SPONSOREDLINK

池松壮亮 デスノート

2016年映画デスノートLight up the NEW Worldに池松壮亮さんが出演されます!

 

池松壮亮さんは15歳の時に、前作映画デスノートを見て、藤原竜也さんと松山ケンイチさんのインパクトがすごかった!と語っています。

 

そんな池松壮亮さんの演技力と、映画デスノートLight up the NEW Worldではどんな役を演じているのか?くわしく調べてみました!

 

 

池松壮亮さんのプロフィール

池松壮亮 デスノート

名前:池松壮亮(いけまつ そうすけ)

背う年月日:1990年7月9日

星座:かに座

出身:福岡県

血液型:A型

SPONSOREDLINK

職業:俳優

出身校:福岡大学附属大濠高校、日本大学藝術学部映画学科監督コース卒業

事務所:ホリプロ

 

池松壮亮さんは、若手きっての演技は俳優として知られています!素朴な青年から、狂気的な役まで多彩な役柄を演じています。

 

そんな池松壮亮さんは、デスノートLight up the NEW Worldに出演しています!

 

デスノートLight up the NEW Worldでどんな役を演じるの?

この作品で池松壮亮さんは「Lの正統な後継者」という位置づけの、とても重要なキャラクターを演じます!

 

役名は竜崎。前作でLが使用していた偽名と同じですね。

 

その詳しい役どころですが、Lの後継者というだけあってワイミーズハウス出身の世界的名探偵です。

 

原作マンガに出てきた「ニア」を思わせる存在ですが、髭を生やし、アウトローな雰囲気があり、キャラクターとしては全く違う印象です。

 

新たなデスノート事件の捜査のため、ICPOによって日本の警視庁へ送り込まれた竜崎でしたが、全く協力する気がなく独自のやり方で操作を進めます。

 

天才であるがゆえ、自分の頭脳しか信じていないのかもしれませんね。どうも、ひとクセありそうな人物のようです。

 

そういえば髪型も、センターできっちり銀色と黒色の2色に染め分けられ(染めたのではなく元の色がそうなのかもしれませんが)、ものすごく個性的な感じです。

 

池松壮亮 デスノート

 

前作でLは最後の手段として、デスノートを使うことでキラを追い詰めました。

 

そのことを後悔していたLに、後継者である竜崎は「何があっても悪の手であるノートは使ってはいけない」と教えられ、絶対にノートは使わないことをLと約束しました。

 

それから10年が経ち、新たに巻き起こったデスノート事件を解決するため動き出した竜崎は、「何があってもノートを使わずに解決する」と決めていて、それをやり遂げることで「Lを超えたい」と考えています。

SPONSOREDLINK

 

さて、竜崎はどんな鮮やかな名推理と思考力でキラを見つけ出し、戦っていくのでしょうか?そして、Lを超えることができるのでしょうか?

 

 

池松壮亮の演技力は?

今作で竜崎という「Lの後継者」を演じる池松壮亮さん。前作でLを演じた松山さんがすごかったので、今回竜崎を演じる池松さんの演技にも期待が高まりますよね。池松さんの演技力はどうなんでしょう?

 

池松壮亮さんは「次世代のカメレオン俳優」の呼び声高い実力派俳優です。

 

10才の時「ライオンキング」でミュージカルデビュー、13才の時「ラストサムライ」で映画デビューと、意外かもしれませんが子役出身俳優でもあります

 

。一度見たら目が離せなくなるような独特の演技をする人です。とにかく色気がすごいです。声も素敵なので、CMのナレーションもやっていたりします。

 

これまでの作品で特に魅力が際立っていたのは「愛の渦」と「MOZUシリーズ」でしょうか。

 

「愛の渦」は全編を通して服を着ている時間が18分だけだったというほど濡れ場に次ぐ濡れ場、でもただのエロムービーで終わらず、伝えたいことがこちらにビシビシ伝わってくる「ピュア」で「重い」演技をしていました。

 

MOZUシリーズでは、殺人鬼の弟とそれをコントロールする兄の双子を一人二役で演じ、狂気と苦しみと哀しみを見事に表現しきっていました。

 

ちなみにこの役にセクシーなシーンはありませんでしたが、それでも凄まじい色気を感じました。そうかと思えば「バンクーバーの朝日」では、切ない最期を遂げる青年を好演していました。

 

本当に多彩な魅力のある役者さんです。

 

そんな池松さんですから、このデスノートLight UP THE New WORLDでの竜崎役も観客の心をとらえて離さないものに仕上がっているんじゃないかなと思います!

 

竜崎は超人的な頭脳を持った人物ですので、一般的な人とは全く違ったオーラとカリスマ性をまとって演技をしなければならないと思うのですが、その点で池松さんはピッタリです。

 

更に前作Lの松山ケンイチさんも「カメレオン俳優」と呼ばれている役者さんなので、そういう意味でもおもしろいキャスティングだと思います。

 

公式ホームページで池松さんは

 

「松山さんの作り出した歴史に残るLという凄いキャラクターを継承しつつ、やるからにははるかに凌駕するつもりで頑張ります。ダメだったらネットで叩いてください。」

 

なんて発言していらっしゃいます。

 

松山さんに対するリスペクトと、それでも自分は挑むという強い決意が感じられますよね。

 

Lが松山さんの代名詞になったように、池松さんの竜崎も歴史に残る名演技になるんじゃないかなぁと思っています。

 

池松壮亮さんが出演した映画やドラマを無料で見るには

 

前作の映画デスノートも無料で視聴できますよ♪

 

池松壮亮さんが出演した映画を無料で視聴する

 

Huluは初回入会2週間無料キャンペーンをやっていますよ!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

次は⇒デスノート Light UP THE New WORLD藤原竜也が復活?

SPONSOREDLINK