SPONSOREDLINK

横浜開港祭の時期がやってきました!

今年の横花開港祭2016の花火の日程と打ち上げ時間を確認しましょう!

横浜開港祭の花火は、比較的早い時期の花火になりますので、今年初めてみる花火が横浜開港祭だったりします。

横浜開港祭の花火をはじめとして、各地で花火が開催されますね!

 

「あ~もうすぐ夏がやってくるな~」

今年の花火はどこに行こうかなぁ~!

そんな気分で花火を楽しむ事ができますね!

 

横浜開港祭、花火
SPONSOR LINK




 

横浜開港祭花火の日程は?

横浜開港祭の花火の詳細

SPONSOREDLINK

6月2日(木)

場所:臨港パーク

住所:横浜区西区みなとみらい1

アクセス:みなとみらい駅より徒歩5分

横浜開港祭は何で休日の日程じゃないの?

横浜開港祭花火の日程は?

横浜開港祭の花火は、6月2日と決められているようです。

今年は6月2日は木曜日です!

 

えぇぇぇぇーーーーー!!!

平日?!

 

しかも

 

6月2日は、横浜市の学校は休みになる?!?!

 

そうです!

いいな~!

でも横浜市の学校が祝日になるって、結構大きなイベントですよね?!

 

日本全国的には休みじゃないけど、

 

「横浜市民は休みだから関係なくない?」

 

という考えから、この日程になったのでしょうか?

過去の横浜開港祭の花火は、6月2日の次の土日の日程だった事もありました。

今年は、普通に平日の真ん中ですが、人は集まるのでしょうか?

気になりますね~!

 

個人的には、平日は仕事があるのでいけません(´・ω・`)

花火見に行きたかったなぁ~

でも、横浜開港祭は2016年5月31日~6月6日まで開催されているので、

バザーやイベントには行けそうです!

>>横浜開港祭2016バザーや屋台の詳細はこちら!

バザーは200店舗以上のお店が出店しますので、飽きる事なく楽しめます!

横浜ならではの美味しい物やB級グルメの屋台もたくさん出店されていますよ~!

今年は横浜開港祭の花火に行けない方でも、バザーやイベントに参加してみてくださ~い!

SPONSOR LINK




 

横浜開港祭の開催場所の臨港パークはこんな所です↓

緑が豊かな公園です!ピクニックやデートにぴったなスポットです!

広々した公園が「横浜!」って感じがしますね!

 

去年の横浜開港祭の花火は、友達何人かと行ったのですが、

早い時間から、場所取りをして、

結局、原っぱでゴロゴロしながら、1日お酒を飲んで過ごしましたー!

花火が始まる時間には、もう眠い・・・

という状態で、ウトウトしながら、花火鑑賞をしました( *´艸`)

横浜開港祭花火の日程と時間

原っぱ以外にもこんな都会的な雰囲気もあるのですね!日焼けをしている人もいます!

横浜開港祭の花火は、たくさんの人が来場されますけど、

これだけスペースがあるとノビノビと花火鑑賞できそうですね!

横浜開港祭花火の日程と時間

夏は、水遊びをしている子供たちでにぎわっています!

横浜開港祭花火の日程や時間

他にもイベントがあるとこんな感じになります!↓

フリマとか、花火とか1年を通して色んなイベントが開催されていますよ!

横浜開港祭花火の日程と時間

その中の一つに横浜開港祭があるのです!

多くの人でにぎわうイベントですよ~!

横浜開港祭花火の日程と時間

SPONSOREDLINK

横浜開港祭、花火の日程と時間は?

横浜開港祭、花火の日程はこちらです

場所:臨港パーク前海上

日程:6月2日(木)

時間:20:20~20:50

横浜開港祭花火の日程は?

横浜開港祭の花火の日程は6月2日だけ打ち上げられます!

横浜開港祭は2016年5月31日~6月6日まで開催されていますが

花火は2日のみですので注意してください!

時間は、20:20~20:50と花火にしてはちょっと遅めのスタートですよね!

6月は日が長いから、遅い時間のスタートなのかもしれませんね!

横浜開港祭は昼から開催されているので、

一日楽しんで最後に花火を見て帰るという人が多くいます!

花火の打ち上げ数は4000発です!

 

横浜開港祭花火、雨天の日程は?

横浜開港祭花火、雨天の日程は?

雨が降っても決行します。

しかし、災害や台風などの場合は中止になります。

雨が激しい場合は確認してからお出かけする事をおすすめします。

横浜開港祭問合せ先

電話:045-212-551

住所:横浜市中区相生町1-18

横浜開港祭 花火の穴場スポットは?

横浜開港祭花火の日程と時間

横浜開港祭の花火の穴場スポットは何箇所かありますので、確認しておきましょう!

横浜開港祭の花火は東京の花火大会などに比べると、場所も広々しているし、邪魔になる建物も多くないので、

比較的見えやすく、東京の花火大会よりはのびのびとして楽しめると思います。

それでも人は多く集まりますので、早めに場所取りをして穴場スポットで花火を鑑賞してみてください!

 

ぷかりさん橋

横浜開港祭花火の穴場

ぷかりんさん橋は、知る人ぞ知る穴場スポットです。

このスポットは、横浜開港祭のメイン会場で昼間はテントが立てられています。

花火の時間になると、テントが撤去され場所取りができるようになっています。

花火の直前にテントが撤去される事を知らない人が多いので、ここは知っている人しか来ない穴場スポットなのです!

周辺の公園(山下公園・野毛山公園)

横浜開港祭花火、日程と穴場

周辺の公園でも、花火が見れます。

打ち上げ場所とは少し離れますが、メインの会場に比べると人は少なく、のびのびと花火を鑑賞する事が出来る場所です!

公園には木が多く植えられているので、木が陰にになって見れない場所もあるので気をつけましょう。

打ち上げ場所を確認して、木の陰にならない場所を確保しましょう!

 

カップヌードルミュージアムの周辺

横浜開港祭花火の穴場スポット

カップヌードルミュージアムの周辺の芝生のエリアも、横浜開港祭の花火がよく見えるスポットです。

比較的人出が少ないエリアになりますので、おすすめの穴場です。

とは言っても、時間が遅くなると場所取りの人が集まってきますので、早めに場所取りをしておきましょう!

 

横浜開港祭、花火まとめ

毎年多くの人が楽しみにしている花火ですよね~!

今年は平日に開催されるので、見に行けない人も多いかもしれませんが、たくさんの人で賑わいそうですね!

せっかくの花火大会ですので、浴衣でも着て花火を鑑賞してみてくださいね~!

6月だから、浴衣を着るのはまだ早いかな~と思いますが、

1番乗りで浴衣を着てもいいですよね~!

>>>>花火大会、浴衣デートで気を付ける事、着崩れと靴擦れ対策

浴衣を着て花火大会に行く時に注意する事と、着崩れや靴連れの対処法について参考にしてみてはいかがですか?

>>>>花火大会、浴衣に似合う髪型は?

浴衣ににあう髪型についてはこちらをどうぞ!ショート、ボブ、ミディアムヘアーのアレンジについて参考にしてみてください!

>>>>花火大会、女性の浴衣以外の服装は?

花火大会に浴衣以外の服装で行く人はこちらをどうぞ~!

楽しい花火大会をお過ごしください!
SPONSOR LINK




SPONSOREDLINK