SPONSOREDLINK

デスノート Light UP THE New WORLD 小説

 

デスノート Light UP THE New WORLD 小説

 

デスノートの原作は大ヒット漫画ですよね。

 

2016年に公開された映画「デスノート Light up the NEW world」は、オリジナルストーリーで、早くも小説になっているのです!

 

映画「デスノート Light up the NEW world」の小説について詳しく調べてみました!

 

「デスノート Light UP THE New WORLD」あらすじについて

 

デスノートといえば、大場つぐみ原作の大ヒット漫画ですが、その正体が、ラッキーマンでお馴染みの売れっ子漫画家ガモウひろしであることは、デスノートの連載当初から疑われていましたが、真相は闇の中です。

 

さて、真相は闇の中といえば、デスノート最新作!「デスノート Light up the NEW world」ですよね!

 

大場つぐみは突如として現れた漫画界の新星でした。

 

今回の作品は、原作から10年の時を経た世界での出来事が舞台となっています!

 

原作というのは、新世界の神になろうとした「キラ」こと夜神月とそれを追う天才的名探偵の「L」の対決のストーリーです。

SPONSOREDLINK

 

最新作 「デスノート Light up the NEW world」では、この原作の世界から10年後の世界となっていますので、新しく登場するキャラクターも原作のメインキャラクターにちなんでいたりします。

 

原作を受け継いだそこらへんの設定も原作ファンならニヤリですよね。

 

「デスノート Light up the NEW world」の世界では、6冊のデスノートが死神によって地上にばらまかれることから話が始まっていきます。

 

それらのデスノートをめぐり、大量の殺人事件が勃発。

 

Lの正統な後継者でもある竜崎や、キラの信奉者である紫苑

 

彼らはそれぞれ異なる立場、異なる思想を持っていますが、今回どんなバトルを見せてくれるのでしょうか!!

 

今回その頭脳戦であるバトルを繰り広げてくれるキャストも豪華となっています!

 

デスノート捜査官東出昌大さん「L」の正統な後継者であるのが池松壮亮さん、誰もが恐れるデスノート所有者、そしてキラを崇めている存在でもある紫苑優菅田将暉さんが演じられます!

 

豪華俳優陣にも注目です!

 

小説の紹介

 

さて!そんな「デスノート Light up the NEW world」ですが、映画公開に先立ち、ノベライズされています!

 

ノベライズというのは、いわゆる小説化のことですが・・・。

SPONSOREDLINK

 

デスノートはそもそも漫画から始まった作品ながら、今回の最新作は、漫画から離れた映画オリジナル作品ということになります。

 

ですので、ノベライズといっても、漫画からのノベライズではなく、映画からのノベライズということになります!

 

実は、漫画原作で始まった作品が、映画からノベライズされるというのは異例なんです!

 

それだけあらゆるメディアに展開していく作品であるということになります。

 

また、今回の映画が原作の10年後を舞台にした映画オリジナル作品ということからもノベライズが注目されています。

 

「デスノート Light up the NEW world」の映画の公開日は、10月29日でしたが、実は、この作品のノベライズが先立って発売されていたのです!

 

なんとノベライズは、10月24日発売!

 

そうすると、この映画のネタバレを早く知りたい!という方々は、映画よりも先にノベライズを読んでしまっているかもしれませんね。

 

ノベライズを読んで、世界観を理解して、実写の映画を楽しむというのもデスノートファンの一つの形かもしれません。

 

一方で、本日公開の映画を観て、満足した後に、じっくりとノベライズを読むというのもまた一つのデスノートファンの形なのでしょう。

 

特に、デスノートは頭脳戦が見どころとなっていますから、ノベライズをじっくり読むと、頭脳戦の凄さがしっかりと理解できるので、良いかもしれませんね!

 

ノベライズの表紙を描いているのは、ベテラン漫画家の小畑健先生です!

 

デスノート原作の作画でおなじみですね!

 

そして、脚本は真野勝成さん小説は日下部匡俊さんです!

 

ノベライズにはこれだけ多くのプロが集結しているんですね。

 

「デスノート Light up the NEW world」の小説は、原作として大場つぐみ、脚本として真野勝成、小説として日下部匡俊、そして、イラストは小畑健が関わっているのですから、豪華です!

 

それに、内容面に関して、3人のプロが関わっているので、それだけ充実した内容が期待されますよね!

 

デスノートLight up the NEW worldの小説版は人気になるか?

 

ノベライズは、基本的には映画に忠実に書かれているようですが、映画よりも多くの死神が登場するとか、映画にはないシーンがあったりなどと、違う点も多いようです

 

特に、映画では省略された細かいやりとりなども、ノベライズではしっかりと補完されているようなので、「デスノート Light up the NEW world」を作品として深く理解したい方は必携でしょう!

 

いずれにせよ、デスノートに新たなテイストが加わったことには変わりありません。

 

デスノートの世界が広がっていくこと、ファンにとって、とても喜ばしいことですよね。

 

どのような世界が広がっているのでしょうか。

 

映画館のど迫力で確かめるのも良し!

 

自宅で静かに確かめるのも良し!

 

個人的には、映画を見た後に小説版を確認したいと思っています!

 

やはり元ネタを見てから実写化されたものをみるとがっかりする人が多くいることがあるので、映画からの小説がおすすめです!!

 

とにかく、今、一番ホットな作品であることは間違いありません。

 

今回の作品も含め、今後のデスノートの展開に期待していきましょう!

SPONSOREDLINK