SPONSOREDLINK

砂の塔 7話 動画

2016年11月25日放送の、砂の塔7話は見られましたか?

 

前回のストーリーでは弓子の正体が明らかになり始めました!そして和樹の反抗的な態度も真相も明らかに・・・!?

 

そんな砂の塔7話を見逃してしまった、録画し忘れてしまった方でも、こちらの動画配信サービスで見る事ができます!

 

砂の塔7話の動画をすぐに見られます♪

 

U-NEXT

31日間トライアル実施中!

 

しかも、31日間以内で解約する事も出来ます

 

砂の塔7話予告動画

 

砂の塔7話あらすじ

亜紀は、面談の席で和樹が相変わらず授業をサボりがちで改善の兆しがないと聞く。担任から父親は来ないのかと聞かれるが、もう二度と会わないと言っていた弓子に健一が会っていたところを目撃した亜紀は、健一を拒絶。息子は自分ひとりで守ると虚勢を張る。

SPONSOREDLINK

 

そんな中、亜紀は和樹の同級生・成美から和樹が撮った写真が入選し、次の日曜日に表彰式があることを知る。久しぶりの明るいニュースに心躍る亜紀は、表彰式に来ていくためのスーツを買ってやるが、和樹は部屋に引きこもったまま。亜紀は気持ちを奮い立たせて、表彰式に出席して欲しいと声をかけ続ける。

 

亜紀の必死の説得に、和樹はようやく明るい表情を見せ、表彰式に出席すると約束したのだが…その先には、思いがけない展開が待っていた!

 

一方、弓子から「あの夫婦の秘密」だと1通の封筒を渡された生方は、葛藤の末、思わず封筒を開けてしまう。そこに入っていたのは、ある一枚の写真。その後その写真を見た亜紀は、これまで積み上げてきた全てを完全に覆すほどの衝撃を受ける!それは死んだはずの人間の記憶―――。

 

その頃、ハーメルン事件では5人目の被害者が発見される!失踪した子供達の秘められた共通点に気付いたのか、荒又刑事は意味深につぶやくのだった…「母親に見えているのが、本当の息子の姿とは限らない」。

 

いよいよ明らかになる隣人・弓子の真の目的と、壮絶な過去…そして、それらはハーメルン事件と不気味な符合を見せていく!物語はついに最終局面へ!第7話、全ての謎が明らかになる!

引用http://www.tbs.co.jp/sunanotou/story/

 

⇒砂の塔6話の動画を見るには

 

砂の塔7話みんなの声

砂の塔7話は、全ての謎が明らかになるーーー!?と言われていますが、一体どんな展開になるのでしょうか?ネット上では砂の塔7話についてどのように言われているのでしょうか?

 

◆「砂の塔」、最終回まで あと4話ぶん? ストーリー、どうなるんだろう。。。 とりあえず、来週の7話で 松嶋菜々子とココリコ田中の 過去の関係が明らかになるでしょ。

 

◆お兄ちゃんの和樹が犯人なんじゃないの?有力でしょ!

 

砂の塔、お兄ちゃんの歳の差には秘密が!犯人は?

砂の塔、お兄ちゃん役、佐野勇斗の演技力は?

 

◆いやいうや~生方コーチが絶対怪しいでしょ!

 

砂の塔ネタバレ犯人は生方だったーー!

 

◆砂の塔 第7話(11月25日)予告動画見ました! 航平「人の家庭を壊してまで……」 航平さん、葛藤してます…続きが気になり過ぎる…….

 

◆「」、 菅野美穂と旦那は仲直りして、 菅野美穂と岩田くん2人関係も落ち着いたかに見えたけど、 松嶋菜々子が 再び ひっかきまわして、 来週 7話で また関係が崩れてきてる?!岩田くんと菅野美穂は どうなっていく(。>д<) 続きが気になるー!(。>д<)

 

◆砂の塔 『親にバレてねーよな和樹』!和樹の不可解な行動や反抗的な態度も明らかになるのかな!?和樹が犯人なんじゃないか?って言われているけど、たぶん和樹はただの反抗期なだけだと思う!

 

◆朗報 第7話ですべて謎がわかってスッキリするそうです

 

◆砂の塔7話の予告動画で、「何このの写真」って菅野美穂が言ってた!何の写真なのか気になる・・・

 

◆松嶋菜々子の「もう一人殺しているから・・・」っていうセリフは、たぶん事故で自分の子供を亡くしたとかそういう意味だと思う。

 

◆もう最高!!無理! 面白すぎる!早く7話みたい でも終わって欲しくない(・_・)

 

砂の塔原作と最終回のネタバレが衝撃的すぎる!

 

砂の塔、小説の結末はどうなる?

 

砂の塔ネタバレ!犯人は息子と関係がある!

 

砂の塔7話の予想

20代OL 砂の塔予想

弓子が生方に渡した封筒の中身は昔の弓子と健一と二人の子どもがうつってる写真だった。

 

生方はその写真が本物なのか確かめるために健一に会う。そして健一に確認しているところに亜紀がきて、写真を見られてしまう。理解できない亜紀は呆然とし健一の話を全く聞かず拒絶する。

 

弓子は健一との子どもをあるクリスマスの日に殺してしまっていた。でも遺体は見つからず、警察には行方不明ということになっている。刑事の荒又はずっと弓子を疑ってきた。

 

子どもが亡くなってから弓子と健一は離婚、別れることに。ハーメルン事件の犯人は弓子。目的はいい母親になれなかった自分への後悔と今現在、子どもにとっていい母親ではない親の子どもを誘拐、行方不明にして母親に自分のしてることの罪を思い知らせること。

 

それとずっと苦しんでる自分のことを忘れて幸せになっている健一への復讐。お兄ちゃんの和樹は前の高校でイジメにあっていた。学校を無断欠席してハーメルン事件の犯人と間違えられた日は、イジメグループの連中に命令されて携帯やらお金になりそうなのものを万引きして山中に埋めていたのだった。

 

そんな和樹の闇に気づいたのは弓子。気づいて助けるふりをしながら巧みに和樹を操ってもっと深い闇に陥れようとしているのだった。

 

30代主婦

前回では、菅野美穂が演じるあきが旦那さんの浮気を疑うという回。その浮気相手はタワマンの上階に住む松嶋菜々子ということ。そして松嶋菜々子は夫がNYに単身海外赴任していているというのは嘘で実は銀座の高級クラブのママとわかった。

 

なんだか設定がうそくさいな~~。さらにさらに、あきの旦那さんと松嶋菜々子は昔からの知り合いで、共通の秘密!があるんだって!その回想シーンで血だらけの浴槽を松嶋菜々子がシャワーで流してるのが見えた。これは恐怖だね。

 

ここのシーンはいいと思う。次回を見る気にさせてくれる。相変わらず菅野美穂はいいママになろうとしていて、それが大変つまらない!今回もキャンプに行って旦那さんと喧嘩した後、森ではぐれてしまうけど、結局旦那さんが助けに来てくれる、っていう設定。ちょっと陳腐でありがち。

 

そしてその後は旦那さんに感謝して家族の絆も深まるとさらにありがちな設定。菅野美穂の息子は相変わらず菅野美穂を無視していて、何か良からぬことをしていそうな感じはするけれど、実はは大した悪さはしていなかったと次回でわかるのかな?一応見守ろう。

 

菅野美穂の幼馴染は相変わらずうっとうしい。ちょくちょく登場しては菅野美穂の味方をして、いいキャラの設定で、つまらない。第7話では浴槽の秘密が明かされる???

 

30代主婦

まだまだ謎だらけの砂の塔ですが、前半のタワマンママに苛められるだけのストーリーと違い、様々な伏せんが展開してきて面白くなってきました。まさか健一と弓子に繋がりがあるとは意外でしたが、二人の過去に何があったのか、次回分かりそうな気がします。

 

キーになるのは弓子が生方に渡した封筒の中身。きっと生方は亜紀を守りたい一心で封筒を空け、親切心から亜紀にも中身を教えるのではなきでしょうか。そして謎をハッキリとさせるため亜紀が健一を問いつめ、健一が白状するという流れになりそうです。二人の過去とはドラマ初回の弓子のシーンに関係がありそうですね。

 

とある不運な事故で健一と弓子の共通の知人を亡くしてしまい、その真実を二人だけの秘密にしているとか。なんにせよ弓子は健一を好きというよりも、巻き込んで亜紀の家庭をめちゃくちゃにするのが目的のように思えます。

 

だから生方にわざと秘密がバレるような証拠を渡し、それが亜紀にも伝わるようにしたはずです。今のところ全て弓子の作戦通りに事が回っているのでしょう。

 

ただ予想しにくいのがお兄ちゃんです。危険なことに手を出しているのは確実ですが、何をしているのか分かりません。しかし想像できないからこそお兄ちゃんの存在が弓子の計画の足を引っ張るような事になりそうです。

 

40代男性

もう既に家族は壊れかけていますが次回確実に壊れてぐちゃぐちゃになるとおもいます。ママはパパの浮気現場のようなものを見てしまい浮気は確実に疑っているとおもいます。

 

そのうえ6話最後にでてきた怪しい茶封筒の中身が流出してしまいママとパパは離婚の危機になると思います。お兄ちゃんは反抗期なのか何かを企んでいるのかグルなのか分かりませんが闇を抱えていると思うので危ない道に進みそうです。

 

なにより次回の一番の主役はパパだと思います。以前、取引先の社長に頼まれて行った運び屋の仕事が何かの経緯で世間か弓子によってばれて警察沙汰か会社がクビかのいずれかの罰があたるとおもいます。

 

そして弓子とパパの2人だけの秘密というのは以前2人の間に子供ができたが流産になってしまったんだと思います。お風呂場で血を流していたシーンはきっとそれじゃないかなと考えています。

 

自分はせっかく子供なのに元気に産めなかった為に家族で幸せそうにしているのを見て腹が立ち壊そうとしているのかなと思いました。なぜ高いお金を払ってまで亜紀達の家族の真上に住んでいるのかは予想がつかないです。

 

本当に自由な予想ですが少しでも当たってたら嬉しいです。次回が楽しみです。

 

50代女性

砂の塔7話は、ドロドロが悪化していくことを予想してます!!弓子の正体が少しずつ周りにバレていき、周りがどう動くかも楽しみです。

 

私としては主人公(菅野美穂)の思い浮かばれていってほしいですが…。パパ(ココリコの田中)が弓子をどう扱っていくのかも気になります。弓子と本格的に不倫関係になるような気しかしないです。

 

また、お兄ちゃんの本当の顔がゆっくり明らかになっていってるので、もうそろそろ主人公と本音でぶつかり合うんじゃないかと。きっと親子ですから和解すると思います!して欲しいです!!

 

お兄ちゃんと主人公が弓子さんに立ち向かえたら…と思いますが、そんなポジティブなドラマではないのでお兄ちゃんは弓子さん側につくのかな…と思います。

 

妹の存在で大きく家族が動くのではないかとも思います。やはり家族は年少者を中心に動くものですから…。妹ちゃんとハーメルン事件が完全に関わった時、家族がどうなるのか、というのが気になります。おそらくそうなってお兄ちゃんが元のお兄ちゃんになるんじゃないかなと思っています。

 

うぶかたコーチによって弓子さんの謎をどんどん紐解かれていますが、おそらくうぶかたコーチも弓子さんの毒牙にかかるのでしょう…。誰に関しても、進展がありそうな7話!楽しみです。

 

前へ | 次へ

SPONSOREDLINK

砂の塔は動画配信サービス見られます

 

砂の塔を見逃してしまった、録画し忘れてしまった方は、こちらのサイトですぐに見れますよ♪

 

U-NEXT



31日間トライアル実施中!

 

しかも、31日間以内で解約する事ができます

 

私も1度登録して、31日以内に解約をしましたよ♪

 

31日間、好きなドラマと映画が見放題でした!

 

⇒U-NEXT解約の方法

 

見れる作品は、海外ドラマ、映画、アニメ、新作のドラマや映画、海外のドキュメンタリー番組、お笑い番組なども見放題です♪

 

U-NEXT


※登録する際にクレジットカードの登録が必要なのでご用意ください!

 

砂の塔7話のネタバレ感想

亜紀は、息子の和樹の担任の教師との面談に行きそこで亜紀は、和樹が授業をずっとさぼっていて改善の兆しがないことを聞かされます。

 

今回の面談は健一と来る予定だったのですが、その健一はあろうことかこの時に弓子と会っていたのには驚きました。

 

健一は亜紀に「佐々木弓子とはもう会わない」と言っていたのに会ってた不信感も生まれて亜紀は1人で和樹を守とうと決意したのです。亜紀は役所から内緒で離婚届を準備していたのです。

 

離婚届は正直ビックリしました。そこまで亜紀を追い詰めてたんだと。その様子を監視カメラで見守る弓子。えっまだ監視カメラがあるの?と驚きました。

 

亜紀は和樹に模試をサボった事を追求します。和樹のためなら亜紀は何でもすると言いますが和樹は亜紀にお金を要求する。

 

一方で健一は面談に行けなかった事を亜紀に謝りますが健一を軽く拒絶。当たり前ですよね、もう会わないと言ってた弓子と会って、キスをしていたのですから。

 

亜紀は父親の墓参りに行きます。そこで亜紀の母親が登場。バツイチ男と結婚した事を反対されていた。そこで健一の前の妻は亡くなったと話します。初婚でバツイチ男と結婚というのも親としてはいい気持ちにはならないですよね。

 

亜紀は弓子とすれ違い、健一の事は好きにして、そのかわり子どもたちの事は私が守ると宣言します。家に戻り和樹の育児日誌を見ながら「これだけはいえない。」このセリフの真相が重すぎて。

 

亜紀をこれ以上苦しませたくないなぁって見てて思いました。

 

そんな中、亜紀は和樹の同級生の成美から嬉しいニュースを耳にします。それは和樹がコンクールに入選して、日曜日に表彰式があるというのです。

 

暗くてつらい日々が続いていた中での明るい知らせに亜紀は久しぶりに嬉しくて、奮発してソラと一緒に和樹のスーツを購入しにいきます。

 

しかし、和樹は相変わらず亜紀にはこころを閉ざしており、部屋に引きこもったままでしたがそんな和樹に亜紀はあきらめずに、表彰式に出席して欲しいことを言い続けました。

 

そして、この亜紀の気持ちが和樹に通じて和樹は表彰式に出ることを約束してくれたのですこの先には、思いがけない意外な展開が待っていたのです。この時点ではまさかの展開でしたね。裏があるとは思いませんでした。

 

10月29日、和樹が誘拐犯と疑われた日のことを言いました。

 

和樹はガラの悪い友人とつきあっていたのですが、その友人たちが万引きしようという話をしていました。和樹はちゃんと商品を買ってから、その商品を万引きしたふりをしてその友人たちに渡していました。和樹は亜紀に「このままじゃまずいからもう彼たちとは会わないよ。約束するよ。」と言ってくれたのです。

 

亜紀は泣きながらありがとう話してくれてと伝えます。いろんな事があって行き詰まった亜紀にはとても嬉しかっただろうなぁって思います。

 

航平は、弓子から渡された封筒を開けるかどうか迷っていました。というのも、弓子いわくその封筒には亜紀と健一夫婦の秘密の情報が入っていたのです。

 

葛藤の末、航平はその封筒を開けてしまいました。そして、その封筒に入っていたのは・・・ある一枚の写真でした。

 

その写真を見た航平は「なんだよこれ?」動揺が隠しきれません。その後、航平は健一に例の写真を見せます。

 

健一は「その写真はなかったことにしてくれないか?」と航平に言ったのですがその時にたまたま亜紀がこの場を通りかかったのです。

 

「その写真は?」と亜紀は聞いたのですが、2人とも不自然な挙動になったので亜紀は気になってこの写真を見ることになります。

 

そしてこの写真を見た亜紀は、とんでもないほどの衝撃を受けたのです。

 

その写真には健一と弓子の結婚式の写真がありました。私は見た瞬間鳥肌が立ちました。えっ結婚してたの?って思い衝撃を受けすぎて腰を抜かしてしまいました。

 

亜紀は「じゃあ和樹の母親は」

 

航平は は「母親は佐々木弓子!」と言ったのです。この展開を予想していないので監視カメラをつける目的もいやがらせをする目的も息子である和樹を遠くで見守る事だったのですね。

 

健一は「和樹が一歳の頃、あいつは俺たちを置いて出て行った。なんで今頃、あいつは俺たちの前に現れたんだ?」と言います。

 

確かに謎ですよね。亜紀は「和樹を取り戻すために彼女は来たのよ。そのためにわたしたちの家族をめちゃくちゃに」目的がわかった今、弓子は今後どうなるか後半が気になっていきますね。

 

その後、亜紀はすぐ弓子の部屋に行き、2歳の頃からの和樹の育児日記を弓子に見せました。

 

亜紀は「あの子を一生懸命、ここまで育ててきたのです。あの子が始めてわたしのことを「お母さん」って呼んでくれたことは忘れません」と和樹への想いを伝えます。

 

そして「あの子の母親はわたし「だけ」です!」と言ったのです。だけという言葉を主張して。すると弓子は「あなた、今の和樹を知ってる?和樹のことをほんとうに見ようとしてる?」と言いました。陰ながらも和樹の様子を把握している弓子にとっては亜紀がちゃんと和樹を見ていない事に苛立ちを感じるんでしょうね。

 

亜紀は「あなたは和樹の何を知ってるの?一度、和樹を捨てたあなたには絶対に負けませんから!」と言ってその場から出て行きます。

 

ハーメルン事件で5人目の被害者が発見されました。そして荒又刑事は徐々にこの事件の核心にせまってきていたのですこの被害者はいじめられていて、こころが弱っている時に誘拐犯にやさしいことばをかえられてついて行ってしまったのです。

 

小学校に聞き込みに行ってる際に事件の鍵をにぎる男の子に事情を聞こうとします。

 

航平は亜紀の母親の久美子に会いに行きました。

 

久美子は「和樹が中学生の頃、学校に行きたくない!と言った時に亜紀は「お兄ちゃんなんだから」と言ったんだけど、和樹はわたしに相談しに来たの。あの頃から徐々にボタンの掛け違いが起こってたんだね。」と言いました。

 

その後、航平は亜希に会い、航平は「何かあったらいつでも俺に言って。」と言ったのですが亜希は「あいかわらずやさしいなぁ。その優しさはほんとうに大切な人に使った方がいいよ」と言って立ち去ったのです。

 

これには亜紀は航平が自分に好意があるのを悟っているのか心配かけたくないために言ったのかよくわからないですが。

 

和樹の写真コンクールの表彰式当日。亜希とソラ、そして和樹は表彰式に行こうとしていました。花束を持って3人をみつめる弓子。

 

この姿には正直怖かったですが、今までの怖さとは違って母親と判明しているからかそのせつない表情などが見ていてつらかったです。

 

私の中で印象的だったのが、表彰された絵を見つめる亜紀とソラ。ソラがこの絵の母親は息子を見ていないと言います。まだ小さなソラちゃんゆえの発想力にとてもビックリしました。

 

和樹のメッセージだったんでしょうか。途中で和樹は「俺、携帯忘れたから先に行ってて」と行って部屋に戻ったのです。
私はてっきり、弓子のもとに行くのかなぁって思ってしまいました。

 

よくよく考えると弓子が母親という真実はまだ和樹は知らないんですよね。部屋に戻った和樹は必死にお金を探しました。

 

実はガラの悪い友人から「10万円を渡せ」とLINEに送られてきててせびられていた状態でした。

 

部屋中探しにまくり、お金を持った和樹は友人たちと会ってお金を渡したのですが「おい!10万円って言っただろ?全然少ないじゃないか」と言ってその友人たちに連れていかれたのです。

 

実は和樹は中学時代からいじめられていてお金をずっとせびられていた真実をこの時知ります。

 

和樹の同級生の成美が和樹を見つけて、あわてて亜希に電話しました。ボコボコに殴られるシーンは正直見ていられませんでした。スーツに血がついて仲間たちにスーツを奪われ、必死で守るシーンはちょっと泣いてしまいました。

 

亜希は急いで和樹の元にかけつけます。その頃、弓子が和樹たちの前に現れ、そして弓子は彼たちに動画を見せました。

 

その動画はこの友人たちが和樹をいじめている動画でした。

 

「この動画をネットに流すわ。傷害罪、恐喝罪・・・これであなたたちは間違いなく少年院行きよ。」

 

「一生、人の目を気にして生きていくことになるわ」

 

「和樹に仕返しをしようとは思わないで。もしそんなことをしたらわたしはあなたたちを殺すわ」

 

と言います。すると救急車のサイレンの音が鳴ったので彼たちは逃げたのです。

 

弓子は「これでわかったでしょ?積み重ねてきた年月は関係ない。わたしはあなたと違う。和樹のためなら地獄に落ちる覚悟もある。」このシーンは息子への思いがズシっときて胸打たれました。

 

「母親の方おられますか?」の救命士に聞かれて即答し、和樹と一緒に救急車に乗って行ってしまったのです。亜紀が母親なのに真実では本当の母親は弓子だし、納得はするんだけど亜紀の気持ちになって考えるととてもじゃないけど可哀想で。

 

その後、亜希が雨の中を1人で歩いていると航平と出会います。

 

航平は亜希を気遣って声をかけますが亜希は「大丈夫ですから!」と言ってそのままその場を立ち去りました。

 

すると航平は亜希を追いかけて「亜紀さんは俺がやさしいって言ってたけど、俺はそんなやつじゃない。いつでもあなたを奪ってやりたいと思っていた」と言って亜希を抱きしめたのです。

 

ようやく航平が動きだしましたね。いろんな事が判明し今後の展開がとても気になります。

 

砂の塔7話の動画はこちらで見られます!

 

U-NEXT

31日間トライアル実施中!

 

しかも、31日間以内で解約する事も出来ます

 

SPONSOREDLINK