SPONSOREDLINK

逃げ恥 動画 7話

 

逃げ恥7話は11月22日に放送されました!

 

前回はみくりちゃんと平匡さんの、初めてのお泊り旅行でドキドキさせられましたね!

 

逃げ恥7話は、動画配信サービスで見る事が出来ますよ!

 

こちらのサイトで逃げ恥7話の動画が見れますよ♪

 

U-NEXT



現在キャンペーンを開催しているので、31日間はトライアル期間で利用できます

 

しかも、31日間以内で解約する事も出来るから安心

 

逃げ恥予告動画7話

SPONSOREDLINK

 

 

【逃げ恥関連記事】

⇒逃げ恥、新垣結衣さんの衣装をチェック!

⇒逃げ恥、キャリアウーマン系、石田ゆり子の衣装を真似したい!

⇒逃げ恥、クックバットのレシピをチェック!

 

 

逃げ恥7話のあらすじと予告

さてさて、次回はどんなお話になるのでしょう?まずは、公式ホームページでチェックしてきた内容を紹介しますね!

 

ドタバタ波乱の社員旅行の帰り道に、突然みくり(新垣結衣)の手をにぎり、キスをした津崎(星野源)。

 

しかしその後、帰りの車内でも、家に帰ってきてからも津崎は一切そのことに触れることなく、完全にスルー状態・・・「なかったこと」にされてしまいます。

 

みくりはキスをされたことで津崎の気持ちに淡い期待を抱くのですが、それもつかの間。またも壁を作りはじめた津崎のリアクションが理解できず、戸惑うみくりなのでした。

 

そんな中、待ちに待った“ハグの日”が訪れます。が、まるでキスを後悔しているかのように、ハグを「仕方なさそうに」済ませる津崎の態度で、みくりは不満をより募らせることになります。そこでみくりは、腹を割って話せる仲になりつつある風見(大谷亮平)に相談するのですが、すると風見が思いもよらぬ行動に出るのでした。

 

そんな中、みくりの誕生日が一ヶ月も過ぎていることに気づいた津崎は、愛妻家の日野(藤井隆)にプレゼントの相談をし、渡していないことに驚かれてしまいます。さらに風見のはしっかりとみくりにプレゼントを渡していたと知り、動揺・・・。

 

その実はただの雇用関係ではあるとはいえ、世間的には妻であるみくりの誕生日を夫の自分だけが気づいていなかったという現実にショックを受けた津崎は、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘するのですが・・・?!

 

ここまでが予告で書かれていた内容です!

 

後は予告ムービーもチェックしましたが、何が何だかよく・・・わかりませんでした、今回は!(笑)ただ、全体的に「キス」というワードが飛び交っていたので、次回のテーマは「キス」ですかね!

 

個人的に一番気になっているのは、風見がみくりに何をしたか、ですね。そんなハレンチ(←)なことはしないと思いますが、彼はみくりに本気みたいなので、そろそろ何か踏み込んだ行動に出ても不思議ではないかなという気がしています。

 

それと、キスを「なかったこと」にされて悲しむみくりですが、きっと津崎に悪気はないでしょうね。津崎はキスのこと、「してはいけないことをしてしまった」と感じているんじゃないかな。

 

もう自分でも誤魔化しようもないくらいはっきりと津崎に恋しているみくりですが、津崎の方はその気持ちにちっとも気づいていないんですよね、たぶん。だから「自分の感情だけでキスをしてしまった」と津崎は勘違いしていて、「なかったこと」にするしかない、とか考えてしまっているわけです。

 

みくりはみくりでそんな津崎の気持ちに気づかない。何と言いますか・・・恋って厄介ですね(笑)こちらで二人を見ている分にはわかる気持ちのすれ違いですが、いざ当の本人となると、相手の気持ちって驚くほど見えなくなるんですよね・・・なんてことを毎回考えさせられている私です。あ、どうでもいいですね。

 

とにかく、このすれ違いを解消するには、お互いが一歩前に踏み出すことです!恐れずに、ね!!そのためにまず必要なことは、みくりは「キスされて嬉しかった」と伝えること。津崎は「君にもっと近づきたい」と伝えること。

 

さて、どちらがどのように動きますかね?個人的には前回津崎が一歩踏み出したので、今度はみくりが一歩踏み出してほしいなって思ってます。「あなたが好きです」と言ってしまえばすっきりするんですが、それをしちゃうとドラマが終わっちゃうし、何よりこっちが面白くないですよね!!

 

ラブストーリーは小出しに、遠回りしたり、すれ違ったり、邪魔が入ったりして、「すんなりとはうまくいかない」から面白い!!(笑)

 

あと、地味に気になっているのが、百合さんのこと!!百合さん、もしかしたらこれから風見に惹かれていくんじゃないかなって、そんな気がしているのです。

 

前回の終わりの方、風見と百合さんが話している場面で、「この人、そんな悪い人じゃないのかも」って百合さんの顔に出ていたので気になっちゃいました。皆さん、そんな風に見えませんでしたか?私だけかな?

 

というわけで、次週どう転ぶか楽しみにしましょう!

 

・逃げ恥ダンス、動画フル!誰が一番うまい?

逃げ恥、主題歌オープニングテーマは誰が歌っているの?

・逃げ恥、新垣結衣の衣装は?

・逃げ恥、みくりのエプロンが可愛い!

・逃げ恥、山賀琴子さんのツイッターとインスタをチェック!

 

前へ | 次へ

 

逃げ恥7話の動画を見るには

逃げ恥を見逃してしまった、録画し忘れてしまった方は、こちらのサイトで逃げ恥の動画が見れますよ♪

SPONSOREDLINK

 

U-NEXT



キャンペーン期間中なので、31日間はトライアル期間で利用できます

 

しかも、31日間以内に解約する事も出来ます

 

私も1度登録して、31日以内に解約をしましたよ♪

 

31日間、ドラマと映画が見放題で存分に満足しました!

 

⇒U-NEXT解約の方法

 

U-NEXT

 

※登録する際にクレジットカードの登録が必要なのでご用意ください!

 

逃げ恥7話ネタバレ

津崎(星野源)からの突然のキスの後、完全にスルーされたみくり(新垣結衣)。そのキスの意味がわからずヤキモキして、「火をつけておいて放置って、あなたは放火犯ですか?!」と少々お怒りモード。

 

朝食に焼いたキス(魚の方)を出して揺さぶってみたりするのですが、津崎は魚を詰まらせ咳き込むだけで何も言ってくれません。みくりはキスされてとても嬉しかったんです。

 

当たり前ですよね、好きな人にキスされたら、そりゃ嬉しいです。でも「なかったこと」にしようとしている津崎の態度に、嬉しい気持ちもすっかりしぼんでいました。

 

津崎の方はというと、調子に乗って思わずキスをしてしまったけれど、みくりはそのことを確実に怒っていると思い込んでいました。(困った男だ。そんなこと誰も言ってないぞ!)

 

そんな中でも火曜日、ハグの日がやってきます。「先に寝ていてください」と連絡を入れ、遅く帰ってきた津崎でしたが、みくりはしっかり起きていました。

 

そして、しっかりハグをせがまれます。怖くてガチガチで、腰が引けてる津崎。一通りハグを済ませたらすぐ自室にこもってしまいます。

 

一方みくりは、キスをなかったことにしようとしている津崎の思惑に気づいていて、でも自分の中ではなかったことにはできなくて、義務的なハグが悲しくてたまらないのでした・・・。くすん。津崎のバカヤロー。

 

部屋にこもった津崎は、今まで通りのハグができただろうかと考えていました。「どうか一日でも長くこの生活が続きますように」と願います。なるほど、だからヘタなことをして波風を立てて、今が変わってしまうのが怖いんですね。

 

気持ちはわかる気がしますが・・・。でも女目線で見てるとどうしても、津崎の弱虫!って思っちゃうんですよね。

 

みくりは、唯一事情を知っている風見(大谷亮平)にそんなどこにもぶつけられないモヤモヤを相談します。すると、不意打ちでハグされ「ドキドキした?」と聞かれます。

 

でも、みくりは全然動揺しません。どうやら風見はみくりに全く意識されていない様子ですね。

 

そんなある日、津崎はみくりの誕生日が1ヶ月も前に終わっていたことに気づきます。調査してみたら、周りの人間で気づいてなかったのは自分だけだという衝撃の事実!

 

意を決してデパートへ行くが女慣れしていない津崎には良いものが選べず、みくりの両親に電話して好きなものを聞いてみても「犬のペロ」とか言われる始末(笑)。

 

そんなこんなで結局津崎が決めたプレゼントは、まさかの「現金3万円」!!(なんだそれ?!絶対嬉しくないぞ)突然の「ボーナス」に、みくりもキスの慰謝料?と勘違い・・・。

 

これをきっかけにみくりは思い切って、津崎に「どうして私にキスしたんですか?」とメールを送ります。(※二人は同じ屋根の下です)。

 

津崎は突然の直球の質問に慌てふためき、何と言えばいいかわからずただただ部屋をうろつき続け、3時間が経過します(笑)。その後返事は返ってきたもののどこかはぐらかすような内容ばかり。

 

みくりは何と言ったら津崎の気持ちに迫れるのか悩みながらメールをやり取りし、最後、「これからもよろしくお願いします」という曖昧な津崎の言葉への返事に「よろしくお願いします。末永く。」という言葉を選び、津崎を心の底から歓喜させたのでした。みくり、やるね!

 

そしてやってきた、うれしはずかし火曜日・ハグの日!残業で遅くなるという津崎は朝出かける前、自分からみくりを抱きしめます。そして言うのです。

 

「今日はちゃんと先に寝てください」と・・・。ああっ!!ステキ!!!!これは筆者的にはキュン死するレベルでした!!

 

もちろんみくりも完全にノックアウト状態。腰砕け。「こんなに好きになってしまって大丈夫だろうか?仕事に支障はないだろうか?」なんて考えます。

 

でもね、みくり。君たち二人はもう「契約上の夫婦」じゃなくて「普通の夫婦」になればいいんだよ?愛し合ってるんだからさっ!(でも、そのことに二人とも気付いていないのがこのドラマの醍醐味なんですよね。笑)

 

さらに次の火曜日、二人とも気合い入りまくりです(笑)。玄関先で今日は定時で帰れると言う津崎に「待っています」と答えるみくり。何やらはにかみあう二人。そして玄関を出た津崎が今度は崩れ落ちます。

 

「かわいい!!とてつもなくかわいい!!!」と(笑)。もはや自分の気持ちを認めざるを得ないと感じ始めた津崎なのでした。

 

その日のハグの後、みくりは考えます。「二度目のキスはないのかしら?」津崎はどこまでも慎重なのです。「キス タイミング」でググってます(笑)。

 

その週末、二人ソファーに並んで座りワインをたしなみます。改まって今までのことのお礼を言うみくり。それからもう一つ、言いたい言葉があるのになかなか出てきません。

 

従業員としてなら簡単に言えたのに・・・。そんなことを思いながら、津崎の肩に頭を預けるみくり。(そっちの方が大胆だよ!?と思ったのは私だけ?笑)そして二度目のキス・・・すごく甘い雰囲気の中、みくりは津崎に抱きつきます。

 

それに応える津崎。そしてみくりは言うのです。「いいですよ、平匡さんとなら。そういうことをしても」(!!)

 

でも、津崎の反応は思いがけないものでした(たぶん視聴者も)。みくりと身体を離し、言った言葉は「ごめんなさい、無理です。そういうことがしたいんじゃありません」!!!なんじゃそりゃあ!!!無理ってなんじゃあー!!!と筆者は叫びました。

 

あまりにもひどすぎます、私も女子のはしくれですのでわかります。女性が男性に迫って拒絶されたときのダメージときたら・・・それは計り知れないものがあるのです・・・。

 

みくりは「穴があったら入りたいとは、このことで」と表現していました。

 

「地球の裏側まで掘り進めたい気持ち」と。そのどうしようもない思いを抱えて、みくりは303号室を逃げ出したのでした・・・。うわー、切ない!どうなるの、コレ!?次回に続く!!

 

 

SPONSOREDLINK