真利子)が乗り込んできて、九条を慶林大学病院に転院させろと言い出します。

 

院長室に、東子副院長がやってきて、院長なら素人の言いなりになるなと言われてしまい、華子は直接入院している九条の部屋に行って、転院を迫りました。

 

久保元院長の妹って言ってましたが蛭間院長の奥様と久保副院長との間になんらかの関係があるんですね。

 

九条の病室に慶林大学病院の婦人会の面々がやってきて、東帝大学病院で手術をしてくれと押し付けて行きました。

 

なぜ自分たちの所に引き取らないのか迫ります。

 

ここでの婦人争いも強烈でしたね。お見舞いで来たって言ってましたがあれだけの人数がきたら迫力でした。

 

けれども九条は実践と信頼のある未知子にお願いします。

 

外科医で准教授の九条の夫がやってきて、「くれぐれもお願いします」と言って帰っていきました。

 

なぜ外科医の夫に頼まないのか不思議ですが実力不足なら仕方ないですよね。

 

それに奥様の映美は強そうな方でしたね。

 

肺動脈塞栓症だと思われていましたが、なにか難しい病気が隠れていると思い、未知子は調べ出しました。

 

一方で蛭間が黄川田と喜んでいると、慶林大学病院の院長から、なぜか金饅頭が届きました。

 

ここでの蛭間院長と黄川田の2人のやりとりは癒されますし見てて楽しいですよね。

 

重っくるしい雰囲気での息抜きにもなりますし。

 

カンファレンスを行っていて外科医と内科医の争いがされている中、未知子がやってきて、「あんたたちには手に負えない。だから私がやる。私しかできない」と宣言します。

 

さすが未知子ですね。誰も見つけられなかった病名を見つけます。

 

肺塞栓症ではなくて、肺動脈肉腫だと未知子が見つけたんです。

 

しかしそれが慶林の仕組んだ事だったという真実には驚きましたが。

 

かなり難しい手術で、慶林大学病院では手術できないので病名を知りながら東帝大病院に送り込まれたんですね。

 

汚いやり方だなぁって感じました。

 

蛭間たちは、そのことが分かると未知子に手術をしないように言いましたが、九条の部屋に行って自分が手術をすると話しました。

 

映美は旦那の為にこっちの病院に来たという話はジーンときました。

 

その話を外で聞いている旦那さん。「よろしくお願いします」と。夫婦愛が素敵でした。

 

そして華子たちが、SNSに九条を東帝大学病院に押し付けたと、いろいろな口コミサイトに悪口を書き込みました。

 

すごいですね、そこまでして慶林を落とし入れたいのかなぁって。

 

それが広がって慶林大学病院の婦人会が乗り込んできました。

 

口コミを気にして、九条を転院させるためでした。

 

未知子は蛭間院長にバカと明言しこっから出て行けと蛭間院長は言い放ちます。

 

一方で加地さんや晶さんとの麻雀のシーンは落ちつきますよね。

 

未知子が落ち込んでるんじゃないかって駆けつけてくる辺りは和みました。

 

九条は、慶林大学病院で夫に手術をしてもらうことになりました。

 

しばらくすると、慶林大学病院に戻った九条が、苦しみ出します。

 

九条は最後まで未知子にオペしてほしい気持ちを願いながらも願いは叶わないのもつらいですね。

 

間の1シーンで蛭間院長は未知子に似た医者と見違えるシーンはクスって笑っちゃいました。

 

全然違うじゃんって思いましたがこの少しのシーンでも笑っちゃう西田さんの演技が素敵です。

 

夫が妻の映美の手術を始めました。始めると、当初考えられていたものよりも、かなり悪い状況でした。

 

旦那は妻の手術を中止しようとすると、未知子がなぜかやってきました。

 

晶さんがやってきて慶林大学病院の院長たちに説明をしました。

 

なぜなら映美は、手術の際には未知子がサポートすると言う契約を晶さんと結んでいたんです。

 

ここでのシーンでは旦那は感情移入していて手術どころじゃなかったし、一体どうなるの?って思いながら見てました。

 

けど、晶さんのおかげで気持ちもスッキリしました。いつもの展開と違っていて新鮮でしたね。

 

違う病院に乗り込んで手術を行うなんて。弱々しい旦那は見ていてイライラしましたが妻を助ける姿は素敵でした。

 

未知子は、夫を助手にして手術を成功させました。未知子はほんと素晴らしい医者ですよね。

 

未知子がきたぁって嬉しくなっちゃいました。

 

難しいオペを淡々とこなす場面はおみことでした。

 

未知子が旦那を褒めるとことか未知子らしくてよかったらです。

 

最後の慶林病院の医者に晶さんがメロンと請求書を提示する姿も見ていて気持ちよかったです。

 

結果未知子が手術をした事により慶林大学病院の評価は上がります。

 

すぐに東帝の方にも情報が入ります。結果未知子がオペをした事は伏せたとこで終わりましたね。

 

手術が成功してよかったですね。未知子が手術しなければ成功しなかったですもんね。

 

最後社交ダンスに秘書の南がスケットとして登場します。

 

元々映画でダンス経験ありますしとてもダンス姿はキレイでした。

 

最後の秘書南の謎めいた形で第9話が終わりました。

 

 

SPONSOREDLINK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします