SPONSOREDLINK

運命に似た恋 最終回 動画

運命に似た恋のが最終回8話の放送は見られましたか?

 

運命に似た恋、最終回を見逃してしまった、録画し忘れてしまった方!

 

「運命に似た恋最終回8話」はこちらからすぐに見られます♪

 

U-NEXT



 

31日間のトライアル期間があるので、まずは、U-NEXTをお試しください!

 

運命に似た恋、最終回8話のあらすじ

最終回「ふたりの永遠」

ユーリ(斎藤 工)の盗作疑惑が週刊紙によって報じられた。

 

それにより、デザイン事務所には大勢の報道陣が押し寄せる。

 

カスミ(原田知世)は姿をくらましたユーリの手がかりを探ろうとする。

SPONSOREDLINK

 

そんな中、カスミはリリ(大後寿々花)に会い、ユーリのある決意を聞く。

 

アカリ(草笛光子)にも背中を押されユーリを探しに能登へ向かう。

 

 

運命に似た恋最終回予想

カスミは能登に行き、昔、アムロと出会った場所を探して、とうとうユーリを見つける。

 

カスミはユーリに想いを伝える。

 

カスミに恋をし、正体を言えずにいたことを 綴る ユーリの想いに、アムロじゃなく、ユーリ自身に恋をしている自分がいて、ユーリを想い泣き咽んだと…。

 

「君しか…ダメだよ!」

 

※僕は怖いんだ…。

 

刻々と病魔が襲うユーリの身体…。

 

そんな中、ヨシタカ(奥田瑛二)は、世界的権威のあるトロフィーのコンペを勝ち抜いた…。

 

だが、実はユーリがヨシタカのゴーストになって得たものであった。その事実を知る人間は3人。

 

ヨシタカ、ユーリ そして、ユーリのデザイン事務所のスタッフであるカイチ(渋谷顕人)だ。

 

カイチは、ユーリから事実は言うなと釘を刺されていたのだが、黙っていられずに、ユーリはヨシタカの作品を盗作したのではなく、ヨシタカのゴーストをしていたと世間に告発する!

 

ここで、ヨシタカとユーリとの因縁が明かされるんではないでしょうか?!

 

そして、マホ(山口紗弥加)も自分のしたことで窮地に立たされ、自滅の道を辿るのでは…。

一方、カスミと会って 本当は死ぬのは怖いと語るユーリ。

 

そこで、カスミはあることを思い出す。30年前に2人で埋めたもののことを…。

 

そこに、長年苦しんだユーリの想いから解き放たれる事実がわかるものが見つかる?!!

 

30年の時を越えて,ようやく解放されたユーリだった。幸福な気持ちでカスミと抱き合ったそのとき、発作が起き、倒れてしまう。

 

そして、抱き止めるカスミの胸の中で安心して微笑みながら静かに息をひきとる。

 

…と、ほぼ強引に予想をたててしまいましたが。

 

このドラマの作者である北川悦吏子さんは、

 

「愛していると言ってくれ」「ビューティフルライフ」「ロングバケーション」と、次々ヒット作を生んだ脚本家であり、

 

今回のドラマを制作にあたって「先に主役を決めて作った。これ以上ないくらいに頭を使って書いた作品。粘って練り上げられた本を現場のスタッフやキャストは1シーン1カット 一期一会のつもりで撮った。」

 

「いたいけ。痛いか、幸福な人は一人もいない。不器用なカスミ 如才なく見え 実は不器用なユーリ」

 

と語られています。

 

そして、作品の象徴であるサガリバナという花ですが、たった一夜だけ開花し、明け方には散ってしまう。刹那的な花で、そんな花のように人間もいつ死ぬかはわからない。その中でどう恋をするか どう生きるか…。

 

そんなメッセージが込められた物語だそうです。

 

昔 少女だったあらゆる人に贈るラブストーリーなんだそう。

 

たしかに、あまりに純粋な想いに、思わず自分の幼い時の心や、純粋な愛を重ね合わせ キュンとならずにいられない素敵なドラマですよね。

 

北川さんは、実際にご自身でも難病に侵され、入退院を繰り返している経験があり、病気や障害を持つ人の気持ちがよくわかるんだそうです。

 

そんな人達を何とか元気づけたい。健康になれなくても希望が持てるようなものをすごく書きたいと思って書かれているそうです。

 

今回のドラマも、そんな北川さんの思いが色濃く描かれている気がします。

 

これは微笑ましいお話ですが、北川さんによれば、北川さんには、娘さんがいて、カスミの息子のつぐみ(西山 潤)に想いを寄せるカメ子(久保田紗友)は実際の娘さんがモデルだそうです(笑)カメラがうまいのでカメ子って…(笑)

SPONSOREDLINK

 

そして、カスミの息子は、北川さんの架空の息子だそうで、その息子をドラマにもってきたと話されています。

 

次回で最終回ですが、少女の気持ちに戻って 純愛に浸りながらカスミとユーリを温かい気持ちで見届けましょうね!!

 

最後まで拝読いただきましてありがとうございました!

 

<前へ

運命に似た恋最終回8話の動画を見る

「運命に似た恋」はこちらからすぐに見られます♪

 

U-NEXT



 

31日間のトライアル期間があるので、まずは、U-NEXTをお試しください!

 

⇒U-NEXT解約の方法

 

⇒U-NEXTの登録方法

 

 

U-NEXT

※登録する際にクレジットカードの登録が必要なのでご用意ください!

 

 

運命に似た恋8話最終回のネタバレ

香澄が捜してたアムロは勇凛ではなかった事が判明しました。

 

勇凛は闘病していた少年時代、アムロと親友だったのです。さらに香澄はアムロはもうこの世にはいないというつらい事実を知るのです。

 

自分はアムロではないと言い出せず、ずっと罪の意識に苛まれていた勇凛は行方をくらましてしまいます。

 

ガンが再発した勇凛を心配し、香澄はあちこち走り回り彼を捜します。彼女が追い求めているのはもうアムロではなく、勇凛だという事が窺えます。

 

一方で深見は平然と記者会見に出席しますが、とある記者に盗作をばらされます。これで勇凛の盗作疑惑は晴らされてひと安心です。

 

香澄は勇凛を見つけ思い出の地を二人で巡っていたところ、アムロのメッセージを発見するのです。それは20年前、17歳のアムロが亡くなる2週間前にカスミに宛てたものでした。

 

そこにはカスミと親友である勇凛への想いが綴られていました。その文章からは随分と大人びた印象を受けます。

 

常に死と隣り合わせだった人生が、彼を成長させたのかもしれません。驚く事にアムロは未来でカスミとユーリが出逢う事を予見していました。

 

そして二人が幸せになるのを望んでくれていたのです。アムロの力強い言葉は、迷いのあった二人を後押ししてくれたと思います。

 

勇凛はこれからも生きて香澄を守る事を決意します。ガンはかなり進行していましたが、手術をする事になりました。半年後、皆それぞれの道を歩んでいました。

 

深見は引退表明し、つぐみは彼女と北海道の大学へ、いい人になった真帆は事業を始めるそうで、今もクリーニング店のお客様です。

 

勇凛の手術も無事成功しました。幸せそうに寄り添う勇凛と香澄は、紛れもない運命の二人だと思います。

 

運命に似た恋8話、最終回を見逃してしまった、録画し忘れてしまった方!

 

「運命に似た恋最終回8話」はこちらからすぐに見られます♪

 

U-NEXT



 

31日間のトライアル期間があるので、まずは、U-NEXTをお試しください!

 

SPONSOREDLINK