SPONSOREDLINK

月9好きな人がいることレストラン

月9ドラマ「好きな人がいること」で、主役の櫻井美咲(桐谷美玲さん)は、ひょんなことから湘南にある「SeaSons(シーサンズ)」というレストランで働く事になりました。

 

江ノ電の線路沿いの高台にあるレストランです。

 

テラスからは、海が見れて夕焼けが綺麗に見れるロマンチックな場所にあるのです。

 

美咲ちゃんが働く事になった湘南の海辺のレストランSeaSonsについて詳しく調べてみました!!

SPONSORELINK


 

SeaSonsの経営者は?

月9好きな人がいることレストラン

ドラマ「好きな人がいること」でのSeaSonsの設定は、美咲が恋心を寄せている、柴崎千秋が経営をしています。

 

元々は千秋の父親のレストランなのですが、父が他界してからは、柴崎3兄弟で助け合ってレストランをやっています。

 

真ん中の弟がシェフで厨房を仕切っています、下の弟は調理師免許を取得したら、次男と一緒に厨房で働く予定です。

SPONSOREDLINK

 

美咲はホール兼シェフ見習いのような立ち位置で働き始めます。

 

すぐにでも厨房で料理をしたい美咲ですが、次男が認めてくれず厨房に入る事さえ許してくれません。

 

SeaSonsの看板メニュー

月9好きな人がいることレストラン

1話ではランチのシーンしか出て来ていませんが、看板メニューは「オムバーグ」です。

SPONSOREDLINK

 

お店を始めた父親の一番の得意料理だったそうです。

 

今は、次男の夏向が味を引き継ぎ、オムバーグを作っています。

 

オムレツの中にハンバーグが入っていて、デミグラスソースがかかっています。

 

美咲は、デミグラスソースをこっそり味見をします。

 

あまりの美味しさに、驚き味を盗もうとします。

 

「江ノ島」という日本酒が置いてあり、それが隠し味なのか?と言います。

 

SeaSonsは、地元の素材を使った創作料理が人気だと言っていたので、「江ノ島」の日本酒を使ったりと細かい演出がされていますね!

SPONSORELINK



 

SeaSonsって本当にあるレストランなの?ロケ地はどこ?

湘南にSeaSonsという名前のレストランはありませんでした。

 

しかし、「好きな人がいること」のロケ地で使われたレストランは実在しました!!

 

稲村ヶ崎にある、海菜寺(うなじ)というレストランです。

 

江ノ電の線路を渡るとお店の入り口があります。知る人ぞ知る隠れ家のようなレストランです!ここは本当にあるんです!

 

高台にあるレストランは、テラスから海が眺められて、最高のロケーションです。

 

以前は、某女子大創始者の別荘だったらしく、所有者が移り変わり、今のレストランになったのです。

 

名物料理は、特製スープのしゃぶしゃぶ御前です。季節にあった創作料理がたのしめます。

月9ロケ地レストラン

食事に合った「自然派ワイン」も評判がいいです!

海菜寺のホームページは⇒http://www.unaji.info/index.html

SPONSORELINK



 

SPONSOREDLINK