SPONSOREDLINK

運命に似た恋 3話 動画

 

運命に似た恋3話の予告とあらすじ

ユーリ(斎藤工)と力を合わせ、何とかインスタレーションを完成させたカスミ(原田知世)だったが、マホ(山口紗弥加)からユーリと恋人関係にある事を知らされ、ショックを受ける。

更に、ユーリから手伝いに対する手間賃が届けられ、失望する。ユーリは自らの不器用さを詫び、彼がユニフォームのデザインを手がけたというラグビーの試合に誘う。カスミは断るが、ある夜、ユーリの事務所のスタッフ、リリ(大後寿々花)が現れ…。

引用:http://www.nhk.or.jp/drama10/unmei/html_unmei_story.html

 

 

運命に似た恋3話の再放送は?

運命に似た恋3話「恋に落ちる」の再放送は以下の通りです。

(再放送)総合:2016年10月11日(火)午後3時10分~放送

 

運命に似た恋3話のあらすじ(ネタバレ注意!)

3話は10月7日に放送されました!以下はネタバレになりますので、閲覧注意です!

 

前回からの続き

とても幻想的なうっとりするような2人だけの時間を過ごし、我に戻ったカスミは気まずくなる。そのタイミングで帰ったはずのスタッフが差し入れを持って会場に戻ってくる。

 

嫉妬

自分には旦那がいるにも拘らず、ユーリを愛しているマホ。カスミにクリーニングを自宅に持って来させた上、カスミを見下げた発言を汚い言葉で罵り、それでも仕事上のお客様として接するカスミが一層憎らしくなっていく。

 

そして、ユーリの師匠(ヨシタカ)は、自分の限界(スランプ)に陥り、ヨシタカはユーリに嫉妬している。

 

ユーリの心は離れている

マホと部屋で会う関係を続けているが、ユーリの気持ちがマホに向いていないけど、自分の魅力ではカスミに勝てないと言う自覚はある。

SPONSOREDLINK

 

ユーリに振向いてもらいたいばかりに、マホの旦那の会社がユーリを使っているのは誰のおかげかと恩着せがましく言い放つ。そして「本当のあなたの事を知ったら、愛してくれる人がいないんだから」との捨て台詞。

 

カスミを口説く

ユーリはスタッフにシワ加工依頼をしていないのに嘘をついて迷惑をかけた謝罪に行けと命令をする。スタッフはユーリから預かったプリーツアイロン手間賃をカスミに渡す。

 

カスミは怒って会社にいるユーリに手間賃を返しに行く。返されたユーリは必死に、カスミを誘う。

 

ユーリの会社の女性スタッフに、あんなに口説いているのを見たことがないし、チャラチャラしているようで実は仕事人間だから安心して付き合って欲しいとユーリがデザインしたユニホームを着たラグビーの試合のチラシを渡す。

 

ストーカー

カスミの息子を隠し撮りし続けているストーカー女子は、とうとう校内掲示板に撮り貯めた写真にコメントを付けて貼り出す。そして、息子がバイトをしているコンビニでチュッパチャップを多量に買い物をして話すきっかけを待っているストーカー。怪しいけど息子も気になり始める。

 

デート

ラグビー試合観戦をして、お互い見つめ合う。カスミは息子を呼ぶ時と同じ「キミ」とユーリの事を呼んでしまい、ユーリが気に入る。

 

試合後に2人でラグビーボールをキックしたり、こんなに笑ったのは何年振りかという位の幸せな時間を過ごす。

 

帰りの駅のベンチでユーリが小さい頃、親から離れて小児病棟にずっと入院をしていて家庭ではなく病院で育った過去を明かす。

 

カスミは「近づくと怖いけど離れると寂しい」と恋の辛さをユーリに伝える。2人の目の前を通った小学生が鍵を落とし、その鍵を拾って渡した時にカスミがアムロにバレッタを渡したことを思い出す。

 

そして、カスミもアムロとユーリが似ていると懐かしそうに告げる。アムロに貰ったオルゴールをまだ持っていることも・・・。

 

世界の違い

楽しいひとときを過ごした2人はユーリの作品会場に立ち寄る。ユーリのファンの女性たちがユーリを囲み、カスミは住む世界の違いをまざまざと見せつけられた気がして、消える様に会場を後にし、いつものお店でビールを飲み、ユーリとの儚い夢を断ち切るべきなのかを考え、どぼとぼと歩いて家に帰る道中、ユーリに会う。

SPONSOREDLINK

 

カスミが会場を立ち去った後、スグにユーリはカスミを追いかけ探し回っていた。やっと捕まえた小鳥はスグにいなくなる。。。と言い放ちながらユーリはカスミをギュッと抱きしめる。

 

そして、カスミは年齢・容姿にも自信がなくなっているのにもかかわらず、ユーリがどうしてカスミを追いかけてくれるのか分からず、その気持ちをユーリに聞くと「運命の人なので」と答えて更に抱きしめた。2人は本当に恋に落ちている。

 

運命に似た恋3話の感想

恋って、人を強く、明るく、幸せにしてくれる魔法のようなもの。同じ風景が輝いて見えたり、全てにおいて前向きになれる。そういう事を思い出させてくれる回だった。

 

そして、恋って人を醜くするものだと戒めにもなる回だった。嫉妬って恋ではないけど、好きだから起こる感情だと思うけど、他人から見るとばかげている。

 

今回はユーリとカスミの幸せそうな笑顔が多くて、ハッピーオーラ満載。逆にマホの罵声がおぞましいけど、演技力がハンパないことに気付いた。

 

カスミの息子のストーカーの正体が少しずつ判明してきて面白い。怖い展開にならないことを願う。

 

その怖い繋がりで、ユーリの師匠(ヨシタカ)のユーリの才能に対しての嫉妬が、次回からどのように出てくるのか気になるところ。

 

前作まで楽しみだったファーストショット、今回は普通に前回のおさらいからスタート。

 

残念だけど、心ときめくシーンで始まり、胸がキュンとなるシーンで今回の幕を閉じる技は恋愛ドラマならでは。斉藤工のファンが益々増えているに違いない。

 

来週は夢から覚めた現実のカスミの言動と嫉妬に狂うマホはもちろん、ストーカー女子が、どのような登場をするのかコワイけど楽しみ。

 

 

 

<前へ | 次へ>

 

 

運命に似た恋3話の放送後の皆の感想とネタバレチェック!

⇒運命に似た恋3話の感想とネタバレ

 

 

運命に似た恋3話を無料動画配信サービスで見る

「運命に似た恋」はこちらからすぐに見られます♪

U-NEXT



NHKのドラマは見逃し見放題パックポイント 月額972円(税込)にご登録頂きますと、NHKの朝ドラも、大河ドラマも全部見放題です!

 

31日間無料のトライアル期間があるので、まずは、U-NEXTをお試しください!

 

⇒U-NEXT解約の方法

 

⇒U-NEXTの登録方法

 

NHKのドラマは見逃し見放題パックポイント 月額972円(税込)にご登録頂きますと、NHKの朝ドラも、大河ドラマも全部見放題です!

 

U-NEXT


※登録する際にクレジットカードの登録が必要なのでご用意ください!

 

SPONSOREDLINK